ウォーターサーバー沢山使った!!本音レビュー・ランキング・失敗しない選び方

ウォーターサーバー比較おすすめTOP10!人気宅配水28種類と47台の料金比較表あり

ウォーターサーバーの王様の管理人が初めてウォーターサーバーに出会ったのは15年ほど前の事でした。初めて使った時「え、水ってこんなにおいしかったけ」と感動し、そこからウォーターサーバー大好き芸人となりました(笑)

15年いろんなウォーターサーバーを試し、気がつけば今まで20台以上のウォーターサーバーを実際に使ってきました。

ウォーターサーバーって初めて契約する時結構ハードルが高い電化製品ですよね。失敗したくない、後悔したくない、きになるウォーターサーバーがあるのだけど実際どんな感じ?って思う方多いと思うので、20台以上使ってきた私がその悩みを解決できれば!と考え「ウォーターサーバーの王様」というサイトを立ち上げました。気軽にみていってください。

目次

※2019/10/01 税率について。天然水など「宅配水」は軽減税率8%の対象でウォーターサーバー本体は10%。そのためサーバーレンタル無料のサービスが今はお得です。

宅配型ウォーターサーバー比較!おすすめTOP10!迷ったらコチラ!

迷ったらコチラ!宅配型のウォーターサーバーサービスから総合的に選んでおいて損しない!コスパのよいおすすめTOP10です。実際に使って試して使い勝手、コスパがイイと感じたウォーターサーバーを厳選して10機種のランキングにしてみました。

※価格は税抜き表記です。

総合力あり! コスモウォータースマートプラス

  • 天然水
  • グッドデザイン賞
  • おすすめ
コスモウォータースマートプラス
500ml換算
79円
1回の注文単位
2本(24リットル)
1,900円 × 2本 =3,800円
電気代目安
494円~
サーバーレンタル料金
無料
毎月かかる料金目安
3,800円~(水24L)
配送エリア:本州・四国・九州・北海道 ※沖縄・離島は対象外地域ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

2017年のグッドデザイン賞を受賞のウォーターサーバーなのに無料レンタルできます。

特徴はボトルを足元から設置が簡単にできる点。2020年では足元から設置ができるサーバーは増えてきましたが、コスモウォータースマートプラスはその先駆けといえるでしょう。女性の一人暮らし、高年齢の世帯などにもおすすめです。

天然水が飲めるウォーターサーバーの中では毎月の総コストもリーズナブルなので、おすすめしたい人気ウォーターサーバーの一台です。

高級感とバランス フレシャススラット

  • 天然水
  • グッドデザイン賞
  • 高機能
500ml換算
81円
1回の注文単位
18.6L(1箱)
9.3L 1,506円 × 2パック =3,012円
電気代目安
380円
サーバーレンタル料金
900円
毎月かかる料金目安
3,912円~
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

デザインが高級感があって美しい仕上がりで素晴らしい。色は白と黒から選べて両方高級感があります。グッドデザイン賞受賞のウォーターサーバーです。

「温水」「冷水」「常温水」が飲める。再加熱機能のリヒート機能で90℃近くの熱湯に加熱出来たりします。衛生面も熱湯をサーバー内部に循環させる機能面もパーフェクトな一台です。

天然水は「FRECIOUS富士※1」のみ注文可能です。冷水で飲んでも美味しいですし、たまに常温で飲みたい時に常温を飲めるのが何気に嬉しいです。それとフレシャススラットの特徴として、受け皿がとても広いので、カップ麺を作る時とか、ご飯を天然水で贅沢炊きしちゃうかと言う時にお水が本当に注ぎやすいです。1杯のドリップコーヒーとかも作りやすい仕様ですね。

サーバーレンタル料金が900円でそこだけがネックですが、その他は完ぺきなウォーターサーバーです。

格安RO水! アクアクララ アクアファブ

  • RO水
  • 格安
アクアファブ
500ml換算
54円
1回の注文単位
2本(24リットル)
1,200円 × 2本 =2,400円
電気代目安
700円
安心サポート料金
1,500円
※2年プラン:1,300円
毎月かかる料金目安
3,700円(水24L)+サポート代金
配送エリア:全国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

今までデザインに力を入れていなかった印象が強かったですが、2018年アクアクララから登場「アクアファブ」はグッドデザイン賞を受賞した1台です。

のボトルは宅配員の方が回収してくれるリターナブル方式というやり方が採用されています。

お水が天然水ではなくRO水という人口的にろ過されたお水が採用されているので、お水の料金が500ml換算54円と格安です。なので、毎月沢山のお水を飲む場合はおすすめできる会社かなと思います。

よっ日本一!サントリー南アルプスの天然水 ウォーターサーバー

  • 天然水
500ml換算
約80円
1回の注文単位
毎月3箱
1250円 × 3箱 =3,750円
電気代目安
700円
サーバーレンタル料金
無料
毎月かかる料金目安
3,750円(水23.4L)
配送エリア:全国※一部地域を除くボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

誰もが知る日本一の売上実績がある「南アルプスの天然水」が毎日飲める。←これが決め手で選ぶ方も多い。
ウォーターサーバーの機能、天然水の安定感、総合力が高くでおすすめです。

1点だけ気になるところがあり、このウォーターサーバーちょっとデカイです。それ以外はおすすめできるウォーターサーバーでした。

ホントにおいしい天然水!プレミアムウォーター

  • 天然水が選べる
  • レンタル無料
プレミアムウォーター無料サーバー
500ml換算
82円
1回の注文単位
2本(24リットル)
1,960円 × 2本 =3,920円
電気代目安
エコモード使用時 900円前後 エコモード不使用時 1,200円前後
サーバーレンタル料金
無料~
毎月かかる料金目安
3,920円(水24L)
配送エリア:全国※エリアにより配送可能な水が異なる ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

プレミアムウォーターは年々シェアを拡大している実力あるウォーターサーバー会社の一社。

天然水が「富士吉田」「南阿蘇」「朝来(あさご)」「金城」「北アルプス」の5種類から選べるシステムを採用しています(地域によっては選べない水もあり)。「富士吉田」と「南阿蘇」を飲んだことありますが非常にまろやかでおいしい天然水でした。プレミアムと名乗るだけあるおいしさ。

総合力あるのでプレミアムウォーターもオススメのウォーターサーバー会社です。

炭酸水!キララ(kirala)スマートサーバー

  • 天然水
  • 炭酸水が作れる
  • おしゃれサーバー
キララスマートサーバー
500ml換算
86円
1回の注文単位
1箱(4パック)
1,350円×4=5,400円
電気代目安
1,300円程度
サーバーレンタル料金
1,200円
毎月かかる料金目安
6,600円~(水代+サーバー代)
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

キララは浅田真央のCMで話題になったウォーターサーバー。

特徴は見た目が超スタイリッシュで「炭酸水が作れる」「部屋のイルミネーションになる」点です。

キララは美容関連の商品「リファラ」などを提供しているMTGという会社が開発したウォーターサーバーで、部品などから拘りに拘りぬき自社で製造した商品なので非常にユニークな仕上がり。他社と比較しても本当にユニークでスタイリッシュなウォーターサーバーでした。

天然水も富士山のおいしい天然水です。バナジウムとシリカが配合されためずらしい天然水で非常においしくその天然水で炭酸水が作れるのでモノとしては非常に高評価

ただ、月額のコストがちょっと他社と比較するとお高いのだけがネック。

レンタル料金などランニングコストは一番高くつくウォーターサーバーですが、炭酸水が飲めるウォーターサーバーがほしい!と言う方はキララで決まりかなと。

超小型!フレシャス デュオミニ

  • 天然水
  • 超小型
  • おしゃれ
500ml換算
98円
1回の注文単位
18.8L(4パック)
925円×4パック=3,700円
電気代目安
490円
サーバーレンタル料金
500円
毎月かかる料金目安
4,200円~
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

超小型のウォーターサーバーフレシャスデュオミニ。今の宅配型ウォーターサーバーの中で群を抜いて小さくおしゃれなウォーターサーバーです。

1パックが4.7リットルなので軽く女性でも簡単にお水の交換ができるのがメリット。反面、交換頻度が高くなるので大家族には適さないです。、1人か2人くらいで使うのに適しているウォーターサーバーかなと使って感じました。

カラフル8種類! アクアアドバンス

  • RO水
  • カラフル
500ml換算
54円
1回の注文単位
24L(2本)
1,200円 × 2本 =2,400円
電気代目安
350円~
安心サポート料金
1,500円
毎月かかる料金目安
3,900円~
配送エリア:全国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

アクアクララのアクアアドバンスはバランスの取れた機能がついたウォーターサーバーです。衛生面の配慮や再加熱機能なども搭載しているので機能面はTOPクラスで優秀。アクアアドバンスの特徴としては、カラーパネルの種類です。「スカイブルー」「ライムグリーン」「クリアブラック」「モカブラウン」「マンダリンオレンジ」「サンレッド」「ベビーピンク」「ピュアホワイト」の8種類から選ぶことができるのでカラフルなウォーターサーバーがほしい方におすすめです。

独特なおしゃれさ! amadana ウォーターサーバー

  • 天然水
  • おしゃれ
amadana ウォーターサーバー
500ml換算
82円
1回の注文単位
2本(24リットル)
1,960円 × 2本 =3,920円
電気代目安
980円
サーバーレンタル料金
月額1,000円
毎月かかる料金目安
4,920円(水24L)
配送エリア:全国※エリアにより配送可能な水が異なる ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

amadana ウォーターサーバーはプレミアムウォーターでレンタルできるが有料の機種です。月額1,000円のレンタル料金がかかりますがプレミアムウォーターの機種の中で断トツ一番のカッコよさ。茶色系のウォーターサーバーは希少ですしこの色合いが欲しい方はおすすめです。

一応タイプ的には「卓上サーバー」になります。足元が置き台になっているので、足元なしでも使う事ができる。お水はプレミアムウォーターの天然水を購入して飲むことができます。

大手の信頼性! クリクラサーバー

  • RO水
500ml換算
56円
1回の注文単位
24L(2本)
1,352円 × 2本 =2,704円
電気代目安
1,000円~1,300円
安心サポート料金
月額417円
毎月かかる料金目安
>3,167円~
配送エリア:全国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

老舗のウォーターサーバークリクラ。正直なところウォーターサーバーの性能としては他社と比較すると見劣りはしてしまいます。でも、RO水で安めに抑えたいと言う方にはおすすめです。

私が実際に試したウォーターサーバーのレビュー!みんなからの口コミも写真付き掲載

私が実際に試したウォーターサーバーのレビューでは「良かった点」「悪かった点」も本音の感想を口コミしました。「天然水の味が美味しかった」とか「RO水の味がいまいちだった」とか「宅配水の飲んだ後のゴミ」とか「残りの水の量」とか「音は静か?」など細かく意見しているので、気になっているウォーターサーバーがある場合はコチラを参考にして下さい

それと、ウォーターサーバーを使っている第三者の方の口コミも写真付きで集めているので紹介していきます。

上記レビューは私が一人の視点ですべて実際にウォーターサーバーを使用して感じたことをレビューしている記事です。

それとは別に、第三者の方でウォーターサーバーを使ったことのある方の口コミもまとめているので宜しければどうぞ

みんなの口コミを比較

人気のウォーターサーバーを実際に使っている方々に写真付きで口コミをもらったので一部こちらで紹介していきます。

満足だが、フレシャスサイフォンじゃなくデュオのほうがよかったか・・・

利用しているウォーターサーバー:フレシャス サイフォン
mikaさん23歳(女性)職業:携帯ショップ店員 お住まいの地域:兵庫県
利用人数: 毎月の消費量:12L 利用歴:6か月 毎月の支払額:4800円
満足度:(5/5)

導入したきっかけは、実際にこのウォーターサーバーを販売する立場になり、どのようなものかまず自分で使ってみようと思ったのがきっかけです。

天然水の中ではあの有名な価●のサイトでも1位ですし、約28Lを1カ月で飲みきれなければ翌月にスキップができること、他のサーバーだと電気代が1000円ほどするのに比べ、節電モードの機能がついているので電気ポットなどでお湯を沸かすより電気代が350円と安いこと、飲み終わったらポケットティッシュサイズまで折りたたんで捨てることができることがメリットだと思います。

私はかなりのめんどくさがりなので部屋に置いて使用していて、良くなければすぐに解約するつもりでしたが、水を汲みにいく手間などが省け手放すことができなくなりました。今では100均で紙コップを購入し、飲み終わった後にすぐに捨てれるようにして使っています。

ただ、一つだけ不満があるのですが、サイフォンの方は水のパックを変えるときに手動でポンプを押したりポンプを取り付ける作業をしなければならないことです。デュオの方は水のパックを入れ、ボタンを押すだけのようです。部屋が2階にあるので、持ち上がるのになるべく小さいほうが良いと考えてサイフォンにしたのですが、その点においては、最初に購入する前に資料をしっかり見ておけばよかったと後悔しています。

PREMIUM3年パックで水が安いし転勤時の引越しに無料交換は嬉しい

利用しているウォーターサーバー:プレミアムウォーター
白湯子さん 32歳(女性)職業:主婦 お住まいの地域:福岡県
利用人数:3人 毎月の消費量:24リットル 利用歴:6か月 毎月の支払額:3,499円
満足度:(4/5)

私が利用しているのは、PREMIUM3年パックと言って、3年間使用する契約のものです。プレミアムウォーターの1番の魅力はサーバーの交換が無料という点でした。いくらお水が良くてもサーバーが汚れていては意味がないなと思い、無料で交換してもらえるプレミアムウォーターに変えました。

転勤族で2~3年毎に引越しがあるので、その時にあたらしい本体に変えてもらえるのはとても有難いです。本体の色も変更出来るということで、変更する時のインテリアに合わせて色も変えられるのは魅力的です。

お水は感動するほど美味しいとは感じませんが、お湯がしっかり熱いところが個人的には高評価です。もちろんお水も冷たいです。娘のミルクを作る時もわざわざお湯を沸かすという手間が省けてとても便利です。

忙しい主婦の一手間を省いてくれるウォーターサーバーは我が家にはなくてはならない存在です。

水が入っているペットボトルも空になったものは簡単に潰せるのでゴミ箱にも入れられる大きさで邪魔になりません。

ただ、お値段は比較的高めかと思います。しかし、その分高品質なお水であるはずなので、そこを理解した上で使用する分には特段マイナスではないかと思っています。

営業に薦められ1週間無料お試し後本契約

利用しているウォーターサーバー:クリクラ
あやさん 27歳(女性)職業:専業主婦 お住まいの地域:大阪府
利用人数:4人 毎月の消費量:36リットル 利用歴:1年6ヶ月 毎月の支払額:3,750円
満足度:(4/5)

友達のお宅にお邪魔した際に設置されていたウォーターサーバー以前から気になっていたのですが、なかなか機会がなくスーパーへ行くたびにペットボトルのお水を購入していました。

そんなある日クリクラの営業の方が自宅へおすすめに来てくださったのですが急だしクリクラという名前はCMなどで聞いたことはありましたがメリットデメリットなど他社とも比べてみたいのでお断りしました。

すると購入をしなくても良いので1週間だけお試ししてみて下さいと機械を設置してくださいました。機械を設置すると子供たちは大喜び?お水を出すレバーを押すのが楽しいみたいで、いつもはそんな積極的にお水を飲まなかったのですがジュースよりお水を好んで飲むようになりました。

私も飲んでみたのですがレバーを押すだけで冷たいお水がすぐに出るし美味しい。しかしそこは主婦…他のウォーターサーバーはどうなの?とすぐに調べましたがクリクラは口コミもよく値段も比較的お手頃だったので継続的に使ってみようかな?と使用を決めました。

いざ使用してみると本当に便利で朝の忙しい時間にもいちいちお湯を沸かさず旦那のコーヒーや子供たちのココアなどすぐに用意でき、小腹がすいた時にはインスタントラーメンまで作れちゃう。今までスーパーから重たいお水を自宅まで運んでいたのが馬鹿らしくなりもう手放せません。

お水の宅配に関しては2週間に1度自宅まで持ってきてくれるので、その時に次の配達日に何本もってきて下さい。と頼んだり毎回1本ずつ配達してもらうなど様々な方法があるようですが、家は週によって使用するお水の量にばらつきがあるので直接業者の方から毎回メールで連絡してもらうようにしています。

1つだけ悪い点を挙げるとすれば、1年に1度機械のメンテナンスがあり、その度に5000円程度のメンテナンス料が必要なことくらいですね。しかし機械の衛生面を考えるとメンテナンスは必要だと思うので仕方ないと納得しています。

コーヒーやお茶にとても便利で、メンテナンスも楽チン。

利用しているウォーターサーバー:アルピナ
うやまだ幸介さん 37歳(男性)職業:自営業 お住まいの地域:東京都
利用人数:3人 毎月の消費量:36リットル 利用歴:5年 毎月の支払額:3,069円
満足度:(4/5)

導入したきっかけは、場所は忘れてしまいましたが、大きなスーパーかどこかで行われていた店頭キャンペーンで契約しました。決め手は料金が安いことですが、お湯がすぐに出ると言われて、コーヒーやお茶などすぐに飲むことが出来ることを想像して便利だと思い、契約に至りました。

使ってみると実際とても便利で、忙しい朝の助っ人になってくれます。ただ、温度は少し低めですので、お茶漬けやインスタント味噌汁などにかけるには問題ない範囲ですが、カップラーメンは少し硬麺になります。

3分の物は4分ぐらい時間をかけたほうがよいかもしれません。 アツアツ好みの人はお湯を沸かしたほうがおいしく食べられると思います。水のほうはかなり冷たいです。夏は気持ちが良いですが、冬は冷たすぎて飲めません。お湯を少し混ぜて好みの温度にする必要があると思います。

サーバーのメンテナンスですが、普段は給水口や受け皿の拭き掃除と、ウォーターサーバーとウォーターボトルの接続部分を清潔に保つことです。あまり手間は掛かりません。

それから何年かに一度、不定期ですがアルピナさんがウォーターサーバーのメンテナンスのお知らせが来て、依頼すると無料で来てくれます。サーバーの新機種が出た場合はまるごと取り換えてくれるので、劣化で古びることはまずないと思います。今のところ故障したことはありません。今後もずっと使用し続けるつもりです。

ほぼ写真付きで実際に人気のウォーターサーバーを使っている方の口コミを集めて口コミ内容を比較した記事です。

赤ちゃん・子育て中のママ必見の口コミ

それとはまた別に、赤ちゃんのいるご家庭、子育て中のママさん達で、実際にウォーターサーバーを使ってどんな感じかを口コミで集めてみました。

クリーニング機能が赤ちゃんのミルクにも安心

利用しているウォーターサーバー:コスモウォーター 木目モデル
新谷さん 26歳(女性)職業:主婦 お住まいの地域:大阪府
利用人数:3人 毎月の消費量:24リットル 利用歴:4ヶ月 毎月の支払額:4,0 00円
満足度:(5/5)

赤ちゃんのミルクの為に設置しておりますが、自動でクリーニングされるのでいつも安心して飲ませられます。ボトル交換する際もコスモウォーターは下にボトルを設置するタイプで、ボトルを持ち上げる必要もなく落としてしまう心配もないので近くに子供が居ても安心です。

今は冷水のチャイルドロックを外して使っていますので、赤ちゃんを抱っこしながら片手で水を入れることが出来るのでとても便利です。

今後子供が大きくなったらお湯、冷水どちらもチャイルドロックを掛ける予定です。使う時期や周りの環境に合わせて、チャイルドロックをかけたり外したり出来るのもとてもありがたいです。寝る前にエコボタンを押して電気代の節約が出来るので、思っていたよりコスパが良いです。

ペットボトルからウォーターサーバーに変えて生活が楽になった

利用しているウォーターサーバー:アクアクララ
ぐりーんめんさん 27歳(女性) 職業:主婦 お住まいの地域:東京都
利用人数:3人 毎月の消費量:30リットル 利用歴:1年1ヶ月 毎月の支払額:3,400円
満足度:(5/5)

子供が産まれたと同時にウォーターサーバーを設置しました。主にミルクの調乳で使用しました。お湯と水が出るので、それを利用しお湯7割と水3割くらいでミルクを作ってました。やかんでお湯を沸かすと時間もガス代もかかるのでサーバーーだと一瞬でできるのでとっても楽でした。また、少し水を足して、冷ます時間の短縮にもなりました。

離乳食が始まり、調乳だけでなく、食材をやわらかく、少しふやかしたい際に、少量のお湯が必要だなという時に大変助かりました。

離乳食始まったばかりは、ほんの少しの食材しか与えないので、それに適した量のお湯だと沸かすには鍋おっきすぎるしガス代も勿体無いし、という時に大活躍です。あと少し冷めた離乳食にお湯を足すとほんのり温まるのでレンジ使わなくても温められます。

産後すぐ~離乳食期、そしてまだまだこれからも子供のために活躍しそうです。また、お湯のレバーにはロックがあるので安心です。また、子供だけでなく、大人のご飯を作る際にも何かと水は必要なので料理にも使ってます。お風呂上がりは美味しい冷たい水が飲みたくなるので、毎日風呂上がりの1杯を美味しく頂いてます!

今まではペットボトルの水を買っていて、すぐなくなっては重たい2リットル6本入りダンボールを買い足していました。ダンボール処理も面倒だし重たいし冷蔵庫の中にいれてるとかさばるし、それを省けるのは大変生活が楽になりました。サーバー契約時に小さい子供がいると、お得な割引もあったので本当に満足しています。

47台ウォーターサーバー比較表でコストを比べました

【随時更新】47台のウォーターサーバーの料金を一覧で比較できる表です。

サーバーレンタル代、電気代、宅配水代(24L~72L飲んだ場合)の料金を機種ごとに比較表です。

一人暮らしの方は目安として24L、2人暮らしの方は24~48L、3人以上の家族でウォーターサーバーを使う場合は48L~を目安にみてもらうとわかりやすいかと思います。

※横スクロール、項目をクリックでソートできます。

サーバー タイプ サーバー
レンタル代
電気代 水の種類 宅配水の料金
1回の注文単位
1人暮らし月額目安
レンタル代

お水24L

電気代
2人暮らし月額目安
レンタル代

お水48L

電気代
3人暮らし月額目安
レンタル代

お水72L

電気代
初期費用 休止手数料 契約期間 途中解約 ココがポイント! 公式サイト
コスモウォータースマートプラス 床置型 0 494 天然水 12Lボトル 1,900円/1本
(1,900円 × 2本 =3,800円)
4,294 8,094 11,894 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 9,000円(サーバー引取手数料) グッドデザイン賞なの
にサーバー無料レンタル
足元から設置が楽!
コスモウォータースマートプラス ウッドモデル 床置型 0 494 天然水 12ボトル 1,900円/1本
(1,900円 × 2本 =3,800円)
4,294 8,094 11,894 2,000 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 9,000円(サーバー引取手数料) 希少のウッドモデル
初期費用2千円が残念
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ 床置型 0 630 天然水 12Lボトル 1,960円/1本
(1,960円 × 2本 =3,920円)
4,550 8,470 12,390 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 10,000円(返送手数料)
(PREMIUM3年パックの場合は15,000 円)
天然水がおいしい
無料レンタルなのにおしゃれ
プレミアムウォーター アマダナスタンダードサーバー 床置型 0 1,060 天然水 12Lボトル 1,960円/1本
(1,960円 × 2本 =3,920円)
4,980 8,900 12,820 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 10,000円(返送手数料)
(PREMIUM3年パックの場合は15,000 円)
amadanaシリーズの無料サーバー
電気代が若干高いのだけがネック
プレミアムウォーター アマダナウォーターサーバー 床置型 1,000 980 天然水 12Lボトル 1,960円/1本
(1,960円 × 2本 =3,920円)
5,900 9,820 13,740 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 20,000円(返送手数料)
(PREMIUM3年パックも同額)
元祖おしゃれサーバー
レンタル代などかさむが人気の一台
プレミアムウォーター cadoウォーターサーバー 床置型 1,000 840 天然水 12Lボトル 1,960円/1本
(1,960円 × 2本 =3,920円)
5,760 9,680 13,600 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 20,000円(返送手数料)
(PREMIUM3年パックも同額)
ママ向けサーバー
足元から宅配水設置
プレミアムウォーター QuOL(キュオル) 床置型 1,000 1,053 天然水 12Lボトル 1,960円/1本
(1,960円 × 2本 =3,920円)
5,973 9,873 13,793 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 20,000円(返送手数料)
(PREMIUM3年パックも同額)
音声ガイダンス!等高機能
冷水・常温・温水
プレミアムウォーター 6Lパック専用 常温サーバー 床置型 購入価格
6,300
(購入のみ)
0 天然水 6Lボトル 700円/1パック
(700円 × 3本 =2,100円)※18L
2,800 5,600 8,400 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 電気を使わない常温専用
レンタルなしで購入のみ
フレシャスサイフォンプラス 床置型 0 700 天然水 7.2Lパック 1,155円/1パック
(1,155円 × 4=4,620円)※28.8L
4,550
(24L換算)
8,400
(48L換算)
12,250
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
フレシャスの無料サーバー
無料サーバーの中では高性能
フレシャスデュオ 床置型 500 330 天然水 7.2Lパック 1,155円/1パック
(1,155円 × 4=4,620円)※28.8L
4,680
(24L換算)
8,530
(48L換算)
12,380
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
ウォーターパックで衛生的
まるみを帯びたデザインサーバー
フレシャススラット 床置型 900 380 天然水 9.3LLボトル 1,506円/1本
(1,506円 × 2=3,012円)※18.6L
5,166
(24L換算)
9,052
(48L換算)
12,938
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
購入だとお水代が17%オフ
再加熱・常温水など高機能
フレシャススラット+カフェ 床置型 1,200 380 天然水 9.3LLボトル 1,506円/1本
(1,506円 × 2=3,012円)※18.6L
5,466
(24L換算)
9,352
(48L換算)
13,238
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
コーヒー機能付きの注目サーバー
再加熱、常温水など高機能
フレシャスアクウィッシュ 床置型 0 700 天然水 7.2Lパック 1,155円/1パック
(1,155円 × 4=4,620円)※28.8L
4,550
(24L換算)
8,400
(48L換算)
12,250
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
色合いが希少な茶色系
無料サーバーではおしゃれ
フレシャスワンピースコラボモデル 床置型 0 700 天然水 7.2Lパック 1,155円/1パック
(1,155円 × 4=4,620円)※28.8L
4,550
(24L換算)
8,400
(48L換算)
12,250
(72L換算)
2,838 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
人気アニメワンピースのデザイン!
初回費用安め設定でファン必見
フレシャスリラックマコラボモデル 床置型 0 700 天然水 7.2Lパック 1,155円/1パック
(1,155円 × 4=4,620円)※28.8L
4,550
(24L換算)
8,400
(48L換算)
12,250
(72L換算)
3,600 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 5,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
ゆるキャラリラックマとのコラボ
リラックマファン必見
うるのんスタンダードサーバー 床置型 0 1,000 天然水 12Lボトル 1,898円/2本
(1,898円 × 2=3,796円)
4,796 8,592 12,388 0 1,000
(年2回迄無料
3回目から発生)
2 10,000円(1年未満の解約)
電気代が高いのがネック
うるのんグランデ 床置型 300 390 天然水 12Lボトル 1,898円/2本
(1,898円 × 2=3,796円)
4,486 8,282 12,078 0 1,000
(年2回迄無料
3回目から発生)
2 10,000円(1年未満の解約)
うるのんの高機能サーバー
東海地方の方におすすめ
うるのんスタイリッシュサーバー 床置型 0 1,000 天然水 12Lボトル 1,898円/2本
(1,898円 × 2=3,796円)
4,786 8,592 12,388 0 1,000
(年2回迄無料
3回目から発生)
2 10,000円(1年未満の解約)
スタンダードよりお得
キララスマートサーバー 床置型 1,200 1,300 天然水 7.2Lパック 1,350円/1パック
(1,350円 × 4=5,400円)※28.8L
7,128
(24L換算)
11,756
(48L換算)
16,384
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
1 5,000円(1年未満の解約)
13,000円(3年プラン)18,000円
炭酸水が飲めるデザインサーバー
値段は高いが超1級品
サントリーウォーターサーバー 床置型 0 700 天然水 7.8L 1,250円/1箱
(1,250円 × 3=4,450円)※23.4L
5,264
(24L換算)
9,828
(48L換算)
14,392
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月連続の停止)
2 15,000円(12ヶ月未満の解約)
9,000円(12ヶ月経過後24カ月経過前の解約)
誰もが知るサントリーの天然水!
性能面も高くレンタルが無料
富士の湧水 床置型 762 700 天然水 12L 1,524円/1パック
(1,524円 × 2=3,048円)
4,510
(24L換算)
7,558
(48L換算)
10,606
(72L換算)
0 0
※その都度注文
1 5,000円(1年未満の解約) 日本製サーバーでバランスあり
特殊なウォーターパックで衛生的
アクアアスリム 床置型 1,000
※安心
サポート料
700 RO水
ミネラル入り
12L 1,200円/1本
(1,200円 × 2=2,400円)
4,100
(24L換算)
6,500
(48L換算)
8,900
(72L換算)
0 0
※その都度注文
1 3,000円(6ヶ月以内の退会手数料) RO水安い!沢山飲む場合はお得
安心サポートのサポート力あり
アクアアドバンス 床置型 1,500
※安心
サポート料
350 RO水
ミネラル入り
12L 1,200円/1本
(1,200円 × 2=2,400円)
4,250
(24L換算)
6,650
(48L換算)
9,050
(72L換算)
0 0
※その都度注文
1 3,000円(6ヶ月以内の退会手数料) カラーが8色のパネルから選べる
安心サポートのサポート力あり
アクアファブ 床置型 1,500
※安心
サポート料
700 RO水
ミネラル入り
12L 1,200円/1本
(1,200円 × 2=2,400円)
4,600 7,000 9,400 0 0
※その都度注文
1 3,000円(6ヶ月以内の退会手数料) アクアクララ渾身のデザインサーバー
アクアウィズ 床置型 3,000
※安心
サポート料
475 RO水
ミネラル入り
12L 1,200円/1本
(1,200円 × 2=2,400円)
5,875 8,275 10,675 0 0
※その都度注文
1 3,000円(6ヶ月以内の退会手数料) コーヒー機能がついた今注目の一台
安心サポート料が高すぎるのが残念!
クリクラサーバー 床置型 417
※安心
サポート料
1,000 RO水
ミネラル入り
12L 1,352円/1本
(1,352円 × 2=2,704円)
4,121
6,621
9,121
0 1,000
(3ヶ月単位で注文
6本未満の場合)
なし 0 契約期間が無く解約金が0円!
クリクラ省エネサーバー 床置型 417
※安心
サポート料
535 RO水
ミネラル入り
12L 1,352円/1本
(1,352円 × 2=2,704円)
3,656
6,156
8,654
7,000 1,000
(3ヶ月単位で注文
6本未満の場合)
なし 0 契約期間が無く解約金が0円!
初期費用7,000円がネック
クリクラFIT 床置型 417
※安心
サポート料
1,000 RO水
ミネラル入り
12L 1,352円/1本
(1,352円 × 2=2,704円)
4,121
6,621
9,121
2,200
再加熱機能付4,400円
カバーあり1,320円
1,000
(3ヶ月単位で注文
6本未満の場合)
なし 0 契約期間が無く解約金が0円!
複数の初期費用がネック
アルピナスタンダードサーバー 床置型 572 1,000 RO水 12L 1,050円/1本
(1,050円 × 3=3,150円)
3,672
5,722
7,872
0 0
(その都度注文)
1 10,000円
(1年以内の解約)
RO水なので格安
(ミネラルほぼゼロ)
アルピナエコサーバー 床置型 872 680 RO水 12L 1,050円/1本
(1,050円 × 3=3,150円)
3,652
5,752
7,852
0 0
(その都度注文)
1 10,000円
(1年以内の解約)
RO水なので格安
(ミネラルほぼゼロ)
ハワイウォータースタンダードサーバー 床置型 0 1,000 RO水 12L 1,800円/1本
(1,800円 × 2=3,600円)
4,600
8,200
11,800
0 800
(直近3ヶ月購入
箱数2箱未満)
1 10,000円
(1年以内の解約)
ハワイで採水されたRO水
ハワイウォーターエコサーバー 床置型 300 470 RO水 12L 1,800円/1本
(1,800円 × 2=3,600円)
4,370
7,970
11,570
0 800
(直近3ヶ月購入
箱数2箱未満)
1 10,000円
(1年以内の解約)
ハワイで採水されたRO水
ハワイウォーター水素水サーバー 床置型 1,000 1,000 RO水 12L 1,800円/1本
(1,800円 × 2=3,600円)
5,600
9,200
12,800
10,000 800
(直近3ヶ月購入
箱数2箱未満)
1 10,000円
(1年以内の解約)
水素水ウォーターサーバー
(個人的に水素水は否定派です)
エフィールウォーター 床置型 300
メンテ
ナンス費
月700円
1,000 RO水
ミネラル入り
12L 1,500円/1本
(1,500円 × 2=3,000円)
5,000
メンテナンス費
700円も合算
8,000
メンテナンス費
700円も合算
11,000
メンテナンス費
700円も合算
0 800
(直近3ヶ月購入
箱数2箱未満)
1年ごと 700円×契約期間の月数
(1年ごとの契約更新)
RO水だけど採水地が
北海道知床の海藻深層水
契約期間が1年ごと
という点に注意が必要
フレシャスデュオミニ 卓上型 500 490 天然水 4.7Lパック 925円/1パック
(925円 × 4=3,700円)※18.8L
5,713
(24L換算)
10,436
(48L換算)
15,159
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
超小型で置き場所に困らない
宅配水も小型なので収納が楽
だが水の減りは早い
購入プランは水代割引
フレシャスデュオミニミッフィーモデル 卓上型 1,236
購入タイプ
36回払い
490 天然水 4.7Lパック 755円/1パック
(755円 × 4=3,020円)※18.8L
5,581
(24L換算)
9,436
(48L換算)
13,291
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
デュオミニにミッフィー
がかわいく描かれた一台
ミッフィーモデルは購入のみ
フレシャスサイフォンプラス卓上版 卓上型 0 700 天然水 7.2Lパック 1,155円/1パック
(1,155円 × 4=4,620円)※28.8L
4,550
(24L換算)
8,400
(48L換算)
12,250
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
サイフォンプラスの卓上版
無料サーバーの中では機能が安定
フレシャスアクウィッシュ卓上サーバー 卓上型 0 700 天然水 7.2Lパック 1,155円/1パック
(1,155円 × 4=4,620円)※28.8L
4,550
(24L換算)
8,400
(48L換算)
12,250
(72L換算)
0 1,000
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 15,000円(1年未満の解約)
9,000円(1年経過後、2年未満の解約)
アクウィッシュの卓上版
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ卓上型 卓上型 0 630 天然水 12Lボトル 1,960円/1本
(1,960円 × 2本 =3,920円)
4,550 8,470 12,390 0 800
(2ヶ月以上
連続の停止)
2 10,000円(返送手数料)
(PREMIUM3年パックの場合は15,000 円)
無料卓上型ではTOPの性能
スリムサーバーⅢの卓上版
うるのんグランデ卓上タイプ 卓上型 300 390 天然水 12Lボトル 1,898円/2本
(1,898円 × 2=3,796円)
4,486 8,282 12,078 0 1,000
(年2回迄無料
3回目から発生)
2 10,000円(1年未満の解約)
うるのんグランデの卓上タイプ
色は黒一色のみ
富士の湧水卓上タイプ 卓上型 762 700 天然水 12L 1,524円/1パック
(1,524円 × 2=3,048円)
4,510
(24L換算)
7,558
(48L換算)
10,606
(72L換算)
0 0
※その都度注文
1 5,000円(1年未満の解約) 日本製サーバーで卓上型もユニーク
アクアアスリム卓上型 卓上型 1,000
※安心
サポート料
700 RO水
ミネラル入り
12L 1,200円/1本
(1,200円 × 2=2,400円)
4,100
(24L換算)
6,500
(48L換算)
8,900
(72L換算)
0 0
※その都度注文
1 3,000円(6ヶ月以内の退会手数料) 卓上型の中ではスリムな設計
クリクラサーバー卓上タイプ 卓上型 417
※安心
サポート料
1,000 RO水
ミネラル入り
12L 1,250円/1本
(1,250円 × 2=2,500円)
3,917
6,417
8,917
0 1,000
(3ヶ月単位で注文
6本未満の場合)
なし 0 クリクラサーバーの卓上タイプ
(省エネのほうがおすすめ)
クリクラ省エネサーバー卓上型 卓上型 417
※安心
サポート料
535 RO水
ミネラル入り
12L 1,250円/1本
(1,250円 × 2=2,500円)
3,452
5,952
8,452
7,000 1,000
(3ヶ月単位で注文
6本未満の場合)
なし 0 クリクラ省エネサーバーの卓上版
卓上版で省エネサーバーは希少
エフィールウォーター卓上タイプ 卓上型 300
<メンテナンス費>
月700円
1,000 RO水
ミネラル入り
12L 1,500円/1本
(1,500円 × 2=3,000円)
5,000
メンテナンス費
700円も合算
8,000
メンテナンス費
700円も合算
11,000
メンテナンス費
700円も合算
0 800
(直近3ヶ月購入
箱数2箱未満)
1年ごと 700円×契約期間の月数
(1年ごとの契約更新)
シンプルな卓上型サーバー
エフィールウォーターの卓上版

徹底比較した結果みてもらうとわかるのですが、各社ボトルのサイズが違う、レンタル代が違う、ちょっとした違いがあるので、同じ24L、48L換算と比較してみると意外と差が出てきました。

表だけでなく一つ一つ項目ごとに大事な事を解説していきます。

動画&写真で解説!ウォーターサーバー本体の性能は年々進化が止まらない?

ウォーターサーバーは10年前と比較すると本当にたくさんの機種がでてきました。無料レンタルの機種を各社が用意しているのは当たりまえ。でも、それとは反対にあえてレンタル料金を有料にしても付加価値の付いたサーバーを提供する会社が増えてきました。比較表で登場したウォーターサーバーの中で特徴的なものを紹介していきましょう。

コーヒーが飲める付加価値がついたモノも!

今はウォーターサーバーのおいしい水を活用してコーヒーメーカーが一体型のサーバーなども登場しています。フレシャススラットカフェとアクアクララのアクアウィズという機種で現在コーヒーメーカーが一体型のものが発売されています。需要があったため既に人気サーバーになっています。

フレシャス スラットカフェも実際に使っているので動画でコーヒーを作るシーンをご覧ください。動画は専用のコーヒーポーションを使っていますが、市販の挽いた豆でも作ることが可能です。

炭酸水が作れるサーバー

比較表でレンタル代、宅配水の料金、毎月のランニングコストなどほぼ一番高いウォーターサーバーなのですが炭酸水が作れるウォーターサーバーで、一定の層にうけています。実際に使ったのですが、確かにモノとしては最強のウォーターサーバーです。

足元から宅配水を設置できるタイプはもはや定番化されつつある

足元から設置できるタイプの水サーバー

足元から宅配水を設置できるウォーターサーバーのさきがけはコスモウォーター。現スマートプラスの前身である楽々スマートというサーバーが写真右。他社も足元から宅配水を設置できるウォーターサーバーは需要があることをキャッチしたのか2018年ごろに急に増えてきました。

機種としては、コスモウォータースマートプラス、アクアクララのアクアウィズ、アクアファブ、フレシャスのスラット、スラット+カフェ、プレミアムウォーターのcadコラボモデルなど6~7台は人気商品です。おそらく今後も足元から設置するタイプは一つの定番化商品になるだろうと予想しています。

フレシャススラットの初期設定で足元からボトルを設置する動画。13秒あたりから足元かどんなふうに設置できるか雰囲気がわかると思います。

電気代は比較してみたら結構な差があることがわかる

比較表をみて驚いた方も多いでしょう。電気代は意外と差があります。比較表から一部電気代が安いウォーターサーバーと高いものを2つ抜粋してきました。

機種 公式の電気代 当サイトで計測の電気代
フレシャスデュオ 330円 432円
アクアアドバンス 350円 504円
クリクラサーバー 1,000円 1,368円
エフィールウォーター 1,000円

それで、実際にウォーターサーバーの王様では電気代を計測しているのですが電気代が安いウォーターサーバーは多少高くなってしまってしまう場合もありますが、公式発表の電気代とそれほど開きはありませんでした。高いウォーターサーバーも上記のとおりなのですが、やはり安いウォーターサーバーと比較すると結構な額の差です。1,000円程。クリクラの古いタイプのもので1000円を超えていますが、同社の省エネサーバーであればもっと安く抑えることができます。

ウォーターサーバーの電気代は、昨今企業努力で平均的な値段が下がってきています。上で比較して1,000円を超えているウォーターサーバーは古い機種が多いです。ここ数年で登場しているウォーターサーバーは消費電力やエコ機能等を意識して作っている会社が多いです。なので平均的に~700円と下がってきているのです。電気代だけで選ぶというのはないかな?と思いますが、意外とバカに出来ない項目なので比較表を参考にして下さい。

メンテナンス費用を有料と無料の会社の方針の違い

見落としがちなウォーターサーバーのメンテナンス費用。実はコレ、曖昧になっている会社もあります。

メンテナンス費用を月額で回収している会社は比較表から抜粋すると以下3社です。

会社 メンテナンス費用
(安心サポート料)
アクアクララ 1,000~3,000円
クリクラ 417円
エフィールウォーター 700円

ウォーターサーバーの故障や破損など無償で交換してくれるなどの費用が含まれています。毎月の料金を支払っているのでいざという時は安心できるのは間違いありません。アクアクララやクリクラは引越しの時とかも安心サポート料金内にサービスが含まれているので頻度は少ないですが対応は良いと言えます。

メンテナンスが無料の会社は訪問でメンテナンスにこない会社が多いです。理由はウォーターサーバー内部にメンテナンスシステムを内蔵させてしまう事が多いから。ウォーターサーバー自体、破損や故障をすることはほとんどないので実はメンテナンス費用って必要?と疑問に思うところもありますよね。

無料の会社も別途、サポートサービスを用意しているところもあります。月100円などいわゆる携帯の安心サポートみたいなプランですね。余裕があれば入っておいたほうが良いですが、私は入らない派ですね。でも、実際にウォーターサーバーの故障で(ユーザー側に責任があるとみなされたら)ウォーターサーバーの故障費用を請求されるなどのケースも少なからずあるようです。

初期費用はコラボや付加価値のついたサーバーくらい

ウォーターサーバーのレンタルに初期費用を請求する会社は少ないです。昔、初期費用をとっていた会社も今ではほとんど料金体系を変更しているくらいです。一部だけまだ初期費用をとるウォーターサーバーがありますが、付加価値のあるモデル、アニメとのコラボや限定カラーの機種だけとる会社もいます。

機種 初回費用
ハワイウォーター水素水サーバー 10,000円
クリクラ省エネサーバー 7,000円
コスモウォーター限定カラー(ウッド) 2,000円
フレシャスコラボモデル(リラックマ) 3,600円
フレシャスコラボモデル(ワンピース) 2,838円

こういったウォーターサーバーだけなので検討中あまり意識はしなくてよい項目でしょう。

契約期間と違約金の手数料

ウォーターサーバーをレンタルするということは、契約をするということです。携帯会社とかと同じで契約期間を設けている会社がほとんどです。契約期間と途中解約時の違約金も比較しておきましたが、契約の年数は平均的に2年です。2年以内に解約すると5千円~2万円の違約金が請求されるケースがあります。ここは非常に重要な項目なのでチェックしておきましょう

違約金が安い会社の特徴としては、先に指摘したとおり月々のメンテナンス費用を徴収している会社です。月々のメンテナンス費用を徴収する事で事業として成り立つのでしょう。一方の無料レンタルなどの会社は無料で貸し出してしまったり、原価のかかる高機能サーバーを格安でレンタルしているわけですから途中で解約されると赤字になってしまいます。まあ違約金という設定は妥当かとは思うのですが、知らなかったらトラブルになるのでしっておいてくださいね。

人気の宅配水28種類!ミネラルや水質の比較表で好みのお水をみつけましょう

ウォーターサーバー会社が提供している宅配水の比較表です。ボトルサイズ毎の料金と500ml換算の料金、カルシウムやバナジウムなど配合量の多い順等「ソート機能」をつけたので一発でどれが多いかなどがわかります。

不思議ですが、同じ会社の宅配水のボトルサイズが変わるとなぜかミネラルの配合量も若干変わっていたりします。そんなマニアックな比較もできます。

※横にスクロールできます。

商品 ボトルの種類 採水地 各社宅配水の料金と500ml換算の料金 1Lあたりの成分 水質
12Lボトル 9.3Lボトル 8Lボトル 7.8Lボトル 7.2Lボトル 7Lボトル 6Lボトル 4.7Lボトル 500ml換算 お水の種類 ナトリウム カルシウム マグネシウム カリウム バナジウム 亜鉛 シリカ その他成分 溶存酸素 硬度 pH
プレミアムウォーター
富士吉田12Lボトル
使い捨て 山梨県富士吉田市 1,960円
82円 天然水 6.8mg 6.4mg 2.2mg 1.2mg 91μg 10μg 8.2mg 25mg pH8.3
プレミアムウォーター
7Lボトル
使い捨て 山梨県富士吉田市 1,640円 117円 天然水 12.4mg 15.1mg 5.1mg 1.0mg 70μg 10μg 8.2mg 59mg pH8.2
プレミアムウォーター
南阿蘇
使い捨て 熊本県阿蘇郡南阿蘇村 1,960円 82円 天然水 5.4mg 8.9mg 3.3mg 3.2mg 49.7mg 10.5mg 36mg pH7.5
プレミアムウォーター
朝来(あさご)
使い捨て 兵庫県朝来市 1,960円 82円 天然水 13mg 13mg 3.0mg 1.0mg 14mg 7.8mg 45mg pH7.1
プレミアムウォーター
北アルプス
使い捨て 長野県大町市 1,960円 82円 天然水 5.6mg 8.3mg 1.9mg 1.1mg 27mg 8.0mg 29mg pH7.1
プレミアムウォーター
金城
使い捨て 島根県浜田市金城 (かなぎ)町 1,960円 82円 天然水 13mg 32mg 0.77mg 1.2mg 40mg 炭酸水素イオン:120mg 8.5mg 83mg pH8.0
FRECIOUS富士
7.2L(パック)
使い捨て 山梨県富士吉田市 1,155円 80円 天然水 5.2mg 5.7mg 1.9mg 0.7mg 86μg 21mg pH8.1
プレミアムウォーター
6Lパック
使い捨て 山梨県南都留郡鳴沢村 700円 58円 天然水 9.2mg 7.8mg 2.6mg 1.2mg 110μg 30mg pH8.2
FRECIOUS富士
4.7L(パック)
使い捨て 山梨県富士吉田市 925円 98円 天然水 5.2mg 5.7mg 1.9mg 0.7mg 86μg 21mg pH8.1
FRECIOUS富士
9.3L(ボトル)
使い捨て 山梨県富士吉田市 1,506円 81円 天然水 5.1mg 6.5mg 1.8mg 0.8mg 70μg 24mg pH7.8
FRECIOUS木曽
7.2L(パック)
使い捨て 長野県木曽福島町 1,170円 81円 天然水 1.9mg 5.6mg 1.2mg 0.6mg 20mg pH7.7
FRECIOUS朝霧高原
7.2L(パック)
使い捨て 静岡県富士宮市の朝霧高原 1,140円 79円 天然水 80mg(食塩相当量は0.2mg) 15mg 11mg 2.9mg 180μg 85mg pH8.5
コスモウォーター
静岡県の天然水
使い捨て 静岡県御殿場市 1,800円 79円 天然水 21mg 19mg 5.2mg 3.6mg 58μg 53mg pH7.7
コスモウォーター
京都の天然水
使い捨て 京都府福知山市 1,900円 79円 天然水 9.7mg 8.0mg 1.6mg 0.5mg 30mg pH6.9
コスモウォーター
大分県の天然水
使い捨て 大分県 1,900円 79円 天然水 48.8mg 16.6mg 4.8mg 8.0mg 有機ゲルマニウム4μg 62mg pH7.8
サントリー
南アルプスの天然水
7.8Lボトル
使い捨て 山梨県北杜市白州町 1,250円 80円 天然水 4.0~10mg 6.~15mg 1.0~3.0 mg 1.0~5.0 mg 30mg pH7.0
うるのん
富士の天然水
さらり
使い捨て 静岡県富士宮市 1,898円 79円 天然水 7.0 mg 7.7 mg 3.0 mg 1.1 mg 50.0 μg 29 mg pH8.1
トーエル
Pure Hawaiian Water
3ガロンボトル
使い捨て アメリカ合衆国 / ハワイ州 / オアフ島 1,800円 64円 RO水 7.3mg以下 1.1mg以下 0.8mg以下 0.5mg以下 1.05 mg pH7.2
トーエル
Pure Hawaiian Water
2ガロンボトル
使い捨て アメリカ合衆国 / ハワイ州 / オアフ島 1,100円 69円 RO水 7.3mg以下 1.1mg以下 0.8mg以下 0.5mg以下 1.05 mg pH7.2
トーエル
アルピナ12Lボトル
回収タイプ 北アルプス矢沢水源 1,050円 43.8円 RO水 0.6 mg 0.2 mg 0.1 mg 0.1 mg 1.05 mg pH6.7
アクラクララ
レギュラー12Lボトル
回収タイプ 水道水や地下水 1,200円 50円 RO水(ミネラル添加) 5.0mg 9.8mg 1.2mg 1.7mg 29.7mg pH7.3
アクラクララ
レギュラー(7L)
回収タイプ 水道水や地下水 900円 64円 RO水(ミネラル添加) 5.0mg 9.8mg 1.2mg 1.7mg 29.7mg pH7.3
クリクラボトル12L 回収タイプ 水道 1,352円 56円 RO水(ミネラル添加) 5.0mg 6.6mg 3.3mg 1.7mg 30 mg pH7.3
クリクラ
キュートボトル6L
回収タイプ 採水地 824円 69円 RO水(ミネラル添加) 5.0mg 6.6mg 3.3mg 1.7mg 30 mg pH7.3
富士の湧水
Dパック(12L)
使い捨て 山梨県富士吉田市の富士山北麓 1,524円 64円 天然水 5.3 mg 6.2 mg 2.1 mg 1.0 mg 82.0 μg 24 mg pH8.4
富士の湧水
Dパック(8L)
使い捨て 山梨県富士吉田市の富士山北麓 1,334円 83円 天然水 5.3 mg 6.2 mg 2.1 mg 1.0 mg 82.0 μg 24 mg pH8.4
エフィールウォーター
ボトル(12L)
回収タイプ 北海道「知床」にある羅臼(らうす)町の沖合い 1,500円 63円 RO水(ミネラル添加) 2.0mg 1.6mg 6.3mg 0.025mg 30mg pH6.5
キララ富士山の天然水 使い捨て 富士箱根伊豆国立公園 山中湖村(山梨県) 1,350円 94円 天然水 4.4mg 7.1mg 2.5mg 1.0mg 70μg 10μg 48mg 炭酸水素イオン37mg 28㎎ pH8.2

溶存酸素やpHなど聞いたことあるけどなんだっけ?っていう項目もあると思うので、そのあたり解説していきます。

溶存酸素(ようぞんさんそ)って?

溶存酸素は採水された天然水に酸素が溶解(物質が液体にとけこんで均一になる状態)された酸素のこと。溶存酸素量が高いと質の良い水といわれています。

比較表では溶存酸素を「―」としている所が多いのですが、実際にはほとんどの天然水が溶存酸素は含んでいます。(正確な数値を出していないので「―」としています。)

唯一しっかりと溶存酸素量を提示しているのがプレミアムウォーターなので記述しておきました。

水の個性を引き出すpH値

pH(ピーエイチ)値は水素イオン指数の事で、上の図のとおりpH1~pH14までの数値で表される数値。1に近いほど酸性で14に近づくほどアルカリ性であることを表します。お水だけでなく色んな食品、例えばレモンは2~3程度pH値をもっています。

酸性すぎても、アルカリ性すぎても人間の飲み水には適しません。東京都の水質基準ではpH 5.8~8.6と定められています。ウォーターサーバーの宅配水もこの範囲に収まっています。8.6以内の弱アルカリ性の水を上の表でさくっと探せます。

宅配水のボトルは主に使い捨てタイプか回収タイプ

ウォーターサーバーの宅配水のボトルはこの頃ごだわる会社が増えてきました。ボトルのタイプは主に、お家でお水を飲みきって捨てられるワンウェイ式の使い捨てタイプか、空になったボトルを業者が回収してくれるリターナブル形式です。上記の表では、わかりやすくするために「使い捨て」と「回収タイプ」という書き方にしました。

一般的な使い捨てボトルと回収式のボトル。

一般的な使い捨てボトル 回収式のボトル
コスモウォーターの使い捨てボトル アクアクララのリターナブルボトル
一般的な使い捨てボトルです。この手のタイプは使い終わったら潰して捨てることができるます。 本当にここ最近では回収式のボトルを使うウォーターサーバー会社が減りました。でも、最近プラスチックゴミの削減なども騒がれているのでこのタイプも環境問題を考えると良いのかも?

特殊タイプの宅配ボックス

ウォーターパック バックインボックス
キララのウォーターパック サントリーのBIB
ウォーターパックのゴミ特殊なウォーターパックのゴミは小さく畳んで捨てられます。 ウォーターサーバーでBIB系のボトルは珍しいです。写真のサントリーのボトルはダンボールの中にウォーターパックが包まれていて、そのままサーバーに入れて使うタイプです。

ミネラルウォーターは3分類?RO水はボトルドウォーターという分類

現在ウォーターサーバーの宅配水は主流は天然水です。昔の主流はRO水だったんですが新しく参入する会社はほとんどが富士や大分などの有名な採水地から天然水を宅配してくれます。はじめてRO水という言葉を聞く方もいるかもしれないので、天然水とRO水の話をちらっとしてみます。

まず、天然水(ミネラルウォーター)は厳密にいうと3分類できます。あまったRO水の分類はボトルドウォーターという分類になります。

1、ナチュラルウォーター 特定の水源から採水された地下水。濾過、沈殿、加熱殺菌以外の処理をおこなっていないもの。
2、ナチュラルミネラルウォーター 天然水(ナチュラルミネラルウォーター)の定義は原水が特定の水源(富士山の地下水や南アルプスなど特定された採水地)から採水され、且つ、沈殿、ろ過、加熱殺菌以外の物理的化学的処理を行わない水のこと。
3、ミネラルウォーター ナチュラルミネラルウォーターと同様の原水を利用はしているが加工方法が異なる。加熱処理、オゾン殺菌、紫外線殺菌などの処理が行われ、ミネラル分の調整等が行われたもの
4、ボトルドウォーター 上記と同様に地下水を利用されることもある。処理方法にこれというものはなく、著しく成分を変化させたもの。RO水等もここに分類される。

ウォーターサーバーの宅配水の天然水はナチュラルミネラルウォーターが多いです。RO水はRO膜とよばれる特殊な濾過を行った水。RO膜は99.9999%の不純物を取り除くので、ミネラルが全く残りません。定義でいえば著しく成分を変化させているのでボトルドウォーターの分類になります。

ミネラルがまったく含まれない水なのでピュアウォーターや純水とも言われています。ウォーターサーバーの宅配水で硬度が1となっているのが純粋なRO水です。RO膜をとおすとミネラルが全く残らないので、採水地(原材料)が水道水や天然水であったりすることがあるのですが、ぶっちゃけどちらも変わりません。ミネラル残らないので。

もう一つ、RO水に人口的にミネラルを添加して硬度の調整をして販売している宅配水もあります。RO水と比較すると多少まろやかさがあり美味しく感じます。天然水と比べるとやや劣りますが。

宅配水ボトルは12Lが主流で500ml単価が一番安い

2020年ではウォーターサーバーに対する要望が増えてきていろんなボトルタイプがでてきています。宅配水のボトルは12Lボトルが主流です。

天然水のメーカーもRO水のメーカーも12Lボトルのタイプが比較的低単価で楽しむことができます。実際に私が使ってきたウォーターサーバーの中で昔は18.9リットルというサイズの宅配水があったのですが、今ではほとんどみなくなりました。宅配水はお水を2週間以内に飲みきるのが衛生的に良いのでおそらく、収まりが良いのが12Lボトルだったということになるのかなと。

メーカーとしても小さいボトルで原材料を消費するよりなるべく大きい12Lボトルの方がコスト的に抑えられるからおそらく単価が安いと考えています。

7Lボトルや8Lボトルは軽いボトルだが単価が高い

12Lボトルは重たいという要望に答えて、各社軽めの宅配水も準備してくれることが増えました。とても良い事ではあるのですが、500ml換算にすると12Lボトルよりも高いです。

例えば、天然水のプレミアムウォーターは12Lボトルなら500ml換算で82円なのに7Lボトルになると117円。RO水のクリクラは12Lボトルだと52円のところ8Lボトルになると67円と割高になります。

フレシャスやサントリーのように12Lを使っていない会社もあります。そういった会社は平均的な単価に抑えられています。(フレシャスの4.7Lパックは500ml換算98円とちょっと高いです)

ウォーターサーバー契約後の5つの失敗~後悔したデメリットを事前に知る

ウォーターサーバーは基本的に契約後ほとんどの方が満足している便利商品です。私はこんなサイトを運営しているので、ウォーターサーバーを使っている人に満足か否かを癖で聞くことがあるのですが、体感的には9割は満足っておもってます。

でも、実際に知り合いで、水が変なにおいがしたとか、対応がよくなかったとか、本当に稀なんですが愚痴を聞くこともあります。

こういったデメリットや契約後のトラブルを先に知っておくことは大事かなとおもったので

失敗しない為にウォーターサーバーのデメリットや契約して失敗した先輩方の声をまとめてみます。

飛び込み営業やデパートなどでの勢いで契約

ネットや私の知人の声、これまで数年の調査で結構聞くあるのがこれ。飛び込み営業や、デパート、モールなどでウォーターサーバーの勧誘を受け、レンタルが無料ならいいかと契約をしてしまうパターンです。

実際に、そういった営業で販売されているウォーターサーバーは当サイトでも紹介しているウォーターサーバーもけっこうあって、代理店契約している会社さんが販売を行っています。なのでウォーターサーバー自体は悪いものではないのです。そして代理店が全て悪いと言う訳でもないでしょう。

「今なら無料」とか緊急感を持たせ、元々ウォーターサーバーをほしいと思っていなかった人に、その場で無理やり契約させてしまう事が私個人的にはよくないなあと感じています。

奥さんがウォーターサーバーを契約後、お家に帰って、ご主人に「なんで相談してくれなかったんだ・・・」とかそういうトラブルになっている人も結構みかけます。

ちょっとポジショントークにはなってしまうんですが、当サイトのような比較サイトであれば色んな会社のサーバーの機能なども比較できますし、こちらから押し売りする事もないので納得してから申込をする人が多いと思うんですよ。

何が言いたいかと言えば、ウォーターサーバーはしっかり検討してから申し込んだほうが後悔しないということです。

契約期間以前の解約だと違約金がかかることは事前に知っておこう

もっとも多い後悔かもしれません。ウォーターサーバーの9割の会社が契約期間を設けています。平均で2年の契約期間で、それ未満の解約の場合違約金で1~2万円ほどの手数料が発生します。

ここを知らなくて解約後に不満、後悔を漏らす人は結構いますね。また、契約後使ってみて1週間でいらなくなったから解約したいとかそういう方もたまにいますが、ここはウォーターサーバー会社も、サーバーのレンタルだけでは赤字になってしまう商売です。2年くらい使ってもらわないと赤字なので、違約金はどうしても設定しなければ商売として成り立たない項目になるのでしょう。

定期配送の水を飲みきることができない

ウォーターサーバーの宅配水は平均して24リットルが最低注文ロットです。毎月24リットルも水を飲むことができなかったから解約したい。

こんな声もたまにみかけます。

この対応策ですが、定期配送のスキップを1回できる会社を選ぶ、または、その都度注文できる会社を選ぶことをおすすめします。

家でどのくらいの水を月に消費するのかを申込前に計算してみるのもおすすめです。どっちかといえば、ウォーターサーバー契約後の方が水をたくさん飲むようになったという家庭の方が多い気がしますがそもそも水を全然飲まないのであればウォーターサーバーは契約しないほうがいいと思うので。

特に一人暮らしでウォーターサーバーが欲しい方でそういう声が多い気がするのでよかったら関連記事もどうぞ。

他のメーカーのモノにしておけばよかった

勢いで契約してしまった。色んなウォーターサーバーがあるのによく比較検討しないで契約してしまった方にあるケースですね。

ここで懸念となるのがやはりさきほどもいった違約金です。

完全な対応策とはいえませんが、キャンペーンでウォーターサーバーを乗り換えた方に他社から乗り換える時の違約金を負担してくれるキャンペーンなどもあるので、他のウォーターサーバーにしておけばよかったメーカーがキャンペーンをやっていたら活用する事をおすすめしています。(宅配水代とかは負担はしてくれませんけども)

おもったよりコストがかかる

ウォーターサーバーの料金は、既に解説してきたとおり「レンタル代」「宅配水代」が基本的にかかる料金です。飲む量によってコストはかわってきますが4~5,000円程度はランニングコストとしてかかってくるモノと考えておいたほうが良いかと思います。

当然5千円が負担になるなあと感じる方は契約しないほうが良いです。また、ウォーターサーバーの宅配水の値段がペットボトルの水よりも安いと誤解をしている方も多く見かけます。実際はウォーターサーバーの方が高くつくので節約したい方が持つ家電ではないですウォーターサーバーは。利便性を手に入れる家電なので、そこは知っておきましょう。

その他、デメリットについては以下にまとめてます。

ウォーターサーバーの宅配水は高い?レンタルのメリットを考察

ウォーターサーバーの宅配水は実際安いのか?ウォーターサーバーはレンタルが無料の会社が増えてきました。レンタルが無料だからなんとなく安いお得という感じが出てきて契約をしてしまう方も多いでしょう。水代だけ!ならいいかなって。

ウォーターサーバーを契約すると飲み水のコストとしては毎月3~5千円のランニングコストが必要になってきます。

この金額は安いのか?という話は結構議論になるところですが、他のお水の確保の仕方と比較すると実は安くはありません。

レンタル料は無料だけど水代は比較すると実は安くはない!

「水道水」「浄水器」「ペットボトルの天然水」「ウォーターサーバー」と今は様々な方法でお水が手に入る時代。どれが一番安いのか?と値段を比較すると、実際ウォーターサーバーは安くはありません。2リットルの天然水のペットボトルとウォーターサーバーの天然水を比較してもペットボトルの方が安いのが現状です。

実際はお水代の安さとして順番をつけると、
  1. 水道水
  2. 浄水器
  3. ペットボトルの天然水
  4. ウォーターサーバー

という順番。もしも、家で飲む水は一番コストがかからない方法がよい!と考えているならウォーターサーバーは契約しないほうがよいです。

基本料金ぬかして考えると水道の料金1,000リットル=22円ですからねw水道水安い!

メリットとおすすめする理由

「ウォーターサーバー」と比較して「水道水」や「簡易的な浄水器」が安いのはあたり前なので、「ウォーターサーバー(天然水)」と「ペットボトルのミネラルウォーター」と「水道直結型(レンタル形式)」のメリットなどを比較してみます。

わかりやすくするために「宅配型ウォーターサーバー」の代表を「コスモウォーター」。水道直結サーバーの代表を「楽水」。ペットボトルはバラツキがあるので平均の相場(スーパーで購入するケース)で比較してみましょう。

比較項目 コスモウォーター 楽水 ペットボトル
レンタル料 無料 3,500円~
工事代金 18,000円
天然水 天然水 ろ過した水 天然水
水代1L換算 約160円 水道代のみ 約50円
24Lコスト 約3,800円 水道代のみ 約1,200円
手に入れる方法 宅配で家に届く 水道から 都度買物で
温水 すぐ使える すぐ使える
冷水 すぐ使える すぐ使える
ゴミ捨て かなり楽 不要 面倒
備蓄水の活用 非常によい 水道に依存 悪くはない

この比較表からウォーターサーバーのメリットをみていきましょう。

買物でペットボトルの重たい荷物から解放される

ペットボトルの場合都度買物にいき2リットルの水を家に持ち帰るのが結構大変ですよね。それから解放されます。宅配水は定期的に家で待っているだけで届けてくれるのでとにかく楽。

ローリングストックで災害時の備蓄水になる

地味におすすめしたいのが備蓄水ですね。最近、災害が多いのでウォーターサーバーの宅配水は災害時に結構活躍してくれます。ウォーターサーバーの宅配水は平均すると12リットル程度のボトルが多いです。これを例えば毎月3本くらい宅配してもらうとします。古い宅配水から飲んでいき、常に新しいボトルがストックされるようにしておく。この方法ローリングストックというやり方なのですが、ペットボトルとかよりも何の意識もせず勝手にストックできるのめちゃ便利。上記で比較した水道直結ウォーターサーバーの場合これができないので、備蓄水として活用するのであれば宅配型のウォーターサーバーがおすすめです。

ゴミ捨てが楽

ウォーターサーバーの宅配水は1ボトル12リットル程度の量なので2週間程に1ボトルゴミになるだけです。ペットボトルのゴミって結構面倒ですよね。そこから解放されます。ウォーターサーバーの宅配水でもゴミが面倒という方もいるかもしれません。どうしてもゴミが面倒なんだよねっていう方は水道直結ウォーターサーバーがおすすめです。ゴミ一切出ませんので。

温水冷水がすぐ使える

温水・冷水がすぐに使える。やはり、これが一番のメリットでしょう。温水・冷水がすぐに使えるだけですが、そのだけって日常生活でかなり便利になります。例えば

  • 適度に冷えたお水がすぐ飲める
  • 焼酎の水割り・お湯割り天然水ですぐに作れる
  • カップ麺やインスタントの味噌汁をお湯を沸かさずにすぐに作れる
  • インスタントコーヒーや1杯用ドリップコーヒーがすぐに作れる
  • ちょっと贅沢にお米を炊く時などに天然水を使うとおいしく炊ける
  • 赤ちゃんの粉ミルクが簡単に作れる

すぐに使える!という点が使ってみると想像以上によい。口コミでもよく聞くんですが、ウォーターサーバーを使う前って、お子さんとかご主人がジュースをよく飲んでいたのだけど、飲み物がウォーターサーバーの水中心になった。という声が結構多いです。これって「すぐに使えるから」「家にウォーターサーバーがあるから」が理由になっている気がします。

ペットボトルの水とかだとなぜそうならないのか?と考えてみたんですが、スーパーとかでは水と同じようにジュースとか清涼飲料水とかの飲み物を買っちゃうんですよ。でもウォーターサーバーが家にあれば、飲み物は家に水あるから良いかとかね。そういう流れになるご家庭は結構多い気がします。

ただの水ですけど、この普通の生活にかかせないお水の使い方が、ウォーターサーバーを使い始めるとレンタル料金以上の価値があると私は感じます。お金で買えない価値がある!(いやお金払ってるけど)

ウォーターサーバーの選び方は人それぞれですが、どのウォーターサーバーでもここは共通して満足できる点。(満足できなかったらごめんなさいですが)

コスト面でいうとウォーターサーバーは毎日水を飲む為に導入するモノとしては残念ながら最安値ではないですが、こういった暮らしに幸せがあるのは本当によいです。

口コミをみてもらってもわかるとおり、導入後2年3年使っている方がほとんど。

私は手放せなくなる生活家電NO,3だと思っています。(1位じゃないのかーい)

や1位は大袈裟かなとおもったので控えめに3位にしておきました。

せっかくこのページの最後まで読んでくれたので、当サイトを参考にして、ぴったりの一台がみつかりウォーターサーバーハッピーライフが始まるといいなあと思ってます。

ウォーターサーバー絞込検索:条件を指定して選べます

天然水とRO水の水種類やボトルの種類などこだわりの条件をしてウォーターサーバーを絞り込んで選ぶことができる絞り込み検索です。

は必須項目です。

更新・新着情報

参加団体