うるのん ウォーターサーバー

評判・口コミ評価 総数(1)

(4 /5)

お水の料金/容量
富士の天然水 さらり1,898円(税込2,050円)/12L
500ml換算
天然水:79円(税込85円)
1回の注文単位
2本単位
電気代目安
390円~
サーバーレンタル料金
無料~1,147円
送料
無料
毎月かかる料金目安
4,100円(水24L)
配送エリア:北海道・本州・四国・九州 ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)
うるのん ウォーターサーバーを契約するなら断然富士の天然水さらりがおすすめです。定期配達してくれるのをメリットと感じる方であれば富士山の天然水の中で格安の75円は魅力かと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

うるのん ウォーターサーバーの料金や機能を徹底検証

うるのん ウォーターサーバーはいくつか種類があるので順を追って紹介していきます。うるのん、ウォーターサーバーのレンタル料金とお水の組み合わせで料金が変わってくるシステムで、複雑なのでまとめておきました。
後半ではお水や料金にも触れていきたいと思います。

ウォーターサーバーGrande(グランデ):うるのんでエコサーバーや内部クリーン機能や卓上がほしいならコレ

うるのん のウォーターサーバーで一番おすすめなのが「ウォーターサーバーGrande」です。

機能面で進化したうるのんのウォーターサーバーGrande。ボタンひとつで内部クリーンをしてくれる機能(ランプで適切なタイミングをおしえてくれる)や、部屋の明るさを検知して温水ヒーターがエコの為に自動でOFFになる機能等が充実

チャイルドロックもうるのん のウォーターサーバーの中で一番しっかりしているのでお子さまがいる家庭でもはこちらがおすすめです。

ウォーターサーバーGrandeは月額レンタル代がかかってくるところだけがデメリット。

うるのんはお水が2種類ありますが、「天然水さらり」の場合月額324円「RO水やわらか水」の場合1,147円のレンタル料金が発生します。まあ圧倒的に天然水にしておいたほうがよいですね。
月額レンタル代金がかかってはくるのですがエコサーバーなので電気代が390円~と業界トップクラスの安さなのでレンタル代も電気代の安さで賄えている感じかなと思います。

また卓上タイプが欲しい場合も「うるのん」のウォーターサーバーの場合このGrandeがおすすめ。

スタンダードサーバー

スタンダードという名前のとおり、うるのんで一番安くお水をのむのならこのウォーターサーバーです。好みにもよりますが、見た目も悪くない仕上がりかと。

料金ですが「天然水さらり」を飲む場合は月額レンタル無料で利用ができます。「RO水やわらか水」の場合は月額324円が発生。やはりこちらも天然水イッタクかなと。

スタイリッシュサーバー

このスタイリッシュサーバー、残念ながら今在庫切れの状況が続いていますが一応紹介しておきます。このサイトを見てもらっている時に入荷したなんて可能性もあるでしょうし。
ボタン式で安全面がしっかりしているウォーターサーバーで、今流行りのデザインサーバーの中でも独特のフォルムです。

料金は「天然水さらり」の場合レンタル代無料。「RO水やわらか水」の場合823円とスタンダードと同じ料金です。まあだから人気で在庫切れるんでしょうね。スタンダードより高くしても良いと思うんだけど。入荷期待してますよ。うるのんさん。

うるのんウォーターサーバーの大きさ、サイズ感やレンタル代金を比較

うえで紹介したサーバーの大きさとレンタル代金を比較しておきましょう。

レンタル料金は、天然水(カッコ内がRO水)を選んだ場合の月額サーバーレンタル代金です。

機種 サイズ レンタル料金
Grande(グランデ)床置 横幅:270mm/奥行:347mm/高さ:1,032mm 月額324円(1,147円)
Grande(グランデ)卓上 横幅:270mm/奥行:360mm/高さ:568mm 月額324円(1,147円)
スタンダードサーバー 横幅:326mm/奥行:353mm/高さ:1,032mm 無料(823円)

サイズ感は結構大事ですが他社と比較してまあ相場というか一般的なウォーターサーバーのサイズ感かなと思います。


※ちなみにですがうるのんでドラえもんのおまけがもらえるの?と質問をもらう事が多くなってきたのですが、ドラえもんとの提携が終了したようで今はもらう事ができません。

うるのん ならメンテナンスとして3年~6年に新しいウォーターサーバーに無料で交換してくれる

3年というとかなりの長い月日ですがうるのん はウォーターサーバーのメンテナンスとして定期的にメンテナンスとかではなく3年~6年に一度無料でウォーターサーバーを交換してくれます。機種によって変わってきますが、スタンダードサーバーの場合3年に一度。グランデの場合6年に一度の交換を行ってくれます。6年長!って話ですが、グランデの場合は、そもそもの性能がよく内部クリーン機能が付いているから6年なのかなと。

もちろん、まったくお手入れをしないのはいけません。定期的なセルフメンテナンスは各自で行う必要があります。ウォーターサーバーのメンテナンス方法についてはコチラに記事としてまとめています。

蛇口部分とウォータータンクの部分は定期的に、背面は半年に一度くらいが各社共通して行うべき清掃部分かなと思います。

でも、3年が長いと言っても新しいのに無料で交換してくれるウォーターサーバー会社は意外と少ないのでココはうるのん評価ポイントかなと。

「うるのん」の水は「富士の天然水さらり」と「RO水 やわらか水」の2種類から選択可能

お水の説明なく、ウォーターサーバーの料金等説明してきましたが、富士の天然水さらりを飲んだほうがお値段的にはお得感があるのですが次は、うるのん のお水について解説していきます。

「うるのん」は一時期CMもたくさんやっていたので富士山の天然水のイメージが強いと思うのですが2種類の水が用意されています。

一つ目はCMでもよく流れていた富士山の天然水。
「富士の天然水さらり」1,900円(12L)
もう一つはRO水
「やわらか水」1,385円(12L)
です。

採水地が富士の天然水「さらり」バナジウム入りナチュラルミネラルウォーター

富士山の天然水に関しては人気のお水なので他社でも多く取り扱われています。正直なところ富士山の天然水に関しては他のウォーターサーバーもそうですが、大きな特徴はありません。特徴は無いのですがみんな一定水準のレベルをクリアしているのでおすすめできる水ではあります。みるべきポイントとしては、バナジウムの配合量。うるのんのさらりはバナジウムが1,000mlあたり50.0 μgの配合量になっています。これは比較して圧倒的に多くもなく少なくもないほどよい配合量だと思います。

中にはミネラルが殺菌加工のしすぎで失われてしまっている天然水もありますが、うるのんのバランスは良いと思います。そしてお値段的に500ml単位で75円というのは富士山のん天然水の中では格安です。硬度が29mg/Lと超軟水の高度になっている点は赤ちゃんのミルクなどにも使えるので安心です。

バナジウムに関しては糖尿病の方がとるインスリンと同じ効果の可能性が示唆されています。ですが、これは科学的根拠はまだ足りないともいわれています。体に害はないですが、解明されていないモノですので摂りすぎるのもよくはないという見解はあります。ですからこのくらいのバランスはちょうど良いと思います。毎日飲む水ですから。

「本当に安心できるおいしい天然水を届けること」がうるのんのミッションの様ですが、本当に安心ってなんでしょうね。と思っていたのですが、こういうのも本当に安心できる点なのかもなあと。ちょっと違う?

安心、安全の基準レベルはうるのんはクリアしていると思う点としては、上場企業で、HP上に天然水の専用工場から採水しておいしさの秘密を結構詳しく書いている点など。
おそらく、うるのんはRO水も用意はしているのですが、富士の天然水を飲んでほしいのでしょう。天然水に対しての説明の比率が高いです。

とにかく、自社専用のプラント工場、独自の採水地を保有している点は大きいです。ここで天然水をくみ上げ、すぐ近くの工場で最低限の殺菌加工を行いボトリングされる。そして家庭に配送される。と言う流れです。

ボトルも使い捨てのワンウェイ方式で飲むたびにボトルが潰れていくタイプの空気が入らないモノなので安全性は高いと言えるでしょう。

料金は1,898円(税込2,050円)/12Lという価格設定で2本単位で注文が可能になっています。

RO水 やわらか水

もう一つのうるのん の水はRO水です。RO水とは特殊なろ過装置で99.9%以上の不純物を取り除くことができる膜です。ウォーターサーバー業界ではRO水は結構主流です。ほとんどの不純物を取り除くためミネラルはそのままのRO水だとゼロで硬度もゼロになるのですが、うるのん のやわらか水は硬度22.4/Lで、あとからミネラルをバランスよく配合しています。

うるのんの水は3種類の定期配送から選ぶシステム

お水の宅配は、都度注文する会社と定期購入がありますが、うるのんの場合定期購入で、定期的に配送してくれるシステムになっています。
「さらり」と「やわらか水」どちらも配送パターンは同じで、2週間で2本、3週間で2本、4週間で2本の3パターンのいずれか一つで頼む必要があります。

お届け日の変更と、定期配送のボトルの本数の変更は前回の定期配送から7日以内に連絡すれば再設定可能なので、毎月、水をどのくらい飲むかわからない方も多いでしょうからまず始めは4週間で2本にしておくのが無難かと思います。24Lなのでちょっと足りないなあという可能性もありますが、追加注文をすることは可能です。

「うるのん」富士の天然水は赤ちゃんの粉ミルクや調乳にも使える?

一応赤ちゃんの粉ミルク作りに最適なウォーターサーバーといった赤ちゃんとウォーターサーバーについての記事も書いてましてかなり調べたのですが、赤ちゃんの粉ミルクや調乳に関しては硬度60未満であれば問題はなさそうという結論が私の中では出ました。(こればっかりは100%の保障はできないですけどね)

「うるのん」の富士の天然水の硬度は29/Lでマグネシウムも含まれてはいますが少なめなので問題はなさそうです。

粉ミルクを作る時のお湯は70℃以上が推奨されていますが、もちろん温度に関しては軽くクリアしているのでうるのんの水なら赤ちゃんの粉ミルクや調剤作りにも最適と言えるかなと思います。

うるのん ウォーターサーバーを契約した後にかかる月額料金やその他電気代などのまとめ

次は、うるのんを契約した後にかかってくる料金や解約時などにかかる料金全般を解説していきます。

サーバーの電気代・水代・レンタル代を含めたランニングコスト目安

上で紹介してきた料金はウォーターサーバーのレンタル代、水代と部分的でわかりずらいと思うので、電気代を含めた総コストの目安をまとめておきました。

うるのん スタンダードサーバー
レンタル料金 天然水さらりの場合月:無料
RO水やわらか水の場合月:823円
月間最低注文数 2本(24リットル)
お水の料金 1,898円(税込2,050円) × 2本 =3,796円(税込4,100円)
電気代目安 約1,500円
総額 5,600円
うるのん ウォーターサーバーGrande
レンタル料金 天然水さらりの場合月:324円
RO水やわらか水の場合月:1,147円
月間最低注文数 2本(24リットル)
お水の料金 1,898円(税込2,050円) × 2本 =3,796円(税込4,100円)
電気代目安 約390円
総額 4,814円

両方とも「天然水さらり」を選択した場合のレンタル料金です。上でも少し触れていたのですが、電気代がスタンダードサーバーの場合高い。グランデが安いのでグランデの方が総額が安くなっています。

24リットル飲んだ場合の価格としては他のウォーターサーバーメーカーと比較して5,000円を切っているので安いほうに含まれているかなと思います。

お水のノルマ・定期配送のスキップと休止手数料について

ウォーターサーバーのサービスは基本的に都度注文するタイプと定期的な周期で自動で配送されるパターンがありますが、うるのん の場合後者になります。

先に触れていましたが2週間で2本、3週間で2本、4週間で2本という配送パターンから好きな周期を選ぶことが出来ます。変更自体はあとから可能なので最初は4週間で2本にすることをおすすめします。足りなくなったら都度注文もできるので。

それで、例えば4週間で2本飲みきれない!という場合に次にまた2本送られてきたらちょっと困りますよね。ある意味で4週間で2本というのがノルマになっているのですが、定期配送の休止というシステムがあります。

定期配送の休止は次回配送予定日の7日前までに連絡することで配送をスキップできます。ただここが残念で1回のスキップごとに月1,000円(税込:1,080円)の休止手数料が発生します。

まあ、サーバーを無料でレンタルしている場合は基本的にどの会社も似た感じで休止手数料を徴収しているので、うるのん だけが悪いというわけではないのですが。ただ、他社の場合2回連続でスキップした場合に手数料がかかるとかあるので、ここはうるのんさん改善の余地あるかなーと個人的には思っています。

契約期間と解約方法と解約にかかる違約金

解約方法は簡単です。解約日の1カ月前までに連絡を入れ、所定の手続きを行うだけです。

解約時の違約金はちょっと変更があった様でして申込日2017/2/28までの方は1年未満10,800円(税込)/1年以上2年未満5,400円(税込)という料金で、申込日2017/3/1から)2年未満10,800円(税込)という違約金に変更になっています。

だいぶ料金体系に関しては、うるのんの事をわかりずらいと批判気味に書いてきましたが、解約に関してはそこまで複雑ではないので安心しました。

ウォーターサーバーの解約期間と料金の相場としては2年契約で~2万というところです。一応1年未満の場合と2年未満の場合で手数料を下げているので高くは無い相場の解約金であるといえます。

実際ウォーターサーバーは一度使ってしまうと手放せなくなるので2年以上使う人がほとんどだと思うのでさほど気にしなくてよい項目だったりもするのですが、無料レンタルなどを行っているウォーターサーバー会社は1年未満で解約されてしまうと赤字になってしまうので、業界的には2年が目安になっていることを知っておきましょう。

引っ越しの時のサービスは評価できる

意外とウォーターサーバーを使っていて困る事としてあげられる引っ越し。引越しの時ってどうすればよい?と初めて思ってお問い合わせすると自分で運んでね。という会社さんもいます。
うるのん の場合お得な特典を用意してくれています。内容ちょっと変わってくる可能性もあるのですが、引っ越し後も継続して使う場合は基本的にウォーターサーバーの回収費用は無料でさらに新居に新しいウォーターサーバーを設置してくれるようです。

実際、自分で運んでねというのって酷だと思うんですよ。引っ越し代金かさみますし、さらにもしかしたら故障してしまうかもしれないし。なので引っ越し時のサポートは結構評価できるかなと思います。

うるのん の悪いクレーム故障したといった噂や口コミはどうなのか?

最後にネット上のうるのんの悪い噂やクレームにもちょっとふれてみましょう。

ネット上では「お湯が出ない」「冷たくならない」「水漏れした」などの声も見かけます。

これ実際のところなかなか事実なのかを証明する事って難しいと思うんですよね。まあお湯が出ないとかはひょっとするとエコモードなどの兼ね合いでちょっと温く感じたりといったことはあるかもしれません。うるのん に限らずどのウォーターサーバーでも同様の書き込みが存在してします。私自身結構多くのウォーターサーバーを使ってきたのですが、その書き込みに該当するような使い心地の悪さを一回も感じたことが無いんですよね。

それを本当に証明できるのか?っていわれるとなかなか難しい事案なんですが、ネットの口コミって良い情報が全然書かれない問題があったりするんですよね。だから私は他の記事でもなんども言っているんですが、良いところを情報発信していきたいなあと考えています。

あでも、故障したといった口コミは本当に一定数存在するかなと思います。知人がうるのん ではないんですが故障したウォーターサーバーを使っていたことがあるので。実体験として。

まあ総合的にうるのんはオススメできる1社に入るので長々と書かせていただきました。

うるのん のスペック表

うるのんが提供しているウォーターサーバーの種類とお水の種類のスペック等をまとめてます。
うるのん は「ウォーターサーバー」と「水の種類」の選び方で料金体系が変わってきます。かなり複雑なのでこの一覧で確認してもらうのがわかりやすいと思います。

サーバースペック

ウォーターサーバーGrande 床置き
サイズ 横幅:270mm
奥行:347mm
高さ:1,032mm
重さ 16kg
温度 水温:4~12℃
湯温:80~90℃
レンタル料金 天然水さらりの場合月:324円
RO水やわらか水の場合月:1,147円
レンタル料金備考
月間最低注文数 2本(24リットル)
電気代目安 390円
カラ―バリエーション 3色(ブラック/ブルー/ピンク)

ウォーターサーバーGrande 卓上
サイズ 横幅:270mm
奥行:360mm
高さ:568mm
重さ 15kg
温度 水温:4~12℃
湯温:80~90℃
レンタル料金 天然水さらりの場合月:324円
RO水やわらか水の場合月:1,147円
レンタル料金備考
月間最低注文数 2本(24リットル)
電気代目安 390円
カラ―バリエーション 1色(ブラック)

スタンダードサーバー 床置き
サイズ 横幅:326mm
奥行:353mm
高さ:1,032mm
重さ 16.0kg
温度 水温:4~12℃
湯温:80~90℃
レンタル料金 天然水さらりの場合月:無料
RO水やわらか水の場合月:823円
レンタル料金備考  
月間最低注文数 2本(24リットル)
電気代目安 1,500円
カラ―バリエーション 1色(ブルー)

スタンダードサーバー 卓上
サイズ 横幅:340mm
奥行:375mm
高さ:499mm
重さ 15.4kg
温度 水温:4~12℃
湯温:80~90℃
レンタル料金 天然水さらりの場合月:無料
RO水やわらか水の場合月:823円
レンタル料金備考
月間最低注文数 2本(24リットル)
電気代目安 1,500円
エコモード:504円
カラ―バリエーション 1色(ブルー)

お水内容(1リットルあたりの成分)

富士の天然水 さらり(12Lボトル)
採水地 静岡県富士宮市
料金 1,800円(12L)
500mlあたり 75円(税込81円)
賞味期限 半年
硬度|性質|pH値 29/L|弱アルカリ性|pH8.1
カルシウム 7.7 mg
カリウム 1.1 mg
有機ゲルマニウム  
マグネシウム 3.0 mg
バナジウム 50.0 μg
シリカ  
ナトリウム 7.0 mg
亜鉛
溶存酸素

やわらか水 (12Lボトル)
採水地
料金 1,385円(12.0 L)
500mlあたり 58円(税込63円)
賞味期限 半年
硬度|性質|pH値 22.4/L|中性|pH8.0
カルシウム 7.5 mg
カリウム 4.0 mg
有機ゲルマニウム  
マグネシウム 0.9 mg
バナジウム
シリカ  
ナトリウム 5.0 mg
亜鉛
溶存酸素  

このエントリーをはてなブックマークに追加