ウォーターサーバー の解約時にかかる違約金比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーの満足度は高いので継続している人は9割越えなんてデータも(某ウォーターサーバー社の会社HPにて公開されていた)。
あまり解約する事を考えず契約する人がほとんどですが、中には不満が合って契約後解約したいと考える方もいます。契約後1ヶ月などで解約をしてしまうとほとんどの場合解約金がかかってきます。

知らなかった。。。先に言ってくれよ~

わかりますわ。気持ちはわかります。私も某モバイル系の解約の時、先言えよって思ったことあります。

でも、まあきちんとウォーターサーバー会社は解約の時に手数料かかる場合があるってきちんと言っているのと、契約者の都合での解約はメーカーも負担がかかって無料レンタルなどをしている為こればっかりはしかたありません。

そこで、できれば契約前にしっておきたいウォーターサーバーの解約金を一覧にしてまとめておきましたので大体の金額感となんで解約することになるのかなどを考察していきたいと思います。

ウォーターサーバー解約・違約金・休止時の料金一覧

解約金だけでなく、お水の注文をストップすると休止時の手数料がかかる場合があるのでその料金もついでに比較していきます。

機種 解約金 休止料金
フレシャス ウォーターサーバー 9.720円(2年未満の解約) 直近2ヶ月休止で事務手数料月額1,080円
サントリー ウォーターサーバー 設置月から1年、契約期間の最終月(更新月)解約申請をしない場合、契約が1年間自動更新。
更新月以外に契約期間内に解約された場合、中途解約手数料として7,000円
1回更新後「更新月」以外の契約期間内の解約3,000円、2回以上更新した場合は支払う必要はなし。
わかりずらいけど基本的に2年以上使えば、解約金は必要なし。
直近2ヶ月休止で事務手数料月額1,080円
コスモウォーターらく楽スタイルウォーターサーバーsmartプラス 2年以内の解約/サーバー引取手数料:税込9,720円+/サーバー交換手数料:5,000円(税込5,400円 1月分864円の休止手数料の支払いで配送停止可能
プレミアムウォーター 2年以内の解約の場合返送手数料として10,000円 60日連続配送停止で手数料864円
アクアクララ 入会180日以内の退会:退会手数料3,000円 なし
うるのん 1年未満10,800円(内 消費税800円)
1年以上2年未満 5,400円(内 消費税400円)
なし
クリクラ なし※解約金はなしですが、メンテ費用が1年毎/5,000円(税別)でかかります。 なし
クリクラミオ 2年未満:8,000円 2か月注文なしの場合、税込1,080円
イワタニアイコレクト 1年未満の解約:5,400円 なし
エフィールウォーター 1年ごとの自動更新で途中解約の場合メンテナンス料金×期間満了までの月数 なし
アルピナ サーバー設置後1年以内:4,762円 なし
キララ 各種プランの期間中に解約した場合に回収手数料が発生。回収手数料(1年プラン:5,000円、2年プラン:13,000円、3年プラン:18,000円) 2か月以上連続の休止:休止手数料1,000円(税抜)

と、このような感じですが、メーカーの心の声を代弁するとおそらくこんな感じです。

ウォーターサーバーレンタルを無料にしている業者の声→「うちはウォーターサーバーを無料レンタルしているのですが、ウォーターサーバー自体は定価で2万くらいする代物。こいつを無料レンタルするのは実際負担になってるんですよ。だから2年くらいはお水を注文して頂かないと赤字まっしぐらなわけです。まあほとんどのお客様は2年以上契約していますので支払う必要はないのと、こういうのって設定しておかないとイタズラで解約ラッシュなんてこともありますからねえ」

後半、私の妄想入っていますが、解約金がなぜあるのか?の実態はこんなところでしょう。

毎月のレンタル代金を徴収している会社さんや他の名目で料金を徴収している会社さんは解約金を取らないというケースはあります。

解約金を比較して一番良心的だなと感じるのは個人的にサントリーのウォーターサーバーかなと。年数ごとに解約金が減っていくのと2年以降はゼロ円という設定です。それと休止も2ヶ月間注文が無ければなので、ほとんどの生活スタイルで無理なく注文できるかなと思っています。

ウォーターサーバーを解約する理由って?

でも、ウォーターサーバーを解約する理由ってなんなんでしょう。2年とは言わず1年未満で解約する方も中にはいる様ですがその理由を探ってみようと思います。

水漏れ、臭いがする、等のトラブルによる解約

これ実際に本当にこういうことがあるかどうかは分かりませんが、臭いがしたなどのトラブルで解約を申し立てたという声を聞くことがあります。

通常どんな理由であれ解約金はとられるのが普通ですが、なにかのウォーターサーバートラブル等で解約せざるをえない場合、その理由を伝え、こちらに非が無い状態で解約なのだから手数料は支払う義務は無い。とねばったほうが良いと思います。

ネット情報ですが、そういった粘りで解約金は支払わなくて済んだと言う人もちらほらいますので。但しこの場合、あきらかなウォーターサーバーの故障、水漏れなどでウォーターサーバー会社側に非がある場合のみじゃないと認められることは無いでしょう。

通常、臭いが気になる等の場合新しいウォーターサーバーに交換してもらうなどの対応が普通かと思います。ただ、そういう問題じゃないんだよねという気持ちもありますよね臭いがあったりしたら。
トラブルが起きた後はその業者の対応が迅速なのか。丁寧にやってくれるのか。等などで続けたくなるのか、もうこんなサービス使いたくないとなるのかが決まってきますからね。

ウォーターサーバーの料金が高くて解約したい

これ、私のネット調査調べですけど、結構いるみたいです。
料金が思ったよりも高かったと言う意見です。ウォーターサーバーはコスパで考えれば安いと思いますが、毎日飲む水で一番安いのか?と問われると答えはNOです。ウォーターサーバーとペットボトルどっちが安い?最安値ならネット通販2L箱買い!でも書いていますが、最安値はネット通販でペットボトルを買う等です。

こればっかりは、契約する前に調べていない方の責任かと思われますので違約金は払わないと駄目ですね。。。

ウォーターサーバーの解約で返却方法や余った水はどうする?

解約時に意外ときになることでウォーターサーバーの返却と余った水についてどうするの?という疑問もあるようなので触れておきます。

返却方法

返却方法は各メーカー若干の違いはありますが、ウォーターサーバーの業者の人がまるごと梱包などせず引き取りにきてくれるパターンと自分で梱包し指定の住所に郵送するパターンがあります。9割のウォーターサーバー会社で共通するのが水抜き。稀に水抜きは必要ない(回収した側がやるというところもあります)

水抜きは以下動画のように行います

これを行ってから梱包をおこないますが、梱包は佐川急便などがもってきてくれる場合やメーカーが梱包グッツを送ってくれる場合等があります。
おそらく、この辺は固まったやり方はない気がします。解約の電話等々を入れた後指示されるのでそのとおりに行えばまあ当然ですけど問題はないですね。

解約時の未使用の余った水

余った水はリターナブル式のウォーターサーバーの場合はボトル自体も返却する必要があるため、もしも未開封であっても回収、返却の必要があります。

一方のワンウェイ式のウォーターサーバーは使い捨てのボトルなので余った水は回収されません。希望をだせば回収はしてくれるところもありますが。

水自体、未開封の場合は6ヶ月程度もつのですが、開封してしまうと基本的に日持ちしないので料理に使う等くらいしか使えないんですけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加