引っ越しの時ウォーターサーバーはどうする?

このエントリーをはてなブックマークに追加

各社、ウォーターサーバーの引越しの仕方は様々ですが、「お客様ご自身でウォーターサーバーを引っ越し先に運んでください」というパターンが意外にも多いです。
キャンペーンを行っている場合もあるので、まずは契約しているウォーターサーバー会社に問い合わせしてみることが大事(すごい当たり前ですみません)です。

WEB上で引っ越しの場合のQ&Aを覗いても以下くらいの情報しか書いていません(泣)

会社 引っ越し手続内容
フレシャス ウォーターサーバー ・自分で引越し業者に頼むなどしてウォーターサーバーを移動。
・お届け予定日の7日前まで
サントリー ウォーターサーバー ・問い合わせて内容を確認
・お引越し当日の5営業日前
コスモウォーター ・問い合わせて内容を確認
プレミアムウォーター ・問い合わせて内容を確認
アクアクララ ・担当販売店まで連絡

他のウォーターサーバー会社も大体こんな感じ。

なのでまずはお問い合わせ!でこの記事は終わりです・・・。というのは冗談で、いくつか引っ越し時にきおつけておきたい事、検討してもよいのでは?という事をまとめてみました。

引っ越しの時ウォーターサーバーどうするかまとめてみた

ウォーターサーバーのエリア外の場合もあるので確認は必ず早めに!

主要都市などであれば問題はありませんが、ウォーターサーバーの宅配は一部エリア外であることも可能性としてはあります。
ですから、引越し先が確定したら早めに問い合わせで確認をすることをおすすめします。

手続きとしては、アプリや会員ページから住所変更を行うのと、業者によって変わりますが、ウォーターサーバーを自分で新居に運ぶか、サービスで運んでくれるかのどちらかしかありません。

引っ越しを機会にウォーターサーバーを乗り換えても良い2つの理由

これ、検討しても良いのでは?と思う事です。引っ越しの機会に今のウォーターサーバーを解約して他社に乗り換えてしまうというのも一つの手かなと。

理由としては

引っ越し業者にウォーターサーバーを運んでもらうのはお金かかるから

まず、「ウォーターサーバーを自分で運んでください」というのはウォーターサーバー業者の対応が悪いということはなく致し方ない事かと思います。
でも、これ実際面倒ですし、引越し業者に頼むと言う事はその分お金もかさむ可能性は高いですよね。

運ぶ時の注意点として、ウォーターサーバーは45度以上傾けないでくださいという注意書きなどもある為、引越しする際は横にせず立てたままにして移動しなければいけないのもネック。
例えばマイカーを使って持っていくのは結構大変だと思うんですよね。

そして、もしもですけど、引っ越し業者のウォーターサーバーの運び方が雑で故障してしまった。。。と言う時は保証されない場合だってあります。
まあ故障する事はそんなにないと思いますが割とメリットないのかなと。

サービスで新しいウォーターサーバーを設置します!といっても契約期間が新たにスタートする場合が多い

ウォーターサーバー業者によって変わっては来るのですが、引っ越し先に新しいウォーターサーバーを設置してくれるケースがあります(詳しくはキャンペーン活用の部分で説明しています)。
これサービスとしては良いのですが、ウォーターサーバーを新居に設置した日から契約期間の縛りが復活してしまう。。。という契約にしている会社もあります。

※細かい&デリケート&契約条件が変わっている可能性もあるのでここは電話などで要確認。

変更するの面倒だし今のがお気に入りの場合は乗り換えた後にやっぱり前のがよかったと後悔する可能性もあるので継続したほうがよいと思いますが他のウォーターサーバー気になるんだよねと言う方は、この2つの理由から乗り換えも選択肢の一つかなと。

乗り換え時、大事な事としては今現在の契約期間を確認する事。

参考:ウォーターサーバー の解約時にかかる違約金比較

ウォーターサーバーの契約期間は1~2年のところが多いため乗り換えの場合は、違約金が発生しないかどうかを必ず確認しましょう。

「ウォーターサーバー会社の引越しキャンペーンを活用」と「一括引っ越し見積もり系で安く済ます」どっちがお得?

ウォーターサーバー会社は契約を引き延ばしたいわけで、引越しの時に乗り換えたいという気持ちになる人が多いことくらいは把握しているのでしょう。
引越し時に、「引越しキャンペーン」なるものを用意して、新規契約や継続を勝ち取ろうとしていることがあります。

これは決して悪い事ではなく企業努力してる。と褒めることはできます。

しかし、実際はどうなのか?

キャンペーンでお得になるというのは、例えばお水をプレゼントとか、新しいウォーターサーバーに無料で交換といった類のモノが多いです。(キャンペーン適用条件としては引越し業者の指定をしていることが多い)

引越し業者の指定がどうも不透明かなと。料金的にいくらになるかわからないので、お得かどうかが不明なんですよね。

蓋を開けてみたら引っ越し価格が高かったのでは意味がありませんからね。

キャンペーンなので都度、内容は変わりますが引っ越し業者の指定なしで何かしらもらえるなら活用したほうがよいかなと個人的には思ってます。

こういったキャンペーンを活用せず、自分で引っ越し業者に頼む場合でおすすめなのが、一括の引越し見積もりサービスです。

価格の比較をする為にたくさんの引っ越し業者に見積もりを複数貰うと価格に差が出ることは知られています。(値段はあってないようなもの的な?)
もう知っている人も多いと思うのですが引っ越しの一括見積もりサイトを使うと値切れますよという話です。

一括見積もりサイトも沢山ありますが、おすすめなのは「引っ越し侍」なんかがよいかと。

メリットは、一括見積もりサイトは全国の引っ越し業者を囲い込んでいるので住所、連絡先、メール、等指定の情報を入力し無料見積もり依頼を出すだけで
複数の引っ越し業者から見積もりがもらえると言う点です。

デメリットもあって、電話がたくさんかかってきてしまう事です。

引っ越しは当然ウォーターサーバーだけじゃなく色んな家具とかも一緒に運ぶ必要がるわけですから、自分でウォーターサーバーを運ぶ必要がある場合はキャンペーンを使うよりもこういったサービスの併用が吉かなと。(安く済ませる場合は)

引っ越し前に自分で行う準備:水抜きを行う

引っ越し業者に頼む場合、ウォーターサーバーのタンクに入っている水を抜いておく必要があります。
これ行っておかないと、水が漏れて家具とかが濡れてしまったとかなりかねませんし、何より故障の原因とかにもなりかねません。

水抜きの参考として当サイトで行ったコスモウォーターの水抜き動画を貼っておきます↓

基本的に、引越しする時に問い合わせをすると、水抜きして下さいとか教えてもらえると思うのでその通りに行う事が大事かと思われます。

このエントリーをはてなブックマークに追加