知床らうす海洋深層水のエフィールウォーター

お水の料金/容量
エフィールウォーターボトル1,500円(12L)
500ml換算
62円
1回の注文単位
3本以上
電気代目安
1,000円前後
サーバーレンタル料金
300円
送料
無料
毎月かかる料金目安
5,500
メンテナンス費用:月700円が必要
配送エリア:
関東|北陸|関西|四国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)
北海道の世界自然遺産知床らうす、海洋深層水を届けてくれる異色のウォーターサーバー。
このエントリーをはてなブックマークに追加

RO水だけど「知床らうすの海洋深層水」をブレンドしている水

知床羅臼といえば自然がはんぱないところで有名です。私も知床はウトロですが一度音連れた事がありまして自然に圧倒されました。知床は交通事情的に行くのが大変ですから、あそこの、しかも海洋深層水をウォーターサーバーの宅配水として届けてくれると言うだけでかなりの価値があるのではないでしょうか。

海洋深層水だけど天然水ではないRO水ってどういうこと?

エイフィールウォーターの水の採水は海洋深層水。なんですが、実はその水をRO膜でろ過を行っています。RO膜は不純物をほとんど取り除くメリットの代償として天然水のミネラル成分もほとんど除去されてしまうため、天然水ではなくRO水と呼ばれています。

なんだRO水かよ!と一瞬がっかりしたのですが、エイフィールウォーターは「知床らうすの海洋深層水」の「ミネラル」をRO膜で綺麗にした水に独自でブレンドしているとのこと。

かなり手間かかってますね。衛生法的な取り決めで言うとミネラルウォーターと名乗ることはできませんが、きちんと知床らうすのミネラルを再度入れていると言う点は他のRO水と一線を画すお水であると言えます。

配送エリアがまだ全国対応でないところと、知床なのに北海道が配送エリア対象外なのがちょっと残念と言うかかわいそう・・・(というか北海道の人は近場の水をお金払って買わないのかな?)

おそらく、流通システムの兼ね合いなのでしょう。
今のところ宅配可能なエリアは、関東「東京、埼玉、千葉、茨城、神奈川」北陸「石川、福井、岐阜、富山」関西「滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山」四国「香川、愛媛」になっています。でもエリアは随時拡大中の様です。

知床らうす海洋深層水エフィールウォーターのサーバー

エフィールウォーターのウォーターサーバー本体に関しては正直なところ褒めポイントは無いシンプルなTHE普通の機種です。このウォーターサーバーは、知床らうす海洋深層水がインパクトが合って完全にこれメインですから、ウォーターサーバーに関してはシンプルでよいのかなと。

ただ、少し残念なのが、月額300円(税別)のサーバーレンタル代金が発生するのと、メンテナンス費用が月々700円かかるところです。

お水代が500ml換算で62円と安いだけにここもうちょっと頑張ってもらえると嬉しいですが、まあ知床らうす海洋深層水という水が価値があると思うので許容範囲内かと思います。

1年に一度メンテナンス済みのサーバーと交換

メンテナンス費用が月々700円といいましたが、実はその料金は1年に一度メンテんナンス済みのウォーターサーバーと交換してくれる為の料金でもあります。

ウォーターサーバー会社は月々の費用を徴収しメンテナンス費用といいながら何もしない会社もあるのでこの月額の費用はまあしっかりと徴収ししっかりとしたサービスを提供する為にとっているという印象です。

言い忘れましたが、エフィールウォーターの販売元は東証・大証2部上場企業の大丸エナウィン株式会社が提供しているのでこういった衛生面の配慮はやはりしっかりしていますね。

エフィールウォーターの料金

エフィールウォーターの契約時やランニングに必要になる料金を解説していきます。

毎月かかるコストレンタル代金

レンタル料金 300円
メンテナンス費用:月額700円
月間最低注文数 3本以上(1本/12L)
お水の料金 1,500円 × 3本 =4,500円
総額 5,500円

上でもレンタル料金等解説してきましたが、レンタル代やお水の料金等々含め毎月いくらかかるのかが大事な点ですよね。

エフィールウォーターの毎月のコスト目安としてはこのとおり約5,500円ほどです。12リットルボトル1,500円を3本から頼まないといけないのでこのくらいの金額になります。

お水代としては500ml換算で62円なので安いほうです。やはりレンタル代金とメンテナンス費がちょっと足を引っ張っていますね。。

電気代

電気代は使用状況によって異なりますが1,000円~と考えておいたほうがいいかなと思います。エフィールウォーターのウォーターサーバーの電気代は他社と比べ安くはない料金ではありますが、シンプルな設計のウォーターサーバーはだいたいこのくらいのお値段と言ったところです。

解約金

ウォーターサーバーの解約の手続きは申込前にしっておいたほうがよい項目です。エイフィールウォーターの解約金はちょっとわかりずらいです。わかりずらい料金体系はちょっと残念ですが、そこまでバカ高いとかではありません。知っておけば問題ないレベルなので私がわかりやすくしておきます。

エイフィールウォーターの契約条件は、1年間の自動更新という取り決めです。気をつけたいのは、先にもふれているとおり、毎月のメンテナンス費用を700円(税別)とられるのですが、毎月メンテナンス費用を徴収し、一年に一度新品のウォーターサーバーと交換すると言うシステムを採用しています。これは衛生面から考えて決して悪い事ではありません。むしろ良い。

それで1年に一回ウォーターサーバーを新しいのに交換する背景もあることからか、1年の自動更新があったら、また契約期間は1年間ということになります。

それで解約金ですが、メンテナンス費用の700円×残りの契約月数がそれにあたります。
例えば、契約期間が残り9カ月ある時に解約した場合は9×700円=6300円(税抜)が解約金となります。ですので、契約満了月が少ない状態での解約がコスト的にはよいですね。

エフィールウォーターのスペック表

エフィールウォーターが提供しているウォーターサーバーのとお水のスペック等をまとめてます。

ウォーターサーバーのスペック

フロアータイプ(床置きタイプ)
サイズ 横幅:300mm
奥行:310mm
高さ:960mm
重さ 19kg
温度 水温:4~12℃
湯温:80~90℃
レンタル料金 300円
レンタル料金備考  
月間最低注文数 3本以上
電気代目安 1,000円前後
カラ―バリエーション 1色

カウンタータイプ(卓上タイプ)
サイズ 横幅:300mm
奥行:310mm
高さ:570mm
重さ 15kg
温度 水温:4~12℃
湯温:80~90℃
レンタル料金 300円
レンタル料金備考
月間最低注文数 3本以上
電気代目安 1,000円前後
カラ―バリエーション 1色

お水内容(1リットルあたりの成分)

エフィールウォーターボトル(12L)
採水地 北海道「知床」にある羅臼(らうす)町の沖合い
料金 1,500円
500mlあたり 63円
賞味期限 製造日より1年間(開封後は10日程度)
硬度|性質|pH値 30mg/L|中性|pH6.5
カルシウム 1.6mg
カリウム 0.025mg
有機ゲルマニウム  
マグネシウム 6.3mg
バナジウム
シリカ  
ナトリウム 2.0mg
亜鉛
溶存酸素

このエントリーをはてなブックマークに追加