料理研究家が考えた!ウォーターサーバーの天然水で簡単なのに満足のレシピ7選

このエントリーをはてなブックマークに追加
ウムム…、困った困った。王様がウォーターサーバーを活用して簡単でうまいレシピを作れとご要望だ。せっかくのおいしい水を活用したいのは山々なんだけど、僕にはアイディアがないんだなあ。
こんにちは。ウォーターサーバーのお水(天然水)をお料理に活用しておいしい料理作れますよ。
おお、突然現れたと思ったら料理研究家の五十嵐さんだ。まじですか。料理に使う水を天然水に変えるだけで、美味しいの作れますか。ただ、せっかくならお水の変化がきわだつレシピが知りたいんだよなあ|ω・`)王様きびしいから簡単に出来るやーつで。
わかりました、私にお任せください。おいしい水を使うことでワンランクアップする、魔法のような7つのレシピをご紹介します!
まずは「鶏ときのこのあっさり塩炊き込みごはん」のレシピから。

1.鶏ときのこのあっさり塩炊き込みごはん

炊き込みご飯の味を決定づけるものの一つが、お水です。米を炊く前に30分間吸水させるのがポイント。醤油は入れず、塩で炊くことで、お水の美味しさを感じられるレシピになっていますよ。
どれどれ…おお!ホッカホカのごはんに具材の味がしみわたっている!鶏肉、きのこ、ネギ、それぞれの素材の味が水によって引き出され、それがお米の一粒一粒に染み込んでる。
材料:2人分(1人あたり368kcal)
米…1合分(150g)
鶏もも肉…80g
しいたけ…2枚
まいたけ…100g
ウォーターサーバーの天然水…200ml
酒…大さじ1
塩…小さじ1/6
かつお節…1g
(作り方)
  1. ウォーターサーバーの天然水で米をといで炊飯器に入れ、ウォーターサーバーの天然水を加えて30分おく。
  2. しいたけは軸を切り落として薄切り、まいたけは一口サイズに手でちぎる。鶏もも肉は1cm角に切る。
  3. 1の炊飯器に2と酒、塩を加えて混ぜたら炊く。
  4. かつお節を加えて混ぜたら器に盛る。
続いてご紹介するのは、ガスパチョです。

2.ミキサーで簡単!トマトときゅうりのガスパチョ

火を入れずに作るガスパチョは、水がとっても重要になってきます。おいしい水で作ることで味わいがよくなりますよ。
食事としていただくなら、パスタを入れて冷製パスタにするのもおすすめです。
ひんやり冷たいのに、トマトのコクが口いっぱいに広がるわー。暑い季節にはたまらん味。具材をミキサーにかけるだけという調理法ゆえごまかしがきかないのだろうけど、クセのないおいしい天然水だからトマトのおいしさをめいっぱい感じることができるね。ガスパチョって難しそうなイメージだったけどミキサーで混ぜるだけでこれなら簡単でいいわー。
材料:2人分(1人あたり109kcal)
トマト…3個
きゅうり…1/2本
玉ねぎ…1/4個
ウォーターサーバーの天然水…150ml
オリーブオイル…大さじ1
塩…小さじ1/3
こしょう…適量
黒こしょう…適量
(作り方)
  1. トマト1個は1cm角に切り、残りは湯むきする。きゅうりは1/3本は1cm角に切り、残りは皮をむいて一口サイズに切る。玉ねぎは皮をむいて一口サイズに切る。
  2. ミキサーに湯むきしたトマト、みじん切りした玉ねぎ、皮をむいて一口サイズに切ったきゅうり、ウォーターサーバーの天然水、オリーブオイルを入れ、ミキサーでなめらかになるまで混ぜる。
  3. 2を器に盛り、1cm角に切ったトマト、きゅうりをのせて黒こしょうをふる。
次に、アクアパッツァをご紹介します。

3.フライパンひとつでできる! 天然水で煮るアクアパッツァ

ブイヨンなどを使わず、水で煮るアクアパッツァは、水のおいしさが重要です。おいしい天然水を使うことで、料理のおいしさをアップさせ、まるでお店で食べるような味わいになりますよ。フライパンひとつで簡単につくれるのもポイントです。
あ、あ、アクアパッツァ~!本当に魚と野菜を煮込んだだけなの…!?野菜やオリーブから引き出された味が魚の味を、魚から出たダシが野菜を、互いを引き立てあってる系!ほっくり仕上がった魚の身がたまらんわー。素材の味を引き出せる天然水だからこそ出せる味って感じがしたわー!
材料:2人分(1人あたり248kcal)
にんにく…1かけ
ミニトマト…6個
オリーブオイル…大さじ1
めかじき…2切れ
あさり(砂抜き済み)…150g
輪切り唐辛子…小さじ1/3
黒オリーブの実…6個
ウォーターサーバーの天然水…100ml
塩こしょう…適量
イタリアンパセリ…2枝
(作り方)
  1. にんにくはみじん切りする。ミニトマトはヘタをとる。
  2. フライパンにオリーブオイル、にんにく、輪切り唐辛子を入れて弱火で熱し、香りが立ったらめかじきの表面をさっと焼く。
  3. オリーブ、ウォーターサーバーの天然水、ミニトマトを加えて蓋をし、弱めの中火であさりの口があくまで煮たら火を止める。
  4. 塩こしょうで味を調えて器に盛り、イタリアンパセリを散らす。
次は冷凍きのこのリゾットをご紹介します。

4.冷凍で旨味UP! きのこリゾット

お米を水で煮て作るリゾットもまた、お水の味が大きく影響します。
きのこは冷凍することでうま味を引き出しやすくなるのですが、天然水と合わせて冷凍きのこを使うことで、動物性のうま味を入れなくてもおいしいリゾットを作ることができますよ。
へーきのこを冷凍することでうま味を引き出しやすくなるって知らなかった。米ひとつぶひとつぶを噛むたびに、うま味が舌の上に広がる!具材がきのこだけとは信じられん奥深い味だー。天然水のクリアさがあるから、はっきりときのこのおいしさが感じられる。コリコリとした歯ごたえが楽しくて、いくらでも食べられてしまいそうだわー。
材料:2人分(1人あたり377kcal)
えのき…50g
まいたけ…50g
しいたけ…50g
にんにく…1かけ
パセリ…適量
アーモンド…10g
米…1合分(150g)
ウォーターサーバーの天然水…500ml
醤油…大さじ1/2
塩こしょう…適量
オリーブオイル…大さじ1

■下準備
えのき、まいたけは1cm幅に切る。しいたけは1cm角に切る。全てを保存袋に入れて冷凍する。

(作り方)
  1. にんにくはみじん切りする。パセリ、アーモンドは粗みじん切りする。
  2. フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火で熱し、香りが立ったら中火にし、米を加えて透き通るまで炒める。
  3. 冷凍したきのこ、ウォーターサーバーの天然水、醤油を加えて混ぜ、弱火で15分煮る。
  4. 塩こしょうで味を調え、器に盛ってアーモンド、パセリを散らす。
次に、肉じゃがを紹介します!
王様の好物、肉じゃがキター。

5.いつもの味も天然水でおいしさUP!汁までおいしい肉じゃが

家庭料理の定番、肉じゃがです。
慣れ親しんだ味だからこそ、天然水を使うことによる変化を感じて頂きやすいですよ。天然水のおいしさを感じる煮汁もごはんにかけて召し上がれ!出来たらすぐに食べてもOKですが、火を止めたら1時間ほど置いてから再び温め直すと、味がなじんでより一層おいしく味わえますよ。
ホックホクのじゃがいもに、甘〜い玉ねぎとにんじん、そしてやわらかな牛肉!素朴な料理ゆえ、水を変えるだけで具材それぞれの味をより深く感じるなー。いつもの肉じゃががいつのまにかこれになっていたら、何か調理法を変えたのか!?って王様も喜びそうだなー。
材料:2人分(1人あたり405kcal)
玉ねぎ…1個
にんじん…1/2本
じゃがいも…2個
さやいんげん…2本
牛こま切れ肉…200g
ウォーターサーバーの天然水でとっただし汁…200ml
醤油…小さじ5
きび砂糖…小さじ2
みりん…小さじ1
酒…大さじ1/2
ごま油…大さじ1/2

■下準備(ウォーターサーバーの天然水でだしをとる)
鍋にウォーターサーバーの天然水500ml、昆布5gを入れて1時間おいたら中火で熱し、沸騰する前に昆布を取り出す。鰹節10gを加えてそのまま2分おいたら、ボウルにザルを重ね、キッチンペーパーをのせてこす。

(作り方)
  1. 玉ねぎは8等分のくし切りにする。 じゃがいもは皮をむいて4等分に切って水にさらす。にんじんは皮をむいて一口サイズの乱切りにする。さやいんげんは筋を取り、4cm幅に切る。
  2. 鍋にごま油を引いて中火で熱し、玉ねぎを透き通るまで炒めたら、じゃがいも、にんじんを加えてさっと炒め、皿に取り出す。
  3. 2の鍋に牛肉を入れて表面の色が変わるまで強めの中火で炒めたら2を戻し入れ、水、醤油、酒、きび砂糖、みりんを加える。
  4. 落とし蓋をし、最初の10分は5分に1回混ぜながら弱めの中火で煮汁が少なくなるまで煮たらさやいんげんを加え、さらに10分煮る。
次に、トマトのスムージーをご紹介します。

6.材料3つでできて満足感抜群 トマトのスムージー

シンプルな材料でつくる野菜スムージーは、シンプルだからこそ天然水のおいしさがいきます。トマトやオレンジの果肉感があるスムージーは、満足感があるため朝食の1杯にもおすすめです。
材料3つとは、ずいぶん簡単だな、どれどれ…。おお、これはうまい!スッキリした飲み口で、オレンジやトマトがもっている本来の甘さが引き出されてるわー!なるほど、おいしい天然水を使うことで、シンプルな材料でも存分に野菜のおいしさを味わえるんだ~
材料:2人分(1人あたり43kcal)
トマト…1個
オレンジ…1個
ウォーターサーバーの天然水…100ml
(作り方)
  1. トマトは湯むきする。オレンジは包丁で皮をむき、身を取り出す。
  2. ミキサーに1のトマト、オレンジ、ウォーターサーバーの天然水を入れてなめらかになるまで混ぜる。
最後に、春雨ヌードルをご紹介します。

7.乾物と春雨のみで作れる マグカップヌードル

乾物と春雨をマグカップに入れたら、ウォーターサーバーの天然水のお湯を注ぐだけ。乾物はストックができるから、材料を1食分ずつ小分けにして保存しておけば、好きなときに作ることができますよ。
おー超簡単な1品きた!しかも、ちゃちゃっと簡単に作ったって思えないほど旨味たっぷりで本格的な味わいだわー。ウォーターサーバーがあればお湯を沸かす必要もないから確かにこれ作り置きとかしておくとよさそう。忙しいときにもすぐできるし、ダイエットしてる人にもよいかも。
材料:2人分(1人あたり44kcal)
春雨…20g
鶏ガラスープの素…小さじ1
桜エビ…2g
乾燥わかめ…2g
乾燥ネギ…1g
こしょう…小さじ1/6
ウォーターサーバーの天然水のお湯…400ml
(作り方)
  1. 春雨はキッチンバサミで4cm幅に切る。
  2. マグカップに春雨、鶏ガラスープの素、桜エビ、乾燥わかめ、乾燥ネギ、こしょうを入れる。
  3. ウォーターサーバーの天然水のお湯を注いでラップをし、春雨がやわらかくなるまでそのまま2分ほど置く。

水を変えるだけでぐっとおいしくなるお料理のレシピ、いかがでしたか?今回ご紹介したものに限らず、料理には水は不可欠なものですから、普段のお料理を天然水に置き換えてみるだけでもワンランクアップしますよ。
やー満足でした。料理に使う水をおいしい天然水に変えることでここまで味わいが変わるとは、驚きでした。これならきっと王様も満足してくれると思います。流石料理研究家さんですわー。ありがとうございましたー。

企画協力

食専門のレシピ・演出・撮影・記事コンテンツ・商品開発の制作会社
株式会社フードクリエイティブファクトリー(http://foodcreativefactory.com/)

「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。

レシピ考案:料理研究家 五十嵐ゆかり

記事執筆:上瀧将郎

調理・スタイリング:金英貨(ヨンハ)


このエントリーをはてなブックマークに追加