ミネラルたっぷり!天然水ウォーターサーバー比較ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

採水地からミネラル成分を壊さないために加工にこだわっている天然水・ミネラルウォーターを提供している会社のお水にフォーカスして比較していきます。

ミネラルウォーターサーバーランキング

ナチュラルミネラルウォーター(ろ過・沈殿・加熱殺菌以外の処理をしていない天然水)を提供しているウォーターサーバーのランキングです。希少性なども考えてランキングずけしてみました。

フレシャスFRECIOUS朝霧高原(7.2L)

おしゃれサーバーで有名なフレシャスからでている富士の近くの天然水。他にも2つ天然水があり、一つも富士の天然水なのですがこちらを選ばせてもらったのはバナジウムの含有量が高い。硬度もWHO基準でいえば軟水ですが、日本のウォーターサーバーの水の中ではかなり高めの85mg/Lという数値です。一つ残念なのはFRECIOUS朝霧高原を飲むことが出来るサーバーがフレシャスdewoという機種だけになり、他のサーバーを選んだ場合はこの水は今のところ飲むことができません。(理由は分かりかねます2016/11/8時点)

FRECIOUS朝霧高原
採水地 静岡県富士宮市の朝霧高原
料金 税込1,188円
500mlあたり  
賞味期限 製造後6ヵ月
硬度|性質|pH値 85mg/L|弱アルカリ性|pH8.5
カルシウム 1.5mg
カリウム 0.29mg
有機ゲルマニウム  
マグネシウム 1.1mg
バナジウム 180μg
シリカ  
ナトリウム 8.0mg
亜鉛  
溶存酸素  

大分県日田は名水がよくとれる地域として有名で国土交通省「水の郷百選」でも選ばれている地域ですがウォーターサーバーでは扱っている会社がそれほど多くありません。コスモウォーターも3種類天然水を提供していますがこのお水は特徴的だと思います。
有機ゲルマニウム、亜鉛が含まれている天然水は女性に嬉しい点。他の必須ミネラルも適度にはいっている天然水で硬度は62mg/L。バランスの良いナチュラルミネラルウォーターだと思います。

日田の誉
採水地 大分県日田市
料金 1,900円(12L)
500mlあたり 79.1円(税込85.5円)
賞味期限 製造から6ヶ月
硬度|性質|pH値 62mg/L|弱アルカリ性|pH7.8
カルシウム 16.6mg
カリウム 8㎎
有機ゲルマニウム 4㎍
マグネシウム 4.8㎎
バナジウム
シリカ  
ナトリウム 48.8㎎
亜鉛  
溶存酸素  

キララ富士山の天然水

硬度28mg/Lの超軟水ですが、含まれているミネラルの成分が珍しいと言う意味で優秀です。美容によいと言われているシリカとバナジウムが配合されているのはウォーターサーバーの天然水だと非常に珍しいです。シリカ単体だけでもウォーターサーバーの天然水で探すのは結構難しいので、シリカを求めているのならキララにしてもよいかもしれません。

キララ富士山の天然水
採水地 富士箱根伊豆国立公園 山中湖村(山梨県)
料金:7.2Lの1パック 1年プラン1,250円(税込1,350円)
2年プラン:1,150円(税込1,242円)
3年プラン:1,050円(税込1,134円)
500mlあたり 79円~94円
賞味期限 未開封:6か月(開封後2週間)
硬度|性質|pH値 28mg/L|アルカリ性|pH8.2
カルシウム 7.1mg
カリウム 1mg
有機ゲルマニウム  
マグネシウム 2.5mg
バナジウム 70μg
シリカ 48mg
ナトリウム 4.4mg
亜鉛 10μg
溶存酸素  
炭酸水素イオン 37mg

↑はミネラルを含んだウォーターサーバーの中から選んでいますが総合的な人気のウォーターサーバー比較ランキングもしているのでこちらも合わせてどうぞ。

人気ミネラルウォーターサーバーレンタルする前に口コミで囁かれるギモンを解決

良い製品も裏があるのではないかと疑う気持ちは忘れてはいけません。
疑いすぎもつかれるのでアレですが、ミネラルウォーターのサーバーをレンタルする前によくささやかれている疑問を私が出来る限り解決していこうと思います。

レンタルした後に後悔しそう

おそらく、どのミネラルウォーターで選んでも、はっきりと失敗した。ということは確率的に少ないですが、天然水を何種類かで悩んでいるなら天然水を3種類用意しているウォーターサーバー会社を選択する事をおすすめします。
※上で紹介しているコスモウォーターフレシャスもお水自体の変更は可能です。

ですから、レンタルした後の不安が残ると言う方は天然水が1種類のウォーターサーバーにしないほうがよいかもしれません。ウォーターサーバーは契約期間が1年~2年ほどです。
相当な味覚の持ち主でなければはっきりとした味の差を見極めるのは難しいですけど、成分的にあっちにしておけばよかったってことは少なからずあることではありますので。

安い天然水はミネラルウォーターのどの分類かをチェックしよう

安いミネラルウォーターが良い。気持ちはわかります。でも、実は天然水には種類がありまして上記でもナチュラルミネラルウォーターを扱っているウォーターサーバーを紹介しました。詳しくは非加熱天然水 ナチュラルミネラルウォーターと普通の水の違いとはでミネラルウォーターの種類について書いておきましたが、要約すると、国で定められた殺菌方法があってその方法によって階級みたいな感じになっているのです。
ナチュラルミネラルウォーターは一番自然に近い形の天然水なので、安いものがはたしていいかは確認する必要があります。また、水代が安くてもサーバーレンタル代などがかかる場合もあるので底もチェックが必要です。

天然水に放射能汚染や汚れの心配はないのか?

これ、意外と心配している人が多いですが、結論ありません。
未だに放射能汚染を心配する人がいるのは不思議で仕方ありませんが、ほとんどのメーカーがきちんと毎月チェックを怠っていないです。放射能汚染なし。という結果をきちんとWEBの公開情報に載せています。まず心配はいりません。

天然水は自然の水なので汚れなどがないか不安になる気持ちはわかりますが、さきほどのナチュラルミネラルウォーターも沈殿などの方法で不純物を取り除いてから出荷されています。また、ボトルやパックの中に白い塊のようなものが浮いているケースが稀にあるようですが、これはミネラルが固まったもので不純物、汚れではないと言うケースもあります。

こういった細かい汚れがどうしても気になる方は、おそらくメーカーがどんなに頑張っても不安は払しょくされないでしょうから天然水ではなくRO水にしたほうが無難かもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加