10台以上試してわかった!使いやすいウォーターサーバーの特徴

このエントリーをはてなブックマークに追加

私はウォーターサーバーを10台以上実際に使ってみた事があるのですが比較してみると使いやすいウォーターサーバーの特徴を発見しました。

実際問題若干使いにくいなあと感じるウォーターサーバーでもあれば便利であることは間違いないのですがどうせならできる限り使い勝手の良いものを選んでほしいので参考になれば嬉しいです。

使いにくと感じたウォーターサーバーの機能面は?使いやすいウォーターサーバーはそこんとこ配慮が行き届いている

まず、チェックしたい点としては

  • チャイルドロック解除をいちいちするのが面倒
  • 受け皿が小さいと使いにくいので広いほうがよい
  • お水とお湯を出すコックやボタンの使い勝手は良いか?
  • ボトルの交換・取換えが楽か?大変か?

このあたりです。順を追って使いやすい理由と使いにくいと感じた理由を書いていきます。

チャイルドロック解除をいちいちするのが面倒

まずはチャイルドロックの解除について。ここ意外と重要かなあと個人的には思っていて、ウォーターサーバー各社は小さな子供の誤った操作による熱湯でやけどなどの事故を防ぐためチャイルドロックを実装しています。

チャイルドロックをつけること自体大切なことだと思うんですけど、小さな子供がいない家庭の場合実際これがかなり邪魔で解除が面倒だなーと感じることがあります。

この点に配慮しているウォーターサーバーはやっぱり使いやすいなあと感じました。この面を解決してくれたのがコスモウォーターのスマートプラスです。

上の画像はコスモウォーターのチャイルドロックを操作する部分なのですが、こいつが凄いのは自分の使い勝手が良い状態にすることができるのです。(チャイルドロック機能を解除した状態にすることができる)

これ、冷水と温水を解除状態にすることができるのはなかなかないんですよね。

チャイルドロック機能をつけないわけにはいかないので、このコスモウォーターのチャイルドロックは革新的だなあと感じました。子供がいない家庭だったのに子供が生まれてやっぱチャイルドロック必要!!ってなったらチャイルドロック解除状態からロック状態に変更する事も出来るのでよく考えたなと。

ちなみに、このチャイルドロックの任意設定はフレシャススラットキララ(kirala)などが冷水のみで実装しています。(この2台はお湯は解除状態できないですがウォーターサーバーは冷水を飲むことが多いので冷水だけ)

受け皿が小さいと使いにくいので広いほうがよい

ウォーターサーバーの水を出す部分の「受け皿」って導入前はあまり気にしないですよね。私も最初あんまり気にしていなかったのですが、最低限の広さがないウォーターサーバーの受け皿は使いにくいなあと感じました。
コップをしっかりと置けないウォーターサーバーもありましたので最低でもコップはきちんと置けるモノを選んでおいたほうがよいです。

受け皿が広いとカップ麺や料理をする時にフライパンとか鍋に水を入れる時、楽で使いやすいです。

この点で使いやすいと感じたのはフレシャススラットとフレシャスデュオです。

フレシャススラットの受け皿↓

フレシャスデュオの受け皿↓

上の写真の通りですが、受け皿がかなり広く作られていて、フライパンとかも添えることができる広さなので多めにお湯が必要な時に非常に使いやすかったです。

お水とお湯を出すコックやボタンの使い勝手は良いか?

ウォーターサーバーは頻繁に毎日使う物なので、操作性で大事な部分かなと感じたのがここ。ウォーターサーバーのお水を出す部分。

この部分は各社色んな形式があります。

↓の画像の様な、コップでレバーを押してお湯とお水を出すタイプ

↓の画像の様な、電子式でボタンを押して出すタイプ

大きく分けてこの2つのタイプがあるんですが、ボタン式のほうが色んな利用用途を考えた時使いやすいのかなと感じています。さっきの受け皿も関係してくるんですが、受け皿においてお湯を出すことは結構あります。例えば、1杯分のドリップコーヒー、赤ちゃんの粉ミルク(手で持って入れると熱いから)などです。

コップなどで、押して水を出すタイプのウォーターサーバーはドリップコーヒー等を作るのが難しいですが、普通に水を飲むとかの時は全然問題ないんですけどね。私はコーヒーをよく飲むので、ボタン式のほうが使い勝手がよいなあと感じています。

ボタン形式のウォーターサーバーはまたまたフレシャススラット、フレシャスデュオ、キララ、アクアクララアドバンスなどがあります。

ボトルの交換・取換えが楽か大変か?

ウォーターサーバーの水が入っている「ボトル」はリターナブル方式ワンウェイ方式があります。選ぶ時の判断材料としてこの2種類はどちらにするか迷うかと思いますが結論使い勝手が良いなあと感じたのはワンウェイ方式の中のパック式です。

今パック式でおすすめなのはフレシャスデュオとキララです。キララは設置が若干面倒ではあるんですが、パック式のメリットは使ってみるていくつかいい点があることに気が付きました。

まず、ゴミ捨てが楽。

まず、使い終わった後、捨てるのがめちゃめちゃ楽です。コンパクトに畳めるのでゴミ箱がかさばらない。

↓のような感じでコンパクトに折りたためて捨てられる

次に、保管場所で他のボトルと比較しても邪魔にならない。

フレシャスとキララのウォーターパックは両者同じく、段ボールに4パック入った状態で宅配されてきます。ココがポイントというか、他の使い捨てタイプのものはボトル形式のものが多いので結構幅をとるんですよね。コンパクトにストックの水が保管できるのは意外と評価しても良いのかなと。

あと私は男なのでボトル自体重たくても設置に苦労はそれほどしないですが、一般的には10リットル以上のボトルは重たくて大変という口コミが多いので、パック式の7.2リットルはそういった意味でも色んな方にとって使い勝手がよいと思われます。

使い勝手の良いウォーターサーバーまとめ

こんな感じで、私が使っていてちょっと気になったところを基準に使い勝手のよいウォーターサーバーを選んでみました。料金等他にも見るべき点はあるので、あくまでも使い勝手という点だけをみての評価でした。

一応上で紹介したウォーターサーバーを最後にまとめておきます。

機種 ロック機能解除 受け皿の大きさ ボタン形式か否か ボトル交換など
コスモウォータースマートプラス
フレシャススラット
フレシャスデュオ
キララ(kirala)
アクアクララアドバンス
このエントリーをはてなブックマークに追加