水の硬度が高いミネラルが多いウォーターサーバー比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーに限らず日本で採水される天然水はほとんどが軟水です。市販でボトリングされ出荷される水は硬度60mg/L以下の超軟水ばかりです。

※硬度120mg/L以上の硬水はウォーターサーバーで販売しているところはほぼありません。毎日大量に飲むのには日本人の体質的に向いていないので 配慮の元硬水は販売していないと思われます。

THE硬水を毎日飲みたいのだよ。という方はフランス産のミネラルウォーターをペットボトルで買うのが一番かなと思います。

なので、ここで紹介する水の硬度が高いミネラルが多いウォーターサーバーは比較して硬度が高い軟水になります。

硬度高いミネラル豊富なウォーターサーバーの水はここ

当サイトでピックアップしたウォーターサーバー会社が提供している天然水、ミネラルウォーターの中で硬度が高い順で紹介しています。

メーカー 水の商品名 硬度
FRECIOUS朝霧高原
85mg/L
日田の誉
62mg/L

って2つだけ。。。?

当サイトで紹介しているウォーターサーバーのお水に限って言えば60mg/L以上の硬度の天然水はこの2つだけでした。他の天然水は20~50mg/Lくらいの硬度がほとんどです。
軟水を好んでいるので問題は無いのですけども。

毎日飲むにはこのくらいの硬度が良いのでウォーターサーバーで120mg/L以上の天然水は用意しなくてよいと思うんですけどどうなんでしょうね。需要あるのかな。どこか有名メーカーさんでフランスの天然水とか扱ってみてほしいですね。
ちなみに硬水は飲みすぎると日本人は下痢になったりする人多いので気をつけて飲んでください。気をつけようがないか。

ちなみに、ウォーターサーバーの天然水は120mg/L以下のものばかりですが、本場の硬水ミネラルウォーターの硬度はどの程度なのかご存知でしょうか。参考までに有名商品などをみてみましょう。

エヴィアン304mg/L

硬水はマズイなんて意見もありますが私はエヴィアン好きです。調べてみたところ硬度304mg/Lもあるのですね。凄まじい。

日本人はミネラルが不足しがちなのでミネラルウォーターで摂るというのは良いことだと思うのと、毎日ミネラル目的で海外の硬水を飲むのであればこのあたりが良い気がします。

とりたいカルシウムなどは、1000ml換算で:カルシウム:80mg、マグネシウム:26mgという含有量です。牛乳が100ml換算で110mgほどのカルシウムといわれているので、流石に牛乳にはかないませんが、おいしく飲むのにはこのくらいが良いという意味合いです。

健康ではなく美容目的で海外のミネラルウォーターは人気にもなっています。その中でかなり有名なのが次に紹介するミネラルウォーター。

コントレックス 1,468 mg/L

美容で硬水を探している方がいきつくところがコントレックスではないでしょうか。硬度は驚異の1,468 mg/L。ジャパンの水は到底かないません。

さきほどの牛乳との比較ですが、すごいなーと思うのが500mlでカルシウム234mgも含まれていて、牛乳瓶1本(200mg)よりちょっと多くとれる計算になります。

水自体いつも飲む軟水とは違いますし、飲みながら体調を確認したほうが良いですがすごいですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加