日田天領水 ウォーターサーバー

  • 冷水専用
お水の料金/容量
日田天領水:1,450円(税込1,566円)/10L
500ml換算
73円(税込78.3円)
1回の注文単位
2パック
電気代目安
7~800円
サーバーレンタル料金
無料
送料
無料
毎月かかる料金目安
3,132円円(水20L)
配送エリア:全国バッグインボックス:使い捨て(ワンウェイ方式)
名水の地、日田で採水された日田天領水を届けてくれるウォーターサーバーと販売元ウォーターエナジーの紹介。
このエントリーをはてなブックマークに追加

天然の活性水素水 日田天領水(ひたてんりょうすい)とは?

※このウォーターサーバーは冷水のみで温水が出ないウォーターサーバーです※

日田天領水(ひたてんりょうすい)。なぜか一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。このお水商品化されるまでになかなかのストーリーと歴史があるのでそのあたりから紹介していきましょう。

販売元ウォーターエナジーの日田天領水の原水は元々ミネラルウォーターとしてでなく淡水魚、うなぎを養殖するために利用されていた深井戸水だったそうです。

うなぎの成育がよく、さらに公的機関の水質検査で飲料水として適していることがわかりミネラルウォーターとして商品化となった経緯があります。

その後口コミで人気を徐々に獲得していった天然水です。追ってウォーターサーバーとしても日田天領水が飲めるようになった訳です。天然の活性水素水という点も注目されている理由の一つです。

日田天領水ウォーターサーバーは温水はなしの冷水のみの気軽なパック式が採用されていて10Lバッグインボックスを専用のウォーターサーバーに設置する仕様になっています。

特徴としてはパック自体に蛇口が付いていて衛生的と言う点。このウォーターサーバー自体は価格が23,760円(税込)で販売もされてますが、レンタルパックという一月に最低1セット(10L×2個)にすることで無料レンタルができます。

雑菌がでたら全額返金保証?バッグインボックス&パックに蛇口付きで衛生的

さっきいったとおり、ウォーターエナジーの日田天領水ウォーターサーバーは天然水のパック自体に蛇口がついていて蛇口ごと使い捨てになっているという点が特徴的です。

冷水のみのウォーターサーバーの為こういった構造が実現できているのでしょう。

確かに蛇口部分を掃除しなくてよいのは衛生的ですし、バッグインボックスという外側が段ボールかこわれていることにより、外の光をシャットアウトしている作りは安心です。

その為か、雑菌がでたら全額返金保証というのをやっています。雑菌が出たらってどうやって調べるんだよーとちょっとつっこみたくなりますか?

気になる方はアマゾンなどで水質検査などのセットを買っても良いかなと思います。

やさすがにそこまでする人はいないか。w

まあ、こういった返金保証は自信がないとやらないやつなのでウォーターサーバーを使う我々からしたら有難いことであることは間違いはありません。

水素水ブームのとばっちりを受けた日田天領水の話

今でも愛用者はいるかもしれませんが、人口的に水素ガスを注入した水素水が巷でブームになったのも記憶に新しい。この水素水と日田天領水はちょっと違くて日田天領水の活性水素は長期安定で水に含まれているということが確認されているようです。

ただ、活性水素だからどうなのか?というのは疑問が残るところですが、先ほどの誕生秘話が元なので研究が進んでみないとなんらかな効果があるとはいえないところかなと思います。

日田天領水と検索を書けようとすると「奇跡」とか「治った」とかそういうワードが出てきますけど、これらは行き過ぎた情報もでてくるので過度に水を飲んで重たい病気が治るとかは期待しないほうがよいと思われます。

※現時点で水素水になんらかな効果があると化学的根拠はなく認められていない。今後の研究でどうなるかはわかりませんが。

なんらかな効果があるのかどうかはまあ効果があると思って飲んだほうが気分も良いと思うので各自の自由だとは思うんですけど、癌とかが治るとかの目的では過度な期待はしちゃダメだと思うんですよ。(ちゃんと主治医と相談してきめてほしいなと)

じゃあなんで、日田天領水のウォーターサーバーをここで紹介しているかって?

まあ普通に商品として、名水と言われる大分県の日田の天然水なのと冷水だけのウォーターサーバーを求めている人が結構いるからです。日田は昔、江戸幕府が支配した土地を天領といいますが、その天領でした。

水が豊富な土地であることはその昔から知られていたのです。

日田天領水というネーミングはおそらくそこからきているのかと思われますが、九州の日田という土地は今でも名水100選に選ばれている土地だったりと水としてはかなり人気の天然水であるといえます。

冷水だけのウォーターサーバーで日田の天然水を宅配してくれると言う点だけでサービスとしてはかなり需要があると思うんですよね。

1999年から日田天領水は販売がされているので先に書いた水素水ブームに乗っかって売っている様な適当な会社さんではないと言う点も付け加えておきましょう。

実績としては「日田天領水」は人気商品とも言える天然水かと思います。

なので紹介してみました。

日田天領水ウォーターサーバーの料金

10リットル × 2個の日田天領水が税込で3,132円です。ウォーターサーバーのレンタル代金は毎月2箱を定期購入する事により無料になります。

20リットルなのでかなり良心的かなと思います。

もしも、毎月20リットルのお水の注文ができない。しないという場合はウォーターサーバーの返却を30日以内に行うか買取をしなければならないという規約になっているのでそこは注意が必要です。

20Lじゃ足りないよと言う場合は追加注文も可能です。

日田天領水サーバーの電気代

公式サイトに電気代のみの記載はありませんでしたが、月電気代合わせて3900円とのことだったので、天然水代の3,132円を差し引きして、およそ7~800円程を目安にしておけばよいかなと思います。

電気代としては高からず安からずといったところかと思います。

楽天やamazonや公式で売っている日田天領水のペットボトルとの価格比較

日田天領水はペットボトルでも売っている商品です。人気のマーケット、楽天やamazonでも販売の確認が取れましたが、値段にバラツキはありました。

ぱぱっと目に付いた料金を参考に今回のウォーターサーバーの日田天領水の料金と比較しますと以下の様な感じになります。

買う場所 商品内容 価格
anazon 2L×10本 3,023円
楽天 2L×10本 3,780円
公式サイト 10L×2パック 3,132円

楽天とamazonではバラツキがあるので上記よりも安いものが売られるケースもなきにしもあらずなのですが、この日田天領水、知名度のある商品なので偽物もでまわっていることは注意が必要です。

それに、ウォーターサーバーの10Lを2本との価格の比較をしてもほぼ変わらないかウォーターサーバーのほうが安いってこともあるくらいの差なので、ウォーターサーバーで冷えた水がすぐに出せるという利便性も考えると、日田天領水を飲む為の選択肢としてはウォーターサーバーがかなりよいのではと思います。

日田天領水サーバーのスペック表

ウォーターエナジーが提供しているウォーターサーバーのとお水のスペック等をまとめてます。

サーバースペック

ミネラルウォーター冷却装置(WBC-107)
サイズ 横幅:319mm
奥行:420mm
高さ:571mm
重さ 15kg(ボックス装着時/25㎏)
温度 45分/10±5℃で300cc以上、8時間以内/10±5℃で10L、温度条件/周温24℃、品温24℃
レンタル料金 無料
レンタル料金備考
月間最低注文数 2パック(1パック10L)
電気代目安 7~800円
カラ―バリエーション 1色

お水内容(1リットルあたりの成分)

ミネラルウォーター
採水地 大分県日田市中ノ島
料金 1,450円(税込1,566円)/1パック
500mlあたり 73円(税込78.3円)
賞味期限 未開封で製造日から24ヶ月(開封後はおよそ2週間)
硬度|性質|pH値 32mg/L|弱アルカリ性|pH約8.3
カルシウム 9.6mg
カリウム 8.4mg
有機ゲルマニウム  
マグネシウム 1.9mg
バナジウム
シリカ  
ナトリウム 22.0mg
亜鉛
溶存酸素

このエントリーをはてなブックマークに追加