ウォーターサーバーでお湯は使わない!冷水のみ 常温のみで電源不要のやつが欲しいという方へ→実はありますそれ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーといえば、冷水と温水がすぐに使えるからレンタルしたい。という声が多いです。

その一方で

「お湯は使わないから冷水のみのウォーターサーバーないの?」
とか
「電気代節約したいから電源なしで使えて常温のウォーターサーバーないの?」

といった希望を持っている方が結構多いんですよね。
それ実はあります。私はお湯もすぐほしいタイプなんでお湯もでるやつを使ってきましたが、ここでは冷水のみ、常温だけ等のウォーターサーバーをピックアップしていきます。

冷水専用&電源不要の常温水のみのウォーターサーバー達

では冷水専用と常温水のみのウォーターサーバー達を紹介していきます。

水道水直結型の定額で使える ウォータースタンド

いきなり意外かもですが、水の宅配サービスではなく、水道水の水道管から簡易的な工事を行い直接ウォーターサーバーに水を汲みこんで、ウォーターサーバー内部の高性能ろ過システムを使って綺麗な水に変えて美味しいお水を作る。こういったウォーターサーバーを提供している会社がウォータースタンドです。

このウォータースタンドのウォーターサーバーの種類は10種類くらいあるのですが、その中のいくつかが「冷水のみ」「常温水のみで電源使わない」というタイプのウォーターサーバーが提供されています。

冷水と常温水が飲める「ナノラピア2」

ナノラピア2
サイズ 横幅:181mm
奥行:420mm
高さ:375mm
重さ 8.5kg
温度 冷水・常温水直接ろ過タイプ
レンタル料金 通常プラン:3,480円(税抜)
長得プラン:月3,000円(税抜)
レンタル料金備考 長得登録料 10,000円(税抜)
電気代目安 電子冷却(90w)
浄水方式 静電吸着タイプ
カラ―バリエーション 1色

まずは冷水と常温水が飲めるタイプ。レンタル料金は月額3,480円(税抜)~。長得割というプランがあって、初期費用1万円(税抜)を支払うことで月額3,000円(税抜)で利用することもできます。コンパクトサイズで見た目もスタイリッシュな一台かなと。

水道水直結型のウォーターサーバーなので宅配水の料金は必要ありません。フィルターは、静電気吸着方式といって非常に高性能なものが利用されています。水道水の不純物はほぼカットされている試験結果(メーカー公式の発表)が出ています。サーバーのレンタル代金だけでフィルター交換やメンテナンス費用もレンタル代金に含まれています。

電源不要のウォーターサーバー常温水のみ使える「プレミアムラピア ネオス2」

プレミアムラピア ネオス2
サイズ 横幅:192mm
奥行:430mm
高さ:434 mm
重さ 4.9kg
温度 電気を使わない常温水のみ
レンタル料金 通常プラン:3,480円(税抜)
長得プラン:月3,000円(税抜)
レンタル料金備考 長得登録料 10,000円(税抜)
電気代目安 電気を使わないのでかからない
浄水方式 逆浸透膜方式(RO方式)
カラ―バリエーション 1色

こちらの「プレミアムラピア ネオス2」という機種は電源自体が不要のウォーターサーバーです。「常温水のみ」なので電源不要。電源がいらないからかなりコンパクトなサイズになっているのかと思われます。こちらも水道水直結型のウォーターサーバーでフィルターは4つのステップを踏みますがRO膜という宅配水のトップブランドが使う高性能フィルターが内蔵されています。

こちらのレンタル代金は月3,480円(税抜)~で、先ほどの機種と同様に長特割の初期費用1万円を支払う事により月3,000円(税抜)のレンタル代金だけで利用可能です。

完全なる冷水のみのウォーターエナジーの日田天然水ウォーターサーバー

ウォーターエナジーの日田天然水ウォーターサーバー
サイズ 横幅:319mm
奥行:420mm
高さ:571mm
重さ 15kg(ボックス装着時/25㎏)
温度 45分/10±5℃で300cc以上、8時間以内/10±5℃で10L、温度条件/周温24℃、品温24℃
レンタル料金 無料
レンタル料金備考
月間最低注文数 2パック(1パック10L)
電気代目安 7~800円
カラ―バリエーション 1色

こちらウォーターエナジーの日田天然水ウォーターサーバーも宅配水型のウォーターサーバでサーバーのレンタル代金は無料でお水代だけかかる感じのシステムです。

ウォーターエナジーのウォーターサーバーは冷水のみです。設計も非常にシンプルな作りですね。名の知れた大分県の日田天領水の天然水を宅配してくれます。

お値段は、20リットル2,900円(税込3,132円)から。1パック10リットルで2パックからの注文になります。

「デイライトウォーター」お湯はいらないけどケトル付きなのでお湯に多少の未練がある方におすすめ

デイライトウォーター 卓上タイプ
サイズ 横幅:300mm
奥行:400mm
高さ:490mm(ボトル設置時760mm)
重さ 13.5kg
温度 冷水:4~10℃
レンタル料金 無料
レンタル料金備考
月間最低注文数 3本(24L)
電気代目安 300円
カラ―バリエーション 1色

次のデイライトウォーターは「宅配型」のウォーターサーバーです。ウォーターサーバーのレンタル代金は無料ですが、宅配水に料金が発生します。

まず、このウォーターサーバーの特徴としては「冷水のみ」のウォーターサーバーなのですが、付属で電気ケトルが付いているという点です。サーバーにすっぽりとおさまるケトルは別途費用が発生。買い切りで3,200円(税抜)です。

宅配のお水は忍野八海という富士山近くの湧泉群の水脈から採水された人気のバナジウムが配合された天然水です。

天然水で冷水のみのウォーターサーバーがほしいけど、やっぱなんだかんだでお湯にも少しだけ未練があるのよね。。。という方におすすめしたい一台かなと思います。天然水のお値段は24リットルで4,100円(税込4,428円)。ボトル1本が8Lで3本単位での注文になります。

※床置きタイプのウォーターサーバーも販売されていますが、この卓上タイプが冷水のみのタイプです。

フレシャスキャリオは残念ながら販売が終了した

人気のウォーターサーバー会社が提供していた「フレシャスキャリオ」こちらも冷水のみのウォーターサーバーでしたが、残念ながら販売が終了しました。

既に申し込んでいる方は継続して使えるでしょうから、冷水系のウォーターサーバーはよいなーとおもったら早めに申し込んでおいたほうが良いかもしれませんね。やはり、需要という意味では冷水、温水両方飲めるウォーターサーバーのほうが多いと思うのでメーカーもマイノリティにできるだけ合わせる努力はするでしょうが、あんまり売れないなーと思ったら販売停止したりすると思うので。

冷水専用のウォーターサーバーのメリットとは?

電気代が安い?伝統的ウォーターサーバーのアクアクララ等と比較して冷水専用は本当に安いのか?

冷水専用のウォーターサーバーを望む方の意見として電気代の節約があるかと思います。でも本当に電気代が安く済むのでしょうか。

ウォーターサーバーの電気代比較!高い?安い?という記事で電気代の比較(主にお湯も使えるサーバー)をしているのですが、最近の機種は結構安くなってきているんですよね。アクアクララなんかは公式の発表で約350円ですから。実際に当サイト計測ですと504円という結果が出たのでもちろんお湯を使えば使うほど電気代がかかるのは事実かと思われますので、実際は冷水専用のウォーターサーバーのほうが電気代は安いでしょう。

あと、エコ系の最新型ウォーターサーバーはレンタル代金もとられるので、コスト面はやはり高くはなってくるか。。。なんで総合的にみて安いということでファイナルアンサーで。

子供のやけどの心配が無い

子供のイタズラでウォーターサーバーの火傷事故があるって知ってますか?でも書いているんですが、ウォーターサーバーはお湯を使う場合小さなお子さんのやけど事故は多少なりとも気になる項目かと思います。

お湯自体でなければこういった心配は必要なくなるので小さなお子さんがいるご家庭にとってはメリットといえるかもしれません。

ただ、赤ちゃんの粉ミルクに最適なウォーターサーバーのランキングと作り方等でも書いているとおりお湯が使えると粉ミルクとかが便利だから、それぞれ一長一短ではありますね。

一人暮らしの方にとっては冷水のみで場所もコストも抑えられるから良いかも

一人暮らしにおすすめウォーターサーバーは宅配水のノルマなしが安心?で一人暮らしの方におすすめのウォーターサーバーを書いていたんですが、「冷水のみ」とか「常温のみ」のウォーターサーバーはコスト面もそうですが、場所もあまり幅をとらないコンパクト設計のモノが多いので一人暮らしの方にとってはメリットといえるかもですね。

以上、冷水と常温水のウォーターサーバーについてまとめてみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加