3人以上の家族におすすめ!家庭用ウォーターサーバーランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここでは敢えて3人以上で暮らしている方に向けての情報です。3人以上で家庭用ウォーターサーバーを借りるならどれが良いかをランキング形式でおすすめしています。

3人家族であれば飲み水、お米の炊飯用、コーヒー、お茶、水割り等など生活で利用するお水はかなりの量になります。家庭用ウォーターサーバーはお水の注文ノルマが設定されていますが目安として3人家族であればそのノルマを軽々利用でき、実質ウォーターサーバーのレンタル代金が無料で利用できます。

つまり、そういったノルマを気にする必要が無いのでそれを踏まえたうえで、どれがおすすめの家庭用ウォーターサーバーなのかをおすすめしていこうかと思います。

3人家族におすすめ!家庭用ウォーターサーバー(無料レンタル)ランキング

一定のお水の量を毎月注文していればウォーターサーバー自体がレンタル無料になるモノを中心にランキング化しました。
3人以上からのメリットは注文ノルマを気にしなくてよい点かなと思います。一日1リットル飲む計算で3人だと90リットル。
その半分だとしても45リットル飲む計算になります。天然水のウォーターサーバーの場合平均ボトル2本24リットルくらいを目安に注文ノルマの様なものを設けています。3人家族なら余裕で達成。
ウォーターサーバーレンタル代金は無料になるので、よいやつを気兼ねなく選ぶことが出来ると思います。

そこで、家族向けの天然水ウォーターサーバーランキングを作ってみました。

サントリー南アルプスの天然水 ウォーターサーバー

ノルマ自体厳しくないサントリーのウォーターサーバーは南アルプスの天然水が飲めます。この水を今現在飲んでいる方も多いかと思うので非常におすすめの一台です。

フレシャスウォーターサーバー

フレシャスはウォーターサーバーが沢山あります。基本レンタル無料のウォーターサーバーも用意していますが、有料レンタルのデザインサーバーをお薦めしたいです。
理由は一定以上のお水を注文していれば有料レンタルのウォーターサーバーもレンタル無料になるから。
フレシャス dewoは月額500円のレンタル料金で借りれますが、前月2箱(1箱に7.2リットルが4パック)以上頼むとレンタル代金が無料になります。
今話題のかっこよいフレシャススラットは月額900円のレンタル料金がかかりますが、前月3箱(1箱に9.3リットルのボトルが2本)以上頼むとレンタルが無料です。
性能抜群なので飲む水の量を考えて無料のウォーターサーバーか本来有料のものかを検討すると良いと思います。

コスモウォーター

コスモウォーターは足元から設置するタイプのウォーターサーバーを提供しているので、飲む量というよりも、お父さん以外の、お母さん、お姉ちゃん、幼いお兄ちゃん達も楽に設置できるという点がおすすめかなと。

家庭用ウォーターサーバーのギモン

家庭用ウォーターサーバーで疑問に思う事をまとめてみました。

家庭用ウォーターサーバーは実は汚いの?

ネットの情報をみていると家庭用ウォーターサーバーは汚い、不衛生だから使わないほうが良いという内容を目にすることがありますがこれは本当でしょうか。
なにを汚いといっているのかを調べてみたら、サーバーの蛇口やタンクなど長年使い続けると汚くなるといったような意見でした。

これは、私個人としての意見では心配するほどの汚さは無いと考えています。実際私もウォーターサーバー利用歴10年近くになるのですが、ウォーターサーバーの水を飲んで何かお腹を壊したこととかが無いので。ウォーターサーバー本体は消耗品ですから使っていれば汚れたり傷んだりすることは確かです。ですから、蛇口やお掃除できる範囲はアルコール消毒などを行いセルフメンテナンスは推奨されています。

サーバー内部のタンクなどは大手や老舗の会社で1年に1度くらいが平均です。タンクの中が汚れると言うのはどうなんですかね。家庭用ウォーターサーバーランキングにいれたサントリーなどは自動で熱水をサーバーに循環させて消毒を行うシステム等を積んでいるので、気になる方は衛生面を重視している会社のモノを選ぶと良いです。

家庭用ウォーターサーバは電気代がけっこう高いの?

電気代はメーカーも目安として発表しているのですが、使用状況により異なります。ウォーターサーバーは、ボトルを設置してそれを温水、冷水に変える訳ですからそこで消費電力を使いますからね。当サイトもレビューで電気代を徹底検証していますがこれもあくまでも目安です。電気代は1kWh=22円の計算機を使っていますので参考にして下さい。

関連記事:ウォーターサーバーの電気代比較!実は意外と安い?

全体的なメーカー発表の電気代をみると家庭用ウォーターサーバーで3人家族であれば~1,000円程みておけば問題はないかとは思います。

家庭で使うのなら購入よりもレンタルが断然よい?

最近は購入タイプのウォーターサーバーも登場してきましてウォーターサーバーはレンタルと買取どっちがよいの?という記事も書いていますが、家庭で利用するのなら断然レンタルの方が私は良いと考えています。

購入型の条件もそれはメーカーごとに違いますが、メンテナンス等が有料になったり、故障で修理代がかかったりするからです。そもそもウォーターサーバーが故障したらなおせるのか?というのも疑問ですが。また、先ほどの衛生面でもレンタルであれば貸して水を飲んでもらっているという業者との関係性になる為、メンテナンスを邪険にできません。

水道水よりもペットボトルよりも高くつく家庭用ウォーターサーバーのメリットは?

やはり家族3人4人ともなると家計を少しでも楽にしたいと言うことで節約生活をするご家庭も多いことでしょう。実際、家庭用ウォーターサーバーは水道水よりも当然高く、ペットボトルも買い方によっては安くなることもありますが、2Lで買ったペットボトルの値段より高くつくのが現状です。

家庭用ウォーターサーバーのメリットはすぐに熱いお湯と冷水がでる。そして、ペットボトルのように買い出しに行かずに済む。捨てるときの手間が無くなる。と言う点です。
使ってみるとわかりますが、実質のお金では計れないほどの満足度を得ることが出来ると思います。麦茶やコーヒーをつくるのにもボタン一つ。冷蔵庫の中は水を入れていた分のスペースがすっきりする。等々細かいメリットは意外とたくさんあるので500ml換算でいくらお得になるとかを気にするご家庭ではウォーターサーバーは導入しないほうが良いと思います。生活に少し余裕のある価値が手に入るのがウォーターサーバーかなと。

3人家族4人家族の家族構成で、その中に育ち盛りの中学生、高校生の息子さん娘さんがいる場合等で聞いたことがある声としては、ジュースを飲む量が圧倒的に減りお水をよく飲むようになったという喜びの声や、お父さんがビールではなく焼酎の水割り、お湯割りを好んで飲むようになったと言う、メリットもあります。

意外とウォーターサーバーを導入してみると、ウォーターサーバーがあるからジュース買うのを辞めようとか副産物的に生まれる節約もあります。

3人4人と一緒に飲む家族が多いのであれば、その人それぞれのウォーターサーバーの活用方法があると思うので、これは導入してみてから感じることだと思いますけどね。

このエントリーをはてなブックマークに追加