ウォーターサーバーは赤ちゃんの粉ミルク作りにおすすめ!口コミも掲載

このエントリーをはてなブックマークに追加

今では赤ちゃんがいる家庭でウォーターサーバーを導入するのは当たり前の時代になりました。

粉ミルク作り~ミルクを卒業した後の離乳食など簡単に作れるのは忙しいパパママには時短になって便利。もっと早くウォーターサーバー使っておけばよかったという声も多いです。

でも、ウォーターサーバーは種類がありすぎるのでどれを選んでいいかわからない。そんな声に答えるためにここでは赤ちゃんがいるご家庭向けにおすすめのウォーターサーバーを絞り込んでおすすめしています。

目次

粉ミルク作りに最適!赤ちゃん向けウォーターサーバーランキング

編集部が今まで使って実際に試したウォーターサーバーの人気機種の中で赤ちゃんがいる家庭で向いているなと感じたのは

「受け皿が広く哺乳瓶を素手で持たずにお湯を注げる」
「調乳する時に便利で使いやすいウォーターサーバー」
「チャイルドロックがしっかりしているウォーターサーバー」
という点が大事であると感じました。

そういった点を踏まえると赤ちゃんの粉ミルクや調乳におすすめのウォーターサーバーはこちらです。

コスモウォーター スマートプラス

  • 天然水
  • グッドデザイン賞
  • おすすめ
コスモウォータースマートプラス

お湯の温度
80~90℃
500ml換算
79円
1回の注文単位
2本(24リットル)
電気代目安
494円~
サーバーレンタル料金
無料
毎月かかる料金目安
3,800円円~(水24L)
配送エリア:本州・四国・九州・北海道 ※沖縄・離島は対象外地域ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

コスモウォーターのスマートプラスは受け皿は小さいのですが、チャイルドロックの部分が今のところ他のウォーターサーバーと比較してかなり信頼できるつくりになっているので赤ちゃんのいる家庭で何年かを見越した時に一番使いやすいのかなあと感じました。粉ミルクを作る上で70℃以上のお湯を使うべきと一般的にいわれていますがお湯も80~90℃と条件をクリアしています。

水は各地域で配送される種類が異なるのですが、どれも軟水の天然水が配送されます。

フレシャス デュオ ミニ

  • 天然水
  • グッドデザイン賞
  • 卓上サイズ

お湯の温度
80~85℃
500ml換算
98円
1回の注文単位
18.8L(4パック)
電気代目安
490円
サーバーレンタル料金
500円(税込540円)
毎月かかる料金目安
4,200円~
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

フレシャスデュオミニは小型の卓上タイプのウォーターサーバーが欲しいと言う方におすすめです。卓上ではなく、床に置くフレシャスデュオ(床置きタイプ)もありまして同様におすすめです。

「フレシャス デュオ」シリーズの特徴は受け皿が広く、ミルク作りの時に哺乳瓶を受け皿に置き、ピンポイントで注ぎやすい点かなと思います。チャイルドロックもしっかりしていておすすめです。

フレシャススラット

  • 天然水
  • グッドデザイン賞
  • 常温水も飲める

お湯の温度
80~85℃(リヒート約90℃)
500ml換算
81円
1回の注文単位
18.6L(1箱)
電気代目安
330円
サーバーレンタル料金
900円(税込972円)
毎月かかる料金目安
3,942円~
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

フレシャススラットの特徴は、足元からボトルを設置できるので楽な点。温水・冷水の他に常温の水が飲める点。お湯の温度は通常で80~85℃ですが、リヒートモードという再加熱する事が出来る機能を使うと約90℃までお湯を加熱することができます。また、フレシャスデュオと同様に受け皿が広いので、哺乳瓶を置き、ミルクが作りやすいです。チャイルドロックも上段にあるので機能面は抜け目ありません。デザインもおしゃれですし、赤ちゃん向けウォーターサーバーとしておすすめしたい一台です。

※赤ちゃん向けではなく全体的に編集部が使ってみてよかったランキングもまとめてますのでよかったらどうぞ。

赤ちゃんがいるママ・パパにウォーターサーバーをおすすめする5つのメリット

この記事を読んでいる方にはなんでウォーターサーバーっておすすめなの?と思っている方もいるでしょう。なので、基本的に赤ちゃんがいるママ・パパになんでウォーターサーバーがおすすめしたいのかの理由、メリットを書いてみます。

粉ミルクの時間短縮になる

一番はやはりこれでしょう。粉ミルクを作る時間短縮になる。赤ちゃん可愛いですけど子育てってまあ大変な事も多いですよね。母乳だけで育てているご家庭も少なくなっていると思います。その粉ミルクを作るのって意外と大変ですよね。ウォーターサーバーならお湯がすぐ出せてすぐにつくれる。時間短縮になるのがメリットの一つ目です。

離乳食が楽に作れる

粉ミルク同様に離乳食はお湯を使う事が多いですよね。ミルクを飲ませる時期が終わり、成長した愛するわが子の離乳食も簡単に作ることができる。こちらもメリット。

水道水の不安を解消

個人的には水道水は安全と考えていますが、水道水に不安を感じるママさんパパさんもいますよね。水道水に不安を感じている方はウォーターサーバーを導入する事でその不安を解消できるのではないでしょうか。

ママもおいしいお水が飲める

ウォーターサーバーって赤ちゃんだけのものではないですよね当然。普通にママさんパパさんもおいしいお水が気軽に飲めるのは普通に良い点。

買物で重たいボトルを持ち帰らなくて済む

これ、意外と大きいかなと。妊婦の方で例えば買物に行ったとしてボトルを持ち帰るのは大変です。ウォーターサーバーなら宅配してくれるので非常に楽です。

赤ちゃんの為にウォーターサーバー必要派といらない派の意見

ところで、ウォーターサーバーを赤ちゃんの粉ミルクを作るためだけに契約する必要性はあるのか?

と言う方も結構いますよね。まあ当然色んな意見があるので

いらない方は契約しないほうがいいのかなと。

とは、思うんですが、ウォーターサーバーを申し込んだ後にやっぱりいらなかった・・・とならないようにしたいですよね。

なので「いる派(契約してよかった派)」と「いらない派(契約しなきゃよかった&そもそもいらない派)」の方の声を比較してみましょう。当てはまるコトがあればいるいらないの参考になると思うので。

いる派:契約して良かった派

ほぼ共通して多数のよかった意見はやはり「ミルク」や「離乳食」ですが、具体的に以下の様な口コミも参考になるのかなと。

いる派の方の声
夜中の調乳が楽で助かった
水道水が(若干怖いと)気になっていたが心配が無くなってよかった
離乳食作りにも効果を発揮

夜中の調乳なんかは時間短縮にかなり助かると思いますね。後は母乳の出の調子が悪い方なんかはミルクを作る回数も増えるでしょうからそれが楽になるのは良いと思います。

私個人的には、水道水は安全な水と考えているのすが、中には水道水を飲ませるのがちょっと怖いと考えているママもいますよね。まあ、気分的に怖いならミネラルウォーターやウォーターサーバーの水にしておけばいいのかなと。

赤ちゃんの為だけにと考えると、メリットは本当にこのくらいなんですが、このくらいが生活の中でかなり大きいことなんだなと。

また、粉ミルクを作るためだけではなく、ウォーターサーバーって普通に大人も自分で冷たいお水が飲めたりお湯を使えたりするので単純に便利っていうだけなんですよね。

では次は「いらない派」

いらない派:契約しなきゃよかった&そもそもいらない派

いらない派の方の口コミは赤ちゃんに特化はしていないのですが以前ウォーターサーバーって必要性ある?やめた理由や不要派の方視点で失敗の理由を探るという記事で「いらない」とか「解約した理由」などを探っています。

これらを参考にいくつか抜粋してみましょう。あと赤ちゃんのいるご家庭のいらない派の声なども調査してみました。

いらない派
水道水を沸騰させてミルクを作ればよいので
ケトルで十分
料金が高い

と、ウォーターサーバーをいらないと考えている方の声としてはこんなところでしょう。

水道水を沸騰させればよいというのは本当にそのとおりなのかなと。やはり値段的な面で「いらない」と考えている方もいるのが現状なのかなと思います。

ま、結論としては、値段的に問題なくほしい方のみウォーターサーバーを申し込めば良いのかなと。なんだその結論は(笑)

赤ちゃんがいる家庭のウォーターサーバーの口コミ

実際に赤ちゃんのいるご家庭にウォーターサーバー使っている方の口コミを集めました。

コスパよし!母乳が出ない時や大人も満足

コスモウォータースマートプラス
まりさん 32歳(女性)
職業:主婦 お住まいの地域:大阪府
利用人数:3人 毎月の消費量:36リットル 利用歴:3年4ヶ月 毎月の支払額:5,000円
満足度:(5/5)

保温ポットがない我が家では、粉ミルクを作る際にウォーターサーバーがとても重宝しています。

母乳育児がうまくいかないときや、主人が調乳するときも、ウォーターサーバーがあれば熱湯も水もすぐに出るし、衛生的で安心して使うことができるのもうれしいです。お茶や離乳食作りにも使っています。

赤ちゃんが大きくなり危なくなってきたらチャイルドロックもあるので活用しようと思います。我が家は女の子なので、ピンク色のサーバーを借りています。

スタイリッシュなものからかわいいものまで、バリエーションのあるサーバーを無料でレンタルできるのはうれしいです。もちろん保証もバッチリです。玄関までは混んでもらうのも送料無料、お水代だけで便利さと安心と楽さ(時間)を手に入れている感じがして、とてもうれしいです。ペットボトルで水を買うより高いのが少しデメリットに感じますが、ゴミが少ないことや配達してもらえることまで含めると、コスパもよいと思います。

ケトルより便利!離乳食にも

クリクラ
とっぴーさん 29歳(女性)
職業:主婦 お住まいの地域:大分県
利用人数:大人2人|乳幼児1人 毎月の消費量:18リットル 利用歴:2か月 毎月の支払額:2,430円
満足度:(4/5)

今までは、ケトルでお湯を沸かし、哺乳瓶に流水を当てて冷やしておりました。月齢があがり、ミルクを飲める量が増えてくると、なかなかミルクが冷めず、子どもがミルクを欲しがり泣いてもすぐには用意できておりませんでした。

哺乳瓶を電子レンジで消毒したいのと、持ち運びの時にも軽くて済む、トライタン製の哺乳瓶を購入していましたが、ミルクが冷めにくく、わざわざ耐熱ガラス製の哺乳瓶を購入しなおしたにも関わらず、この問題は解決せずに悩んでいました。

しかし、ウォーターサーバーなら、冷たいのと熱いのがどちらも出るので、そのまま混ぜて調乳ができるので、とても時間短縮できるようになったので、とても助かりました。さらに、いま理就職が始まったばかりですが、れ宇藤作り置きした離乳食を、レンジで加熱した後、少しパサつくので、この水を少し足して、離乳食を伸ばすことにも役立てています。

妊娠がきっかけでウォーターサーバーを購入

アクアクララ アクアスリム
すずさん 23歳(女性)
職業:主婦 お住まいの地域:沖縄県
利用人数:4人 毎月の消費量:40リットル 利用歴:1年1カ月 毎月の支払額:4,600円
満足度:(5/5)

4歳男の子と、0カ月の女の子を持つ2児のママです。ウォーターサーバーを買ったきっかけは、妊娠したことです。

これから産まれる赤ちゃんの調乳が少しでも楽になる事と4歳の息子にもっと安心した水を飲んでもらいたいと思い購入を決意しました。

息子が赤ちゃんの頃は、まだ家庭にウォーターサーバーがあるのは当たり前ではなく、ウォーターサーバーの種類もまだそこそこでした。

調乳に関してもウォーターサーバーがなかった時は、スーパーからミネラルウォーター(2リットル)×6本入りをケース買いし毎回電気ケトルで沸騰、その後粉ミルクを溶かし、流水で冷ます。という流れでしたが、今回5月に長女を出産、調乳に関しては、ウォーターサーバーのお湯で粉ミルクを溶かし、冷水をプラスし温度調整という流れに変わりました。息子の時と明らかに違うのは、出来上がるまでのスピードです。

電気ケトルに移し沸騰、温度調整までに10分~15分かかりました。今では3分~5分の時短に成功!しかもお水が自宅に届くため、スーパーに行く必要もなくなったのと毎回出ていたペットボトルのゴミも出なくなりエコにも繋がっています!子供がいる家庭や今から赤ちゃん出産する家庭には是非使ってほしいと思います!

いたずら対策のためにキッチンガードをしています

アルピナウォーター
佐々木まいさん 40歳(女性)
職業:専業主婦 お住まいの地域:神奈川県
利用人数:4人 毎月の消費量:48リットル 利用歴:5年 毎月の支払額:5,000円
満足度:(5/5)

次女が産まれる数年前からウォーターサーバーを使用していますが、赤ちゃんのミルクに使用して良いものか分からなかったため調べて、使用できるとわかりました。

いざ産まれてから、母乳が1ヶ月で出なくなってしまったため、3、4時間おきの授乳は本当に助かりました。

長女が赤ちゃんのときの私に、なぜウォーターサーバーを使わなかったのか、こんなに楽に授乳ができるのに、と教えてあげたいくらいです。

衛生面と安全面ですが、一年に一回新しいものに交換していただきますし、お湯の出る部分は赤ちゃんがつまめないようにしてあります。

水が出るほうはやはりいたずらしようとしますが、キッチンガードをしているため入れないようにしてあります。お湯のほうは70度で熱すぎず、哺乳瓶にミルクの粉を入れ三分の二のお湯であとは水という、あっという間にできあがるので40歳の高齢育児のため体の負担も軽減できました。これからもずっとウォーターサーバーを使用していきたいです。

粉ミルク、離乳食~子供が扉の開閉をしてしまうのだけが・・・

コスモウォーター スマートプラス
れんままさん 29歳(女性)
職業:専業主婦 お住まいの地域:大阪府
利用人数:3人 毎月の消費量:24リットル 利用歴:6ヶ月 毎月の支払額:3,800円
満足度:(4/5)

(子供が)粉ミルクを飲んでいた頃はお湯を沸かさなくてもすぐに作ることができたのでとても便利でした。ただ、冷水を入れるとき水の勢いがあるので、入れすぎてしまうことがありました。少しずつ入れる工夫が必要でした。

現在は離乳食ですが、離乳食になってからも料理に安心して使うことができますし、スープなども熱湯を使えばすぐに作ることができて便利です。

最近では暑くなってきたので沸かさずにすぐに冷たい水を飲ませてあげることができてととも助かっています。息子もゴクゴク飲んでいます。

1つ気になるのは、このウォーターサーバーのメリットである下にボトルを入れる部分です。私としては重たい水を持ち上げることなく入れ替えが出来て便利ですが、子どもの力でも簡単に扉の開閉が出来てしまい、最近では子どもが開けたままになっていることがあります。蛇口に付いているチャイルドロックのように、扉にもチャイルドロックがあれば良かったなと思います。

夜中の調乳に本領発揮!次女の出産後から使っていますが長女の時からほしかった

フレシャス デュオ ミニ ミッフィーモデル
ちゃらさん 33歳(女性)
職業:販売員 お住まいの地域:岐阜県
利用人数:4人 毎月の消費量:18リットル 利用歴:9ヶ月 毎月の支払額:3,261円
満足度:(5/5)

完全母乳で育てられるか不安で次女が誕生した際に購入を決意しました。調乳が楽だと聞いていたのですが、本領を発揮してくれたのは夜中の調乳。

お湯を沸かして、そこから冷ます、という時間のかかる工程が冷ますだけになった訳なので。しかも、沸騰したそばから冷ますのではなく70度程の調乳に丁度いい温度から。助かりました。

今は昼間のミルクに使うことが多いのですが、急なお出かけの時、お湯を沸かさなくても、保温できるマグボトルに必要分だけお湯を注いですぐに出発できます。赤ちゃんがいるからこそ、突然な出来事にも対応できるのはありがたいです。離乳食で味を薄めるのに少しだけお湯がいる時にも使えるし、チャイルドロックもあって節電効果が高いタイプなので今は困ることがないです。長女の時に欲しかったです。

ペットボトルからウォーターサーバーに変えて生活が楽になった

アクアクララ
ぐりーんめんさん 27歳(女性)
職業:主婦 お住まいの地域:東京都
利用人数:3人 毎月の消費量:30リットル 利用歴:1年1ヶ月 毎月の支払額:3,400円
満足度:(5/5)

子供が産まれたと同時にウォーターサーバーを設置しました。主にミルクの調乳で使用しました。お湯と水が出るので、それを利用しお湯7割と水3割くらいでミルクを作ってました。やかんでお湯を沸かすと時間もガス代もかかるのでサーバーーだと一瞬でできるのでとっても楽でした。また、少し水を足して、冷ます時間の短縮にもなりました。

離乳食が始まり、調乳だけでなく、食材をやわらかく、少しふやかしたい際に、少量のお湯が必要だなという時に大変助かりました。

離乳食始まったばかりは、ほんの少しの食材しか与えないので、それに適した量のお湯だと沸かすには鍋おっきすぎるしガス代も勿体無いし、という時に大活躍です。あと少し冷めた離乳食にお湯を足すとほんのり温まるのでレンジ使わなくても温められます。

産後すぐ~離乳食期、そしてまだまだこれからも子供のために活躍しそうです。また、お湯のレバーにはロックがあるので安心です。また、子供だけでなく、大人のご飯を作る際にも何かと水は必要なので料理にも使ってます。お風呂上がりは美味しい冷たい水が飲みたくなるので、毎日風呂上がりの1杯を美味しく頂いてます!

今まではペットボトルの水を買っていて、すぐなくなっては重たい2リットル6本入りダンボールを買い足していました。ダンボール処理も面倒だし重たいし冷蔵庫の中にいれてるとかさばるし、それを省けるのは大変生活が楽になりました。サーバー契約時に小さい子供がいると、お得な割引もあったので本当に満足しています。

子供のおかゆやスープ、離乳食作りに大活躍

コスモウォーター スマートプラス
たらこさん 29歳(女性)
職業:主婦 お住まいの地域:長崎県
利用人数:3人 毎月の消費量:24
リットル
 利用歴:11ヶ月 毎月の支払額:4,104円
満足度:(5/5)

ミルクが必要かどうか分からなかった為、どちらでも大丈夫なように出産前に準備をしました。母乳で十分だった為ミルクには使用しませんでしたが、現在、離乳食で大活躍しています。

冷たいお茶にお湯を少し足して適温にしたり、逆に熱すぎるものを冷ますためにお水を加えたり、ペーストの野菜にお湯を加えて伸ばしたりして利用しています。

また、おかゆやスープを作る際にも、子どもの分は水道水だと気になったしまうので、サーバーの水を使うようにしています。

子ども用のお茶がなくなった時にもお湯と水を混ぜて、すぐに美味しい湯冷ましが出来るので助かっています。チャイルドロックがあるため、熱湯を被ることもないので安心です。ただ、サーバーの下の補充の為の扉を開けたりしめたりして、遊ぶので指を挟まないか心配です

赤ちゃん意外にも料理や簡易みそ汁などに便利!そしてお手入れは必須!

楽々smart
かれんさん 28歳(女性)
職業:接客業 お住まいの地域:大阪府
利用人数:3人 毎月の消費量:24
リットル
 利用歴:2年2ヶ月 毎月の支払額:4,104円
満足度:(4/5)

ミルクを作る時の待ち時間が無くなりました。お湯を沸かせてミルクを溶かした後に流水で冷まして…とする所をお湯を分量より少な目に入れて溶けたら水を追加して温度調節をすれば良いので赤ちゃんが泣いている時間も短くなり、夫にも簡単に利用できたので大助かり。

ミルクだけでなくちょっとしたインスタント味噌汁を晩御飯に追加したいと思い立ってもすぐに作れるし、冬場はコーヒーや紅茶を一杯だけ入れる時に利用しています。赤ちゃんがつかまり立ちしたり自由に歩き回って興味を持って触ったとしてもチャイルドロックがついているのでジャーっと出る心配はありません。

ただし、利用後は水やお湯が出口に溜まっているので指を突っ込むと大変な事になりますので気をつける必要はあります。(専用のイタズラ防止カバーを一々取り付ければいいのかもしれませんが私はしていませんでした)もちろん、水道水を沸かせば水代なんてものも不要にはなりますし手間と時間しか省けないとも思います。

なんなら手入れ不要と聞いていたので本当に手入れを1年近くしていなかったら水の出る所から赤っぽいぬるっとしたカビの様なものが出てきました。赤ちゃんのミルクに混ざったら…とぞっとしました。手入れは不要と言われてもやるべきだと思ったので契約時の担当者が良かったかどうかでも評価は変わってくるかもしれません。結果として私は時間を優先したので不満はたいしてありません。

赤ちゃんの為に契約したママの口コミでは調乳や離乳食が楽になったなどの声が多い

実際にウォーターサーバーを使っているママさんの口コミとかを探ると粉ミルク作り、調乳が楽になったとか、離乳食にもウォーターサーバーで楽ちん。という導入前よりも楽になったという利便性の向上という声が圧倒的に多いですね。

もちろんなくても生活はできるんですけどね。

ウォーターサーバーは赤ちゃんだけのモノではなくて大人も普通においしい水を便利に楽しめるものですので、このあたりは必要が無いと感じるなら契約は本当におすすめしません。

赤ちゃんの安全第一に考えたウォーターサーバー5つの選び方と機種の性能比較!

大人だけで使う場合と赤ちゃんがいる家庭のウォーターサーバーの選び方はやはり変わってきます。レンタルした後に気がつかなかったと後悔しない様に安全第一でどういった箇所に気をつけて選べばいいのか。またウォーターサーバーの性能などを比較していきます。

硬度は軟水の水を選ぶべし

赤ちゃんの粉ミルクを作る時の注意点としてよくあげられるのが「軟水」を使ってくださいという点です。ウォーターサーバーの水はその点大丈夫なのでしょうか。

基本的にほとんどのお水が軟水なので大丈夫ですが、一応硬度の比較表を作っておきましたので参考にどうぞ。

軟水の定義についてですが1リットル中120mg以下が硬度としては軟水にあたりますが、赤ちゃんの粉ミルクの場合60mg以下の超軟水がよろしいと言われています。

それを踏まえてみてみると、フレシャスの「FRECIOUS朝霧高原」というお水だけ、85mg/Lと硬度が高いので避けたほうが良さそうです。フレシャスは水を選べるので他の水は軟水なので問題はないでしょう。

メーカー 商品 硬度
FRECIOUS朝霧高原
85mg/L
FRECIOUS富士
21mg/L
FRECIOUS木曽
20mg/L
コスモウォーター
※水を選ぶことはできず最寄りの天然水が宅配されるシステムです。
静岡の天然水
53mg/L
京都の天然水
30mg/L
大分の天然水
62mg/L
富士吉田の天然水
25mg/L
南阿蘇
36mg/L
RO水
29.7/L
富士の天然水 さらり
29/L
Pure Hawaiian Water
1.05/L
クリクラボトル
30/L
エフィールウォーターボトル(RO水)
30mg/L
アルピナウォーター(RO水)
1.05mg/L
キララ富士山の天然水
28mg/L

ミネラルウォーターでミルク作りは危険性はないの?天然水とro水があるがどっちがよい?

ところで赤ちゃんの粉ミルクをつくる上でお水悩みますよね。情報が色々あるので当然でしょう。「赤ちゃんの粉ミルクには天然水やミネラルの入ったウォーターサーバーは危険だ」とかネットでみかけることもありますからね。

でもそれは、飛躍しすぎな話。粉ミルク自体にもミネラルがたくさん含まれているじゃないですか?だからミネラル自体が駄目と言う訳ではなくてミネラルが含まれすぎている硬水が危険(な可能性が)あるという話をなぜだかミネラルが駄目だという話になってしまってるんですよね。

色んな公開情報を見て、天然水が危険という発端を辿ると、粉ミルクのメーカーが自社の粉ミルクに使う水には硬水は控えてくださいというリリースが発端の様です。これが飛躍して、「天然水が危険」などと騒がれるようになったのではないかと。ですが、実際その「硬水」は硬度でいうとWHOの基準で120mg/L以上の水のことを指すのです。

反対に軟水は先ほどもいったとおり、120mg/L以下の水。日本のウォーターサーバーが提供している宅配水は一覧表にも載せている通り、硬度50mg/L以下の超軟水といわれている天然水がほとんどです。

ですから、結論としてはほとんどが粉ミルクのお水として最適な物と捉えています。

なので、赤ちゃんの調乳に良い水は軟水がよくてどの水が良いのか?という議論になった時RO水がよいなどとも言われているのですが、ミネラルウォーターでも超軟水のものであれば全然おすすめです。

一例として、人気のフレシャスから出ている水は上の比較で出てきたFRECIOUS富士は硬度が21mg/Lの超軟水です。

フレシャスのFRECIOUS富士(硬度 21mg/L)

ウォーターサーバーのフレシャスから出ている人気機種フレシャス スラットフレシャスdewoは水の安全性としても信頼できますが赤ちゃんが数年後大きくなった時にも安心して使えるウォーターサーバーかなと。

「チャイルドロック」イタズラ・やけど対策がしっかりしている機種

子供のイタズラでウォーターサーバーの火傷事故があるって知ってますか?で書いている通り、赤ちゃんや子供がウォーターサーバーのコックなどにぶら下がったりして火傷してしまう。という事故が数は少ないのですが事実として存在します。

事故が起きてしまった背景を調べてみると、個人的な見解を含みますが、親側がウォーターサーバーで火傷するとは考えていなかったという意識の問題もあるのかなと思ってます。

赤ちゃんが色んな物に興味を持ってくれることは親として嬉しい事。ウォーターサーバーの蛇口に触ってお湯を出そうとする行為自体は成長を感じる行為ですよね。

でも、チャイルドロックが付いているから安全だろうとそのまま触らせるのはちょっと怖いことなのです。もしかすると、蛇口自体がすぽっと抜けてしまうかもしれませんので。

火傷対策としては、赤ちゃんの手の届かないところにウォーターサーバーを設置するとか、キッチンに設置している場合はキッチン自体に入れない様にガード(扉)をつけるとかそういう対策はできればしておいたほうがよいです。

あと何度か紹介している通りコスモウォーター等のよく考えられたチャイルドロックを搭載しているウォーターサーバーを選ぶのもよいです。

コスモウォーターのチャイルドロック

チャイルドロックに関してはコスモウォータースマートプラスが非常に優秀です。上の写真の様に「鍵」をウォーターサーバーからはずし完全にロックする事が可能です。少し成長した子供が誤ってチャイルドロックを解除するという確率が非常に低い設計になってるので長い目でみるとコスモウォーターがおすすめ。

フレシャスデュオミニのチャイルドロック

フレシャスデュオミニは電子式のボタンを長押しでチャイルドロックが解除できる仕様です。みてもらうとわかるとおり、赤ちゃんや少し成長した子供が給水口にぶら下がるなどの心配も要りません。

フレシャススラットのチャイルドロック

フレシャススラットのチャイルドロックもボタン式でデュオミニと同じ理由から安全性が高いウォーターサーバーです。フレシャススラットは床置き式なので、チャイルドロックのボタンがウォーターサーバー上部についていて赤ちゃんでは手が届かないというのも安心の理由にあげられます。

ママもボトル交換が楽に出来るサーバー

ウォーターサーバーのボトル正直重たいものばかりです。妊婦や赤ちゃんがいるママが交換しやすい機種を選んでおいて良かった。となるウォーターサーバーを選びましょう。意外とボトル交換がつらいと嘆くママさんは多いので。

宅配水のボトルの重さ平均は約12キロ。これ男性でも結構重たく感じます。

では、ママ、女性でもボトル交換が楽ってどんなウォーターサーバーなのでしょう。答えは、足元からボトル交換ができるサーバー。もしくは宅配水の重さが軽いウォーターサーバーです。

ランキングで選んだウォーターサーバーの宅配水のサーバーへの設置方法と重さを比較してみます。

比較項目 スマート
プラス
デュオミニ スラット 一般的な機種
設置方法 足元から 上部から 足元から 上部から
重さ 12kg 4.7kg 9.3kg 12kg

コスモウォータースマートプラスと、フレシャススラットが足元から設置するタイプです。重たいボトルも苦労なく設置が出来ます。デュオミニは上部に水を設置するタイプですが、比較のとおり4.7kgと軽量サイズなので女性でも楽に交換できます。

参考までに以下コスモウォータースマートプラスの初期設定の動画ですが、前半、足元からボトルを設置しているシーンです。

哺乳瓶を置くことができる受け皿が広い機種

比較項目 スマート
プラス
デュオミニ スラット
上皿の広さ
注ぎやすさ

粉ミルクを作る時の確認項目として「受け皿の広さ」があります。意外や意外、受け皿が小さすぎて哺乳瓶を置くことができないウォーターサーバーも存在します。ランキングで紹介した3機種はどのくらいの受け皿の広さなのか。注ぎやすいのかを解説します。

スラットの受け皿↓

フレシャススラットの受け皿は哺乳瓶を楽々おくことができます。写真は炊飯器ですが、広くて食事を作る時等にも便利なので粉ミルク目的でなくても満足できるでしょう。

そして、しっかりとお湯をピンポイントに注ぐ事ができて粉ミルクが作りやすいです。

デュオミニの受け皿↓

フレシャスデュオミニもスラット同様に広いです。実際に哺乳瓶も上の写真のように普通におけます。注ぎやすさもスラットと同様です。

スマートプラスの受け皿↓

コスモウォータースマートプラスは哺乳瓶を置くことは可能です。上の写真は哺乳瓶よりも少し大きめのコップを受け皿においています。

ただ、注ぎやすさはフレシャス2機種と比較するとちょっと劣ります。

衛生面の配慮があるサーバー

やはり赤ちゃんに飲ませる水ですから、衛生面の配慮はかかせません。おすすめ3機種の衛生面にたいするクリーニングシステムをみてみましょう。

比較項目 スマートプラス デュオミニ スラット
クリーニング
システム
クリーンサイクルシステム UV-LED オートピュアキープシステム
システム機能 自動で熱湯をサーバー内部に循環させ衛生的に保つ機能 特許技術の殺菌効果のある紫外線でサーバー内部を衛生的にする機能 自動で熱湯をサーバー内部に循環させ衛生的に保つ機能

このとおりで、手間無く、一定周期で自動で熱湯を循環させて細菌などを駆除する機能。デュオミニに至っては特許技術のUV-LEDという機能がタンク内にあり常にクリーニングを行っているようなものなので安心できますね。

ウォーターサーバーで赤ちゃんの粉ミルクの作り方

ウォーターサーバーを使った粉ミルク作りのステップはとっても簡単。

  1. 哺乳瓶の中に粉ミルクを入れお湯を3分の2入れる。(※分量は粉ミルクによる)
  2. 蓋を閉めたのち、哺乳瓶をシェイクし粉ミルクを溶かす
  3. 流水などで哺乳瓶の外から冷ます

粉ミルクの分量に応じてお湯をいれ

シェイクして(熱いので注意しながら)よく溶かしてから

流水で適温に冷やす。

たったのこれだけです。だからウォーターサーバーで粉ミルクをつくる家庭が増えているのでしょう。

赤ちゃんの粉ミルクはウォーターサーバー冷水で湯冷まししないほうがよいかも?

「ウォーターサーバの冷水を入れ温度調整する。」というのは不安を煽るようで嫌なのですができれば避けておいたほうが良い方法と思われます。ウォーターサーバーは放射能検査や衛生面の検査や努力を行っているでも書いたのですが、東京都が行った「ウォーターサーバーの安全性に関する調査」では一部で一般細菌の上昇が確認されたという報告があります。一般細菌は健康な大人であれば特に問題は無い様ですが、赤ちゃんの粉ミルクに使う時には注意が必要とのことです。若干曖昧な書き方だったのとWHOのガイドラインの調乳方法に従うのが吉という見解の模様です。

※粉ミルクの分量などは各メーカーのモノにそって作りましょう。

ほとんどの粉ミルクに作り方は書いていますが、大体が流水で冷ましてねと書いてあります。

口コミでは流水じゃなくて冷水をそのまま入れて冷やす方が結構おおいのでまあ実際そこまで気にする事はないのかな?とは思うんですけどね。一応こういった見解があることを触れておきました。

ウォーターサーバーのお湯がそのままでOKなのと粉ミルクの作り方で70℃以上のお湯が推奨される理由

粉ミルクをつくる上で70℃以上のお湯で作らなければいけない理由は粉ミルクの雑菌の為です。
粉ミルクにはサルモネラ菌、サカザキ菌といった菌がいる可能性があり赤ちゃんの大敵ですが、70℃以上の調乳で死滅させることが出来るためです。

ウォーターサーバーのお湯は80℃~90℃が通常の設定ですが、赤ちゃんの粉ミルク向けにも最適と歌っている業者のお湯の温度設定は70℃以上にしているところがほとんどです。(まずないですが70℃を下回るものは避けましょう)

ウォーターサーバーのお湯は平均して80度以上の設定がほとんどなので、粉ミルクを作る時にお湯をそのまま哺乳瓶に注いでも安心ですが、エコモード機能でウォーターサーバーを使う時は注意が必要です。機種によっては、エコモードにしておくとそのまま温度が70℃を切ってしまうものもあるので温度計などでウォーターサーバーのお湯の温度がどの程度下がるのかなど最初だけ知っておくのがよいかもです。

赤ちゃんママ向けキャンペーンを実施しているウォーターサーバー

上でも総合的におすすめのウォーターサーバーを比較してきましたが、最後に、赤ちゃんがいるご家庭ママ向けキャンペーンを実施しているウォーターサーバーのサービスを紹介しておきます。

ものすごくお得になるか?といわれるとそうでもないのですが、最初にお水がタダでもらえたりします。もしもこのウォーターサーバー良いなあと感じた場合はママ向け特典は使わない手はないかなと!

プレミアムウォーター マムクラブ「(旧)プレミアムベビークラブ」

プレミアムウォーターの赤ちゃん、ママ向けサービス。プレミアムウォーター マムクラブの特典としては、

cado×PREMIUM WATERウォーターサーバーというおしゃれウォーターサーバーをレンタルする事が出来ます。このウォーターサーバーは足元から設置が出来るタイプのサーバーなので妊婦の方でも簡単にボトル交換が出来ます。

cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー↓

料金面では、通常有料の初回設置時の設置が無料(梱包材などの回収なども行ってくれる)

サーバーのレンタル代金が通常月800円のところを月500円。初月無料で、翌月以降はボトル2セット(4本)以上の注文でレンタルが無料になります。

また、そのボトル自体も通常1本1,960円のところが、1,520円で提供されます。

うーん結構お得ですね。

妊婦または5歳以下のお子さまがいる家庭が対象です。申込には母子手帳もしくはお子さまの健康保険証の写しが必要です。

アクアクララのベビーアクア

アクアクララのベビーアクアの特典は、1年間に無料ボトルチケットが5本分(対象期間中は毎年5本で最大20本分)もらえたり、ママが喜ぶグッツをプレゼントしてくれます。

対象者は、妊産婦~3歳未満のお子様がいる方向けのプラン

クリクラの「クリクラママ」

ママになった方に1本1,250円(税別)の12リットルボトルを最大9本プレゼントしてくれます。ウォーターサーバー代金は無料。あんしんサポートパック料が417円(税別)かかります。

最初に2か月の間でウォーターサーバーを無料貸し出し、3本のボトルを無料で提供してくれます。2カ月後継続で契約をした場合に追加でボトル6本分の無料引換券(1ヶ月に一枚だけ使える)が贈呈されます。

妊婦さん or1歳未満のお子様がいる方がクリクラママの特典をうけられる対象です。

申込には母子手帳の写しが必要です。

このエントリーをはてなブックマークに追加