ウォーターサーバーの水が臭いと感じた時に確認する事

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーの水においが気になった場合はまずメーカーに連絡を。まず第一にやることはこれでしょう。

私自身はウォーターサーバーの水に対し何か臭いを感じ不満をもったことはありませんが、一部の方はネットでカビ臭い、ビニール臭い、など名指しで批判を書いているサイトもあります。
個人的に名指し批判しているサイトで、他の商品を進めているのは裏があるので気をつけたほうが良いとは思います。本当に臭いと感じていないのに他の商品を推奨する為の批判を書く人はインターネットにはたくさんいますのでそういう輩の可能性はあります。

個人的に批判は個人の普通のアカウントでツイッターなどで業者名+臭いなどで検索して探すのが良いと考えています。そうすると、確かにかなり少ないですがたまに臭いをなんとなく感じると言う方は一定数いるようです。

まず、臭いを感じたらすぐにメーカーへ苦情の連絡をいれましょう。よほどの事が無いかがり、ウォーターサーバー自体を交換してくれるはずです。

原因自体なんなのかを探るために、水の保管などどのように行っていたかなどは必ず聞かれると思います。根本的にですが、ウォーターサーバーを契約している人の大半が、私も含めですがビニール臭など特定の臭い等を感じずに毎日飲めているわけなので、臭いを感じること自体が稀です。

水が臭うことの非は誰にあるのか?を考えるとほぼ9割が業者のなんらかなミスにあると言えます。
先ほどもいいましたが、私自身、ビニール臭などを感じた事が無いわけですが、調べた限りでは当たり前ですが「水」か「ウォーターサーバー本体」に問題があります。
長い間利用していて今まで臭いを感じていなかったのであればウォーターサーバーの劣化、メンテナンス不足で細菌やカビなどが増殖していると考えてもよいでしょう。もしくは配達時の搬送の仕方に問題があり水が傷んでしまったなども考えられます。契約後すぐに臭いがある場合はウォーターサーバー自体に問題がある可能性がある為、これはもうすぐに取り替えてもらうのが無難だと思います。

ケース自体多い事ではありませんが、何かしらのお詫びのサービス等をつけてくれるはずです。

私が経験したことがあるのは、水が臭うとかではないのですが、いつも購入していたボトルのお水が業者の都合で一時的に搬送がストップしてしまったことがあるのですが、代替の製品の水を搬送してくれる時にボトルを数本無料でプレゼントしてもらったことがあります。あたりまえ?なのかもしれませんが、ラッキーって思いました。私は。

天然水で浮遊物がボトルの中に浮いているのはカビ?

臭いはないが、気になる事象としてはボトルの中をよくみていたら、何か白い塊のようなものがふわふわと浮いていた。こういう事例もそれほど多くはありませんがあることです。
天然水やミネラルを添加したRO水の場合にあるケースですが、これは、ミネラルが固まった物体という見解が濃厚の模様。残念ながら私これも目撃したことがありません。
害がないことがほとんどのようですので、茶柱を発見したくらいのラッキーくらいに捉えてもよいかもしれませんね。

カビが生えることなんてあるのか?という話なのですが、実際カビ菌をウォーターサーバーから摂取して信頼性ある機関が公表した事例はみたことがありません。
一般細菌と言う飲んでも問題のない量の細菌が増殖してしまったケースは発表としてはありますが、基本的に食品衛生法で定められたレベルでウォーターサーバーの水に何か害があるという発表は未だ存在しない。
にもかかわらずなぜか、ウォーターサーバーは危険と煽るサイトは一定数います。カビが生えるのは相当の管理の悪さ。一切メンテナンスをしないとか、ウォーターサーバーのボトルに穴を故意にあけたり、ボトルの装着口に敢えてカビ菌を撒くなどなど、あからさまなことをしない限りあるケースとは思えません。

だから、普通に使っている分には問題ないはず。

にも関わらず何らかな臭いやカビが増殖してたんだよ。。。というケースに遭遇してしまった方はおそらく業者が悪いと私も思いますよ。
これはとことん何らかな対応をとってもらうべきだと思いますし、解約金をとるなんてあってはならないことだと思います。

ただ、本当にカビが生えた等できるだけ証拠となるモノを抑えておく必要はあるでしょう。やはりクレーマーですとか、これだけウォーターサーバー市場は伸びてきているので変な話競合の嫌がらせとかもあり得るわけじゃないですか。できたら証拠を抑えてください。臭いとかは難しいですけどね。。。

水が腐っているのでは。いいえ、水が腐ることは無い?

ウォーターサーバー各社の水の管理に問題があるのか?といわれればほぼ問題は無いといえます。但し、どんな大企業でも一時期騒がれた異物混入等の可能性は否定できません。確率論でいえば相当数低いですが、ボトルやパックに水を詰め込む時点で水に何かしらの問題がある可能性はゼロではないでしょう。

よく水が腐っているのでは?という表現がありますが、根本的に水が腐ると言う事はありません。正しくは傷むです。どんなに汚い水でも日本の水洗浄技術を使えば飲み水に変えることが出来ます。

細かいですがあえてこの説明をしたのは、水の管理が悪いと、水が痛むということを知ってほしい為。

水が痛む理由としては、「空気に触れること」「直射日光などにあたること」で水の中に混入した細菌などが増殖することで、痛みます。私たちが、「ん?なんかクサイこの水」と感じている時は水の中になんらかな細菌などが増殖している可能性が高いのです。途中説明もしてきましたが、搬送中に日の光り等々が当たってしまい傷むということも可能性としてはゼロではないでしょう。ですが、ビニール臭やなんらかな臭いを感じている可能性としては、自宅に届いてからの管理が悪かったという可能性も忘れてはいけません。

なるべく、日の当らない涼しいところで保管するのが無難でしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加