ウォーターサーバーの置き場所 リビング、キッチンどこにする?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーを部屋のどこに置くか迷いますよね。置き場所をいきなり考えるのも良いのですが注意点がいくつかあるので注意点を踏まえながら置き場所を考えていきたいと思います。

ウォーターサーバーの置き場所を決める上で最初に知っておきたい事

スペース的な問題や設置した後に知らなかったとかならないようにに落としがちな事がいくつかあります。

設置前に確認しておきたい事!
  • ウォーターサーバーのサイズ+壁の後ろと左右にスペースを取る必要がある
  • 延長コードなどは基本的にNG電源の近くに設置する
  • ウォーターサーバーに設置するボトルをどこに置くか問題

ウォーターサーバーをレンタルして設置しようろ思っていた場所に上のチェックし忘れが合って物理的に置けないなんて事が無いよにある程度最初に確認しウォーターサーバーを選ぶのが大事です。
それぞれもう少し詳しく解説していきます。

ウォーターサーバーのサイズ+壁の後ろと左右にスペースを取る必要がある

ウォーターサーバーの高さ、奥行き、横幅は“ウォーターサーバーの寸法 サイズを事前確認したい方必見の一覧表”でまとめています。
実際ざっくりとした目安としてはこのサイズを確認しておけば問題は無いのですが、ウォーターサーバーは電化製品です。電子レンジや冷蔵庫でも壁や左右から少し隙間、スペースをあけ無いと駄目ですよね。長年設置していたら壁が黒くなってしまったなんてこともあります。

各社推奨しているのは後ろの壁からは10~15cmのスペースをつくること。左右は5~10cm程度でしょうか。個人的に左右はそこまで気にしなくても良いのかなと思いますが、ある程度の余裕をもって設置できるかを確認することが大事だと思います。

延長コードなどは基本的にNG電源の近くに設置する

ウォーターサーバーの各社、もしくは代理店さんが延長コードは危険ですとだけ説明していることがあります。
取扱説明書などでは原則として延長コードは使わない様にという指示が書いていますが、なぜ危険なのでしょうか?

その理由はウォーターサーバーが水を扱う電化製品だからです。

大前提として、大前提としてですよ、水漏れってそうそう起こるものではありません。

でも、水漏れしてしまった時の事を想像してみてください。上の延長コードの場合と直接コンセントの画像差し込みを比較するだけでも危険性は漂いますよねと。
水漏れをしてしまった場合は、漏電、感電等々の危険性があるので延長コードでの設置はさけてくださいということです。

なので、設置する箇所にコンセントで電源の確保が出来るかなど確認をしておくと良いと思います。ただね、実際、今の家庭、家電も結構な数ありますから延長コード使っちゃうこともありますよね。。。
延長コード自体の新たな製品が待たれるか。

ウォーターサーバーに設置するボトルをどこに置くか問題

ウォーターサーバー本体ばかり気にし過ぎてお水のボトルの置き場所を全く考えていなくて困った。という場合もありますね。
上の写真はコスモウォーターの富士の響き12Lボトル2つ分です。段ボールなので積み上げ可能ですが参考までにタバコとサイズ感を比較しておきました。

サイズ的には各社そこまで邪魔ではないですができればボトルはそれなりに重たいのでウォーターサーバーの近くで保管しておきたいところ。
ウォーターサーバーの近くにストックのボトルを保管しておいても邪魔にならないかを最初にある程度検討しておくと良いと思われます。

ウォーターサーバー置き場所でOKな場所と避けたほうが場所の参考

もう一つウォーターサーバーの置き場所で一般的に置かれている場所と避けたほうが良い場所をまとめておきます。

まずおいても良い場所から。

家族、来客にも喜ばれる?リビング

リビングはメジャーな人気の設置場所ですね。リビングに置くことのメリットは食事中や普段生活に利用しやすいということではないでしょうか。
普段でもよいのですが、例えば大勢の来客でお食事をする時等焼酎の水割りやお湯割りをセルフで作ってねなんてことも。セルフが良いのかどうかは知りませんけど喜ばれますよね。
私も友達の家に行った時リビングにウォーターサーバー設置している家庭があってウォーターサーバーの水使って焼酎勝手に作って飲んだことあります。

リビングに設置してよいなと感じたウォーターサーバー↓

お母さんのお料理がはかどるキッチン

キッチンにおくことで一番充実する人物像はお母さんではないかと。お父さんや一人暮らしの方で料理を沢山する人もそうですが、キッチンにウォーターサーバーがあると気軽に料理のお水に活用する事が出来ますよね。これが例えばリビングにあるといちいち往復しなければいけないので。

もちろん普通の飲み水として使う場合でキッチンに置いておくのもよいのですが、お料理にたくさんウォーターサーバーの水を使う予定だと言う方はキッチンが最適な場所な気がします。

キッチンに置いてよかったウォーターサーバーはこちら↓(卓上でコンパクトサイズなので)

ちょっとセレブホテル気分の寝室

あまりないと思いますが、ウォーターサーバー2台契約なんてツワモノもいると思います。そういった方が寝室に設置する(ワンルームではなくて)というのはあるでしょうね。

リビング等があるのに寝室に設置するメリットは個人的にあまり思い浮かびませんけど設置する方もいるようです。

避けたほうが良い場所はどんなところ?

日の光が当たる窓際など

ウォーターサーバーの設置で避けたほうが良い場所は、日の光が強く当たる場所。ウォーターサーバーにもよりますが、ボトルがむき出しになっているのは特に。
水は日の光に弱いのでできるだけ日の光が当たらない窓際以外がよいと思われます。

畳の上など柔らかい床や平らでないところ

これは個人的な意見ですが、畳の上などの柔らかい床やでこぼこのところにはおかないほうが良いです。
ウォーターサーバーはボトルを設置した状態で~25kgくらいと意外と重量がある家電製品です。

そうそう場所を移動するものでもありませんし、そこにぞっと居座ることになるのです。

2~3年後移動してみたらたぶん畳なんかはくっきりと後が残ってしまうと思われるので避けたほうが良いのかなと。


以上、置き場所についてでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加