水道の水1日出しっ放しにしてしまった料金はいくらかかる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

やっちまった。やってしまいました。この間のお休みの日の出来事です。

朝シャワーを浴びて予定があったのでその後すぐに出かけまして、深夜2時過ぎにお家に帰ってきました。そしてお風呂に入るかと思い風呂場を開けた時。

なんと、蛇口からお水がでているではないか。。。泣

出しっぱなしにした水道水

写真の水量くらいでダダ漏れ。

時間的にほぼ1日水を出しっぱなしにしてしまったのです。たぶんシャワーの水を止める時に寝ぼけててシャワーの隣にある蛇口を開放してしまったんだなと。

で、まる一日水を出しっぱなしにしたら料金っていくらかかるんだろうって思ってちょっと計算してみました。同じことをやっちまった。と言う方ご参考下さい。

水を出しっぱなしにしたら料金はいくら?を計算してみた

まず、2リットルボトルに水が何秒で満タンになるかを計算してみました。

動画のとおり、このくらいの水量だと約20秒で2リットルボトルが満タンに。

それを元に1時間、2時間、3時間、6時間、1日(24時間)で料金はいくらになるのか?を20秒で2リットルなので1分で6リットル。1時間で360リットルなので、これを東京都の水道代で算出してみました。

東京都の水道代は、使用している量によって1m³(1000ℓ)毎の料金が異なります。なので今回の算出方法は
呼び径13mmで「31m³~50m³」を使っている場合で計算しています。

その場合

上水道料金が1m³(1000ℓ)毎に202円
下水道料金が1m³(1000ℓ)毎に200円

になるのでこの単価で計算しました。

その結果がこちらだ!

普通の水圧で水を出しっぱなしにしてしまった時の料金目安

水の量 上水道料金 下水道料金 合計水道代
1時間 360ℓ 約73円 約72円 約145円
2時間 720ℓ 約145円 約144円 約289円
3時間 1,080ℓ 約218円 約216円 約434円
6時間 2,160ℓ 約436円 約432円 約868円
24時間 8,640ℓ 約1,745円 約1,728円 約3,473円

24時間が約3,473円という結果に。下手したら1万くらいいってるのかなと思ったので少しほっとしましたが、もったいないですね。プロテイン買えるし。

水圧とか各都道府県によって料金は変わってくるでしょうが目安としてはこのくらいなんだと思います。

今回の事件で、色々と考えてみたんですが、凍結を防ぐために水を出すことってあるじゃないですか。地域によると思いますけど。今回1日だけだから良かったですけど、凍結防ぐためにあの水量で毎日やったらとんでもない金額になってしまいますよね。

だから「ちょろちょろ出す」ンだと思うんですが、ちょろちょろ出した時の24時間の料金も計算してみました。

凍結を防ぐために水道をちょろちょろ出しっぱなしにした場合の料金

ちょろちょろってどのくらいの水圧?というのが曖昧になってしまうといけないので動画で撮影しておきました。
以下動画くらいの水圧で計測しています。

このくらいで計測したところおよそ3分で2リットルのペットボトルが満タンになりました。
先ほどと同じように計算すると、1時間で40ℓの出水量ということになります。

ちょろちょろverの水出しっぱなしにしてしまった場合の料金目安

水の量 上水道料金 下水道料金 合計水道代
24時間 960ℓ 約193円 約192円 約385円

ちょろちょろだと24時間水をだしっぱなしにしても385円!なるほど普通に出すよりだいぶ節約できると。
凍結対策として、まるまる30日間だしても11,550円ですよ奥さん。お安い。いや別にお安くはないですけど!

私自身凍結対策でちょろちょろとか水出したことないんですけど生活の知恵として福岡県筑紫野市のWEBでいいこと書いてました。

水は流れていると凍結しにくいものです。お風呂などで割りばしの太さ程度の水をチョロチョロ出しましょう。もし、凍結で断水しても、この水がトイレなどに利用できます。

お風呂にチョロチョロ出しておいて溜めておけば、確かにその水を再利用できますね。

認知症のご家族がいる方などは水出しっ放しでの水漏れ対策

今回の私の様に、うっかりの水を出しっぱなしにしてしまった!という、水漏れで水が出しっぱなしの場合のトラブルが結構あるようですね。

例えば、マンションの3階に住んでいて、かなりの勢いで水を出しっぱなしで朝仕事に出かけ一人暮らしでお家には誰もいない。その結果水浸しになってしまい2階の住人の部屋に水が雨漏りの様に浸透してしまった。

水代とかではなく、下の階の人に迷惑をかけてしまったと。こういうトラブルは厄介ですね。

普通にうっかりして水漏れをしてしまった方も例えば、認知症のご家族がいる方で水を出しっぱなしにしてしまったとか。

故意でなくても、多額の賠償責任を追う可能性があるようです。

対策方法はあるのか?を考えてみたところありました。

認知症のご家族がいるご家庭での対策としてまっさきにあげられるのが自動水栓を蛇口にとりつける。という方法です。

自動水栓とは?

自動水栓とは色々種類がありますが、デパートとかのトイレについている手をあらうやつを想像してもらうとわかりやすいかと。手をかざすと自動で水が出て、どけるととまるっていうやつですね。

アマゾンなどで普通に売っていました。

自動水洗のON/OFFもできるようなので自動水栓を取り付ければある程度対策にはなるのかなと。

このエントリーをはてなブックマークに追加