1. HOME
  2. ウォーターサーバーの失敗しない選び方
  3. ウォーターサーバーが欲しい!けど反対されている方や検討中の方へ

ウォーターサーバーが欲しい!けど反対されている方や検討中の方へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーが欲しい!・・・のだけど、一緒に暮している旦那や奥さんに「ウォーターサーバーなんていらないよ」と反対され導入できない方へ。また、欲しいけどどれをえらべばいいかわからないという方。

そんな方々のために、ウォーターサーバーでよくここがネックなんだよね。。。という点に対してそのネックを解消しているウォーターサーバーをおすすめしていきます。

ウォーターサーバーが欲しい!けど反対されている意見ってどんな?

まずウォーターサーバーが欲しいけど、夫や妻に反対されているのってどんな意見でしょうか。

大抵あげられるのが
  • 「水を飲み切ることができないのではないか?」
  • 「定期配送ではなく欲しい時だけ注文したい」
  • 「配達のボトルの受け取りが面倒」
  • 「料金高いでしょ。」
  • 「水道水で十分だろ」
  • 「部屋のスペースがネック」

こんな所じゃないでしょうか。これらの意見に対しての説得につながるメリットとおすすめの機種を紹介していきます。

「水を飲み切ることができないのではないか?」「定期配送ではなく欲しい時だけ注文したい」

ウォ-ターサーバーは毎月定期的に水を宅配するシステムを採用している会社が多いです。
そのため

「定期配送ではなく欲しい時だけ注文したい」
「水を飲み切ることができないのではないか?」

と考えている方も多いです。定期配送の会社が多い中、宅配水がなくなったときにその都度注文できる会社も存在します。

アクアクララはその都度注文できるサービス。

アクアクララ アクアスリム(床置きタイプ)

アクアスリム

500ml換算
54円
1回の注文単位
2本(24リットル)
電気代目安
700円
安心サポート料金
1,000円
毎月かかる料金目安
3,400円(水24L)+サポート代金
配送エリア:全国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

アクアクララは安心サポート料金という月額の固定費が発生します。こちらのアクアスリムという機種で1,000円。安心サポート料金は故障したときなど無料交換を行ってくれます。

ほかにも、コーヒーマシーン一体型のウォーターサーバー、デザイン型ウォーターサーバーなど色んな機種がありますが、機種によって安心サポート料金が変わってくるという料金体系です。

どの機種でも宅配水はRO水と言われている水。12リットル1,200円で1回の注文単位が2本~なのですが、どの機種でも水がなくなったタイミングで注文が可能です。

定期宅配の会社も定期配送のスキップは基本無料の会社が多いです

ちなみにですが、宅配水の定期配送が嫌っていうのは「水が飲み切れないから」って理由が多いからだと思うのですが、定期配送の会社は、お水が飲み切れなそうなときは専用アプリなどで「定期配送のスキップ」ができるところがほとんど。2回連続でやってしまうと手数料が発生する場合が多いですが、ほとんどの会社が1回目のスキップは無料で対応しています。

「配達のボトルの受け取りが面倒」「料金高いでしょ。」

「配達のボトルの受け取りが面倒」って意外と多い意見ですね。一度ウォーターサーバーを契約したことのある方などにある
意見でもあります。

受け取りが面倒だから契約したくない、ほかに関してはウォーターサーバー欲しいかもっていう感じなのであれば、一つの選択肢として、水道水をろ過して飲むウォーターサーバーが最近増えてきました。

水道直結のウォーターサーバーを一社紹介しておきます。

ダイオーズ ウォーターサーバー ピュレスト

カートリッジ
無料(レンタル代に含む)
ろ過フィルタ
ミネラル水タイプ
ピュアウォーター(RO水)タイプ
工事代金
10,000円(税抜)
メンテナンス
無料(6ヶ月に一度フィルター交換)
サーバーレンタル料金
2,980円(税抜)~
RO膜タイプの場合3,980円(税抜)

東証1部上場企業ダイオーズの水道水直結型ウォーターサーバー ピュレスト。

水道直結タイプのウォーターサーバーは自宅の水道管に細いホースを取り付けてウォーターサーバー内部に給水させた水道水をサーバー内部の高性能ろ過装置でろ過するという仕組みです。

サーバー内部に水道水を自動で給水し、ろ過を行い塩素などを除去し、温水と冷水を作る。だから宅配不要というわけです。

料金は月額固定で2,980円と格安なので「料金高いでしょ。」って意見にはこちらがおすすめ。水道水を使っているので飲み放題という点も魅力の一つです。

「水道水で十分だろ」

水道水で十分だろ!って意見に対しての対抗としては、よく水道水が危険だから・・・ウォーターサーバーの安全な水をという反論がありますが、水道水は安全ですからね。

水道水にはないメリットをいくつか。

ウォーターサーバーなら備蓄水で災害対策になる

大地震や台風などここ数年、毎年きていますよね。そんなときに活躍するのがウォーターサーバーの宅配水。

毎月配送されてくるので、備蓄水として活用が可能です。災害が来るたびにツイッターを眺めているのですが、ウォーターサーバーあって助かった、便利だったっていう声は相当多いです。

温水・冷水がすぐ飲めるのは使ってみるとめっちゃ便利

水道水のほうが安全だ、十分おいしく飲める。これは確かにそう感じている方に無理やりウォーターサーバーをおすすめする気はないんですが、ウォーターサーバーで一番いい点って、温水・冷水がすぐに飲めるという点ですよね。

ただそれだけのことなんですが、使ってみると本当にその良さがわかります。例えば反対しているご主人が、焼酎を飲むとか、夜食でカップ麺をよくたべるとかの場合、そういったメリットをしっかりと伝えてみるといいかもしれません。

備蓄水に関しては宅配型のウォーターサーバーであればほとんど備蓄できるので宅配型ウォーターサーバー比較ランキングTOP10!おまけ1台を参考にどうぞ。

「部屋のスペースがネック」

ウォーターサーバー欲しいけど部屋が狭かったりして置くスペースが確保できない。これも割とある声です。

フレシャス デュオ ミニ

サイズ
横幅:250mm
奥行:295mm
高さ:470mm
重さ
7.3kg
500ml換算
98円
1回の注文単位
18.8L(4パック)
電気代目安
490円
サーバーレンタル料金
500円
毎月かかる料金目安
4,200円~
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

宅配型のウォーターサーバーのサイズ面で一番小さいのがこちらのフレシャスデュオミニ。他の卓上ウォーターサーバーと比較して圧倒的に小さいサイズだししかもおしゃれ。グッドデザイン賞も受賞しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加