ウォーターサーバーを家族構成・人数の規模で選ぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加

家族構成、2人家族、3人家族、4人家族、一人暮らし、50人規模の社員さんがいるオフィス等など、ウォーターサーバーを使う上で何人で飲むのか?という項目は結構大事です。

ウォーターサーバーはレンタル代を有料にして水の注文数が少なくても有料でお金を徴収しているから成り立つ会社と、無料でレンタルしているからある程度お水を定期的に頼んでもらわないと困る。という2パターンのウォーターサーバーのサービス提供側の都合があります。正直この料金体系はわかりずらいです。

なので、人数構成でざっくりと目安とこのくらいの規模ならこのウォーターサーバーがおすすめという形で私がまとめています。

一人暮らし

一人暮らしでウォーターサーバーはいる?いらないという議論はあとを絶ちませんね。 一人暮らしの毎月のコストの目安としてはあくまでも目安ですが以下くらいの値段です。

人数 天然水 RO水
1人(24L) 3,800円 2,400円

この値段とあと注意する点などもあるので、一人暮らしの方でウォーターサーバーの導入を悩んでいる方に書いた記事です。↓

一人暮らしにおすすめウォーターサーバーは宅配水のノルマなしが安心?

一人暮らしの方は、3人以上におすすめで言った通りウォーターサーバー会社の水のノルマを一人暮らしで達成できるか視点で会社選びをしたほうがよいでしょう。今、毎月ペットボトルなりでどのくらいの水を飲んでいますか?30Lくらいなら家族におすすめの無料ウォーターサーバーでも良い気がしますが、そこまで飲まないのよね。と言う方は、月額有料のノルマが無いウォーターサーバーなどがおすすめです。また、違った視点でスペースをとらないものなどもコスト以外での提案もこのページではして行きたいと思います。

二人暮らし

単純に多めに見積もって一人あたり24リットルの消費をした時の目安は以下くらいの料金です。

人数 天然水 RO水
2人(48L) 7,600円 4,800円

2人暮らしであればウォーターサーバー会社が決めている最低のロット数は軽々クリアできるとおもうのでそのあたりも考慮して2人暮らしの方向けの記事です。↓

夫婦や同棲の二人暮らしでウォーターサーバー導入を迷っている方へ

夫婦や同棲中のカップルで二人暮らしなんだけどウォーターサーバーの導入をどうしようか迷っている、検討している方に見てもらいたい記事。

3人~4人の家族

3人~4人の場合多く見積もって70リットルくらいは消費すると思うので以下が目安の料金です。

人数 天然水 RO水
3人(72L) 11,400円 7,200円

3人以上の場合もノルマなどは気にしないで良いと思うのでそのあたりを踏まえた内容を記事にしてみました。

3人以上の家族におすすめ!家庭用ウォーターサーバーランキング

「お水代だけ!」とウォーターサーバー会社がいうセリフ。実は無料のウォーターサーバーレンタルでもお水を一切頼まない場合ゼロ円かといえばそうではありません。 ウォーターサーバー会社はノルマという言葉を使いたがりませんが、毎月2本なり3本なりを頼まないと手数料が発生するところがほとんど。でも、設定する毎月の水の注文ノルマは、3人4人5人家族であればノルマがあっても余裕で達成できる数字ではあります。ですから、3人以上の家族で無理なく水の注文ノルマを達成できるであろうウォーターサーバーレンタル無料の会社を紹介。

店舗用・飲食店・オフィス用

店舗やオフィスとなると人数も大人数になりますね。例えば5人でしっかりと水を消費した場合以下が目安の料金になります。

人数 天然水 RO水
5人(120L) 19,000円 12,000円

5人どころか100人規模等オフィスや飲食店の水の消費量はかなりの量になると思うので、そういった点を踏まえておすすめのウォーターサーバーなどを紹介した記事が以下になります。

法人オフィスや飲食店業務用などにおすすめウォーターサーバー

法人でも事務仕事、オフィスに従業員がいる会社さんであればウォーターサーバーは当たり前の時代になりました。小規模の~10人くらいの会社や50人規模以上の会社等ウォーターサーバーのコスト面を中心に最適なウォーターサーバーを考えていきたいと思います。