ウォーターサーバーの水の種類をいろいろ比較

このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーは水が最重要なわけですが多少値段が張っても天然水を飲みたいと言う方から、なるべく安く安全な水を飲みたいと言う人まで様々です。

たとえばRO水といわれてもいまいちピンとこない?そういった方にも特徴をおさえて水の種類を紹介していきますのでウォーターサーバーの「水」について知りたい方はこちらからご検討ください。

ウォーターサーバーの水の成分と採水地の話

ウォーターサーバーの水の成分は豊富なミネラルが含まれている天然水からまったく含まれていないRO水まで様々です。ここではその成分とウォーターサーバーの水...

ウォーターサーバーの水は不潔?衛生面は水道水の方が各上?

ウォーターサーバーの水は不潔なの?ということを聞いてくる方が結構いるのですが、結論から言うと管理の仕方(ウォーターサーバー本体のメンテナンス)や水...

ウォーターサーバーの水が臭いと感じた時に確認する事

ウォーターサーバーの水においが気になった場合はまずメーカーに連絡を。まず第一にやることはこれでしょう。 私自身はウォーターサーバーの水に対し...

水の硬度が高いミネラルが多いウォーターサーバー比較

日本の天然水は超軟水といわれている硬度が50以下の天然水ばかりです。確かにお水を毎日飲むのにはまろやかで適度にミネラルが入っているお水の方が良いのですが、中にはできるだけ多くミネラルを含んだお水が飲みたいと言う需要もあるでしょう。

ウォーターサーバーで硬水はほぼないのですが、軟水の中でも硬度が比較的高い水を扱っているウォーターサーバーを紹介していきます。

富士バナジウム天然水ウォーターサーバー 含有量で比較

ウォーターサーバーメーカーが取り扱っている天然水の中で一番多い「富士」の天然水。 最近では日本の富士山はいろんな意味でブランド化されてきています。一部の国では富士の天然水についても注目しているとか。

とにかく私たちにとっても象徴的な山ではありますが、天然水も特徴的なバナジウムが含まれています。象徴だからではなく、中身で人気になっている天然水と言う事です。 ここではその人気のバナジウムの配合量などを中心に比較していきます。

RO水(純水)ウォーターサーバー比較

天然水の3分の2程度の価格で飲むことが出来るRO水系のウォーターサーバー。

ウォーターサーバーの水に求めることとしては、水道の塩素が苦手だからという動機はかなり多いですよね。RO水は天然水と比べると口あたりがやはり劣る部分があるように感じますが普通に美味しい水だと私は思います。満足できる水で格安なのでコストを抑えたい人にはおすすめ。

ミネラルたっぷり!天然水ウォーターサーバー比較ランキング

まず美味しい水をウォーターサーバーで飲みたい!とおもったら比較検討したいのは天然水。せっかくお金を払って飲む水ですから良い水が飲みたいのはほとんどの人の本音では?ウォーターサーバーサービスで激戦となっている天然水は意外と奥が深いので間違いないナチュラルミネラルウォーターを中心に比較していきます。