ウォーターサーバー会社一覧 11社!

このエントリーをはてなブックマークに追加

宅配水型ウォーターサーバーのランキング、一覧です。実際に試したものを中心にランキング形式で紹介していきます。基本的な情報から第三者の口コミや私が試したレビューを掲載しているので申込の参考にどうぞ。

ウォーターサーバー会社一覧 ランキング10社!【2019】

コスモウォーター

コスモウォータースマートプラス

評判・口コミ評価 総数(3)

(3.6 /5)

500ml換算
79円(税込85円)
1回の注文単位
2本(24リットル)
電気代目安
494円~
サーバーレンタル料金
無料
毎月かかる料金目安
4,104円~(水24L)
配送エリア:本州・四国・九州・北海道 ※沖縄・離島は対象外地域ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

家庭用ウォーターサーバーで人気のコスモウォーター。足元から設置が出来る女性に優しい設計のウォーターサーバーが無料レンタル可能。厳選された3つの採水地(静岡、京都、大分)にて採水された天然水をお届け。人気になる要素をもっているウォーターサーバー会社。

そして特記すべきがコスモウォーターの「smartプラス」は2017年のグッドデザイン賞を受賞したとこ。レンタル無料のウォーターサーバーでグットデザイン賞受賞は快挙といってよいかも。

フレシャス ウォーターサーバー

500ml換算
80円(税込86円)
※FRECIOUS富士の場合
1回の注文単位
1箱(4パック)
電気代目安
330円~
サーバーレンタル料金
300円~
毎月かかる料金目安
5,248円(水28.8L)
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

【デザイン部門ランキング1位】←じゃないかと。とにかくデザイン力が高いウォーターサーバーといえばフレシャスです。もちろんデザインだけでなく、サーバーの機能面、選べるこだわりの天然水など総合力が高く今ぐいぐい人気になってきているウォーターサーバーです。

サントリー南アルプスの天然水 ウォーターサーバー

500ml換算
約80円
1回の注文単位
毎月3箱
電気代目安
700円
サーバーレンタル料金
無料
毎月かかる料金目安
4,450円(水23.4L)
配送エリア:全国※一部地域を除くボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

大人気天然水のサントリー南アルプス天然水がウォーターサーバーで飲める!性能もしっかりしているウォーターサーバーです。

アクアクララ ウォーターサーバー

アクアクララサーバー

評判・口コミ評価 総数(1)

(4 /5)

500ml換算
54円(税込58円)
1回の注文単位
2本(24リットル)
電気代目安
700円
サーバーレンタル料金
1,000円~1,500円(安心サポート料金)
毎月かかる料金目安
3,592円(水24L)+サポート代金
配送エリア:全国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

老舗のウォーターサーバー、宅配水サービスのアクアクララ。サポートがしっかりしている点、全国に安定供給できているのはすごい。

プレミアムウォーター

プレミアムウォーター無料サーバー

評判・口コミ評価 総数(3)

(4 /5)

500ml換算
82円(税込88円)
1回の注文単位
2本(24リットル)
電気代目安
エコモード使用時 900円前後 エコモード不使用時 1,200円前後
サーバーレンタル料金
無料~
毎月かかる料金目安
4,234円(水24L)
配送エリア:全国※エリアにより配送可能な水が異なる ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

天然水にこだわりがあるプレミアムウォーター。業界的に年々シェアを拡大している実力者でもあります。

キララ(kirala)

キララスマートサーバー
500ml換算
86円(税込94円)
1回の注文単位
1箱(4パック)
電気代目安
1,300円程度
サーバーレンタル料金
1,200円(税込1,350円)
毎月かかる料金目安
6,750円~(水代+サーバー代)
配送エリア:すべての地域※沖縄及び離島一部地域を除く ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

浅田真央のCMで話題の炭酸水が作れる超高機能&スタイリッシュなウォーターサーバー。値段はそこまで気にしない。品質重視と言う方や炭酸水が飲めるウォーターサーバーが欲しいという方は絶対おすすめ。

クリクラ

500ml換算
52円(税込 約56円)
1回の注文単位
約2本
電気代目安
平均1,000円~1,300円/月
サーバーレンタル料金
無料(安心サポート料金:月417円(税別))
毎月かかる料金目安
2,950円(水24L+サポート料)
配送エリア:全国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

ウォーターサーバーといえば「クリクラ」で育った人も多いのではないでしょうか。老舗のブランドです。

宅配される水は「RO」水で、最近の天然水と飲み比べるとやや味が劣る面もありますがそれでもおいしく飲めるお水です。

毎月の固定費として安心サポート料金がかかりますが値段的には安いウォーターサーバーの一社です。

アルピナ ウォーターサーバー

評判・口コミ評価 総数(2)

(4 /5)

500ml換算
44円(税込 約47円)
1回の注文単位
3本
電気代目安
約800~1,200円
サーバーレンタル料金
572円(税込618円)
毎月かかる料金目安
4,020円(水36L+レンタル代618円)
配送エリア:関東(東京|神奈川|茨城|埼玉|千葉) ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

トーエルのサービス、アルピナは宅配エリアが関東のみとなっています。街中でもトーエルの宅配車をみかけることがあるかなと。自社運送なので遅れなどが少なくウォーターサーバーサービスとしてはしっかりした会社かなと。ちなみに当サイトの会社で使っていました。

ハワイウォーター

500ml換算
75円(税込81円)
1回の注文単位
1箱(2本)
電気代目安
~800円
サーバーレンタル料金
無料~
毎月かかる料金目安
3,888円円(水24L+サーバーレンタル代)
配送エリア:全国(一部地域除く) ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

トーエルのサービス、ハワイウォーターは宅配エリアが関東のみ。

アルピナと同じ会社が運営してます。サーバーもほぼアルピナと同じです。

ハワイウォーターはハワイの天然水を採水していますが、実はRO膜という特殊な膜をとおしているので天然水ではありません。クリクラやアクアクララ等が扱っているRO水と同じような水になります。ただ、なんとなくハワイで採水した水というのはアリだと思います。

トーエルの運営なので電話一本でアルピナの水に変更出来たりもするので関東圏の方はおすすめの一社です。

うるのん ウォーターサーバー

評判・口コミ評価 総数(1)

(4 /5)

500ml換算
天然水:79円(税込85円)
1回の注文単位
2本単位
電気代目安
390円~
サーバーレンタル料金
無料~1,147円
毎月かかる料金目安
4,100円(水24L)
配送エリア:北海道・本州・四国・九州 ボトルタイプ:使い捨て(ワンウェイ方式)

「うるのん」は、昔CMなどを行っていた時期もあるので知っているという人も多いかもしれません

サービスの質としては人気のウォーターサーバーのレベルにあるのかなと。最近では少なくなってきている天然水とRO水から選べたりするのはよいです。ただ、RO水を選択するとサーバーがちょっと高くなったりしてしまうのでちょっと残念。

知床らうす海洋深層水のエフィールウォーター

500ml換算
62円(税込 約67円)
1回の注文単位
3本以上
電気代目安
1,000円前後
サーバーレンタル料金
300円(税別)
毎月かかる料金目安
4,500円(水33.9L+レンタル代300円)
配送エリア:関東|北陸|関西|四国 ボトルタイプ:回収ボトル(リターナブル方式)

エフィールウォーターは知床らうす海洋深層水という水を販売しています。

こちら、注意してほしいのは天然水ではなく、採水地が知床の海洋深層水扱っているという点で採水したお水をRO膜にとおしているので、部類的にはRO水です。

ただ、知床でとれた水を家で飲むっていうのがなんとなく良いですよね。